転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2018/11/16 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職エージェント活用ガイド > 川崎重工のグループ会社として技術者紹介に強みを発揮。「誠実と信頼」をモットーに、求職者一人ひとりと向き合うことを徹底

川崎重工のグループ会社として技術者紹介に強みを発揮。「誠実と信頼」をモットーに、求職者一人ひとりと向き合うことを徹底

「リクナビNEXT転職エージェントランキング2016年秋」ユーザー満足度トップ10エージェント紹介

リクナビNEXTが提携する転職エージェントを利用中、もしくは過去に利用されていたリクナビNEXT会員の声を集め、作成する「リクナビNEXT転職エージェントランキング」。2016年秋の集計でユーザー満足度上位に選ばれた転職エージェント10社の強み、特徴、こだわりなどをご紹介します。


 

川崎重工グループの人材サービス会社として設立された株式会社ケイキャリアパートナーズ。

同社の特徴や強みを、代表取締役の宮田幸治さんに、そして同社のコンサルタントのこだわりやスタンス、そして求人動向について、人材紹介部門の責任者である穐山智樹さんに伺った。

[お話いただいた方]

  • 代表取締役 宮田幸治さん
  • キャリアネット部部長 穐山智樹さん

同社は1989年に川崎重工グループの人材サービス会社として設立され、グループ企業への人材派遣、人材紹介、人材育成支援などの業務を担ってきた。設立以来のモットーである「誠実と信頼」が評価され、現在ではグループ以外の企業との取引も拡大している。

川崎重工グループの求人を中心に、エンジニアの求人に強み

当社は、川崎重工業100%出資の人材サービス会社。設立以来、川崎重工業、およびグループ各社への人材紹介を手掛け、今まで数百名の方の川崎重工グループへの転職をご支援してきました。そのため、機械、電気系中心にエンジニアの求人が多いのが特徴。最近では、グループ以外の求人案件も拡大しています。

それに伴い、求人案件の幅も広がっていて、エンジニアはもとより営業職や、人事、経理といったバックオフィス系部門の案件も多数扱っています。

本社が川崎重工業の本拠地である神戸にあるため、神戸近郊の求人案件に特化しているというイメージを持たれますが、川崎重工業含めグループ会社の多くは全国展開しており、求人案件も全国区。関東、関西地区はもちろん、北海道や沖縄の求人案件も。あらゆるエリアのニーズに対応しています。

求職者の性格や思い、志向を理解し、より輝ける場を全力で「想像」する

私たちのモットーは「誠実と信頼」。このモットーを胸に、求職者一人ひとりにしっかりと向き合うことを、全コンサルタントが共通認識として持っています。

同じ職種であっても、求職者の個性やキャラクター、志向などによって合う求人案件は変わります。そのため、面談ではリラックスして話していただける雰囲気を作り、できるだけ本音を語っていただけるよう工夫、その方自身を「知る努力」をします。そして、求職者の方が何を思っているのか、何を望んでいるのか、そしてどういう環境ならばよりその方がイキイキ働けるのかを全力で「想像」します。その結果、場合によっては面談時や選考~内定の段階において、本当にご紹介求人がご志向にマッチしているのかこちらから検討を促すこともあります。転職ありきではなく、求職者にとってよりよい形を常に考えています。

そのためには、「自信をもって求人案件を案内できる」ことが大前提。求職者だけでなく、求人企業とも1社1社と真剣に向き合っています。求人内容については、人事部門だけでなく採用部署の方にコンタクトを取り、採用背景や具体的なポジション、期待する役割などをじっくりヒアリング。そして、オフィスにも足を運び、職場の雰囲気をつかみます。ここまでしてはじめて、「この求人ならばあなたがきっと輝ける」と自信を持って言えるようになるのです。

今後はさらに、我々の役割を広げていきたいと考えています。川崎重工グループ会社として培った実績や評価を礎として、グループ外の求人案件もどんどん増やしていく計画です。おかげさまで、エンジニア採用に積極的な大手メーカーや、マッチングの丁寧さや精度などから引き合いは増加中。「求職者一人ひとり、求人企業1社1社とじっくり向き合う」というスタンスを大切にしながら、一人でも多くの転職成功、1社でも多くの採用成功を実現していきたいと考えています。

機械、電気系中心にエンジニア採用ニーズは旺盛、活躍チャンスは広がっている

当社が強みを持つエンジニア領域の求人ニーズは旺盛。特に機械系は完全に売り手市場です。いずれも求人案件は幅広くありますが、機械系は産業用プラント、輸送機器など大型設備分野のニーズが拡大しています。

機械系といっても、設計の他生産技術、アフターサービス、設備工事など求人職種は多岐にわたります。求職者が自身の経験職種を特定し、応募もそれのみに絞って活動されているケースが多いようです。しかし、売り手市場から輸送機器・設備機械メーカー等は応募要件となる経験幅を広げる傾向にあり、広いご志向をお持ちであれば応募可能職種が格段に増える場合もあります。一度ご相談いただければ視野がぐんと広がると思います。

ただ、求人案件が増えるに伴い、玉石混交の様相も強まっているのが現状。中には、とにかく数多くのエンジニアを確保することが至上命題になっている企業もあり、求職者側が「求人案件を見極める目」を持つことが大切です。とはいえ、求職者一人で判断するには限界があります。ぜひ我々のような転職エージェントを活用して、自身に合った求人案件をじっくり見極めてほしいですね。

私たちは、求職者の方のどんな思い、どんな希望も尊重し、向き合っています。キャリアについてざっくばらんに話し合い、一緒に将来を想像していくことで、現実の未来が創造できる。未来想像・創造のパートナーとして、ぜひ当社を活用いただければと思っています。


 

リクナビNEXTと提携する転職エージェントからのオファーを受け取ってみませんか?

スカウトに登録する