転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2018/05/23 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職エージェント活用ガイド > 家族療養からの復職、女性活躍ポスト創出、国際Iターン実現… グッドエージェント賞2016 特別賞

家族療養からの復職、女性活躍ポスト創出、国際Iターン実現… グッドエージェント賞2016 特別賞

グッドエージェント賞2016では、大賞・金賞の他に、「この案件で世の中がどう良くなるのか」という社会視点の水準が特に高い案件に、特別賞を贈った。受賞した3件の案件を紹介する。

家族療養からの復職賞

休職中だった44歳が、諦めかけた夢を復活!「ソムリエ・店長」として新規事業を成功に導く

ファイブセンス株式会社ファイブセンス 小濵 豊弘氏

営業職やマネジメントの経験を豊富に持ち、ソムリエ資格もある44歳男性。「いつかは自分の店を持ちたい」という夢があったが、家族が病気になり、その療養のために一旦離職。再就職先は家族との時間を最優先に勤務時間や休日など労働条件を優先して探していた。

そこで、小濵氏は新規事業の飲食店の出店を計画している企業を紹介。労働条件が希望と合わないために飲食業への転職を諦めかけていた彼だったが、平日夜のみ営業の飲食事業という条件に封印していた夢が再燃。当初アルバイト雇用を検討していた企業に対しても、新店オープンに必要なのは接客経験と飲食経験を備えたマネジャーレベルのスキルと提案の上、正社員採用を実現した。

家族との時間も大事にしながら、単なるオープニングスタッフではなく社運をかけた飲食事業の責任者というポジションで、活躍中だ。

女性活躍ポスト創出賞

キャリアを諦めようとしていた獣医師。その採用をきっかけに新規事業展開と女性活躍ポストの創出が実現

リージェント株式会社リージェント 佐々木 一弥氏

求職者は獣医師(勤務医)。今の勤務体系では結婚・出産・育児などのライフイベントとの両立は難しく、獣医師を続けられないと感じていた。

獣医師であることを諦め、まったく違う職種に就こうとしていた彼女に、佐々木氏は「獣医師のキャリアを放棄するのは本望?」と問いかけ、動物にかかわる仕事を続けていきたいという本音を引き出す。そこで、ペットショップ事業の再起を考えていた企業に、“獣医師とペットショップの事業共生モデル”を提案。

獣医師として採用された彼女は、現在買い付けや選定、顧客アドバイスなどの専門領域を担うポジションで活躍。求職企業では彼女の採用をきっかけに、ペットショップ専属の動物病院の立ち上げなどさまざまなアイデアが進行中。双方に新たな仕事・働き方が生まれる出会いを創出した。

国際Iターン実現賞

国内大手メーカーの社運を賭けたプロジェクト。転職歴5回、外資系企業経験のみの44歳が“日本発の仕事”をするため次のステージへ!

リクルートキャリア株式会社リクルートキャリア 杉山 友章氏

求職者はアメリカの大学卒業後、外資系企業5社を渡り歩いた44歳男性。IoT関連ソリューション開発の新規事業立ち上げなど、超希少なキャリアを持つ人材であり、“日本発の技術力を世界に発信する”という大きな夢の実現と、ゼロから事業を立ち上げるポジションでの仕事を望んでいた。

国内大手の電機メーカーが候補にあがるが、日本企業での就業経験が一度もないこと、また収入面での折り合いの難しさや、勤務地とポジションの関係が双方のネックになる。

そこで、杉山氏は、書類選考から内定までの緻密な選考シナリオを作成し、企業に提案。求職者に対しては、細やかなフォローでやる気に火をつけた。両者が抱えていた懸念を解消するための努力で、“国際Iターン転職”の難しさを克服した。

その他の受賞者を見る

グッドエージェント賞 2016年受賞者一覧 >