転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2016/09/23 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 面接対策をする > 求人広告に「未経験者歓迎」とあったのですが、面接時に気をつけることは?

転職Q&A

面接対策をする編

一覧に戻る

求人広告に「未経験者歓迎」とあったのですが、面接時に気をつけることは?

以前から興味を持っていた仕事の求人広告に「未経験者歓迎」とあったので、今回応募しました。面接の時に何か気をつけることはありますか?

(T・Tさん、ほかからの質問)

まず、ビジネスマナーを身につけていることをアピールしましょう。

希望職種と共通の業務経験がある場合は、まずそのことを伝えましょう。

全くの未経験である場合は、まず前職までの社会人経験ですでにビジネスマナーを身につけていることをアピールすること。「未経験者歓迎」とはいえ、社会人としての一般常識やマナーが身についていることは最低条件として求められます。そこはクリアしていることをはっきり示しておくことが大切です。また、経験よりも意欲を重視する場合もありますので、得意分野は十分にアピールしておきましょう。

また、仕事に対する意欲や学習意欲をアピールしておくことも効果的。企業にもよりますが「未経験者のほうが業界や会社特有の知識・やり方を吸収するのが早い」と評価する場合もあります。

この内容は、2010/10/13時点での情報です。
(文責:編集部、アドバイザー:浦野啓子)