転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2018/11/16 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 内定・退職の準備をする > 退職届の封筒の選び方と書き方マナー

退職届の封筒の選び方と書き方マナー

退職届の封筒の書き方(表と裏)退職届を入れる封筒は、どんなものを選んだらいいのでしょうか。履歴書は封筒とセットで売られていることが多く手に入りやすいのですが、退職届の場合は店頭にもなく困ってしまう方が多いようです。

そこで、退職届を入れる封筒の書き方や選び方についてご説明します。

退職届の封筒の選び方

退職届は、会社に退職の意思を伝えるための重要な書類です。封筒選びに迷っているのであれば、円満退職するためにも、ビジネスで使用される茶封筒ではなく白の無地封筒を選びましょう。

退職届の封筒を選ぶ際の3つのポイント

  • 白の無地封筒を選ぶ
  • 郵便番号欄がないものを選ぶ
  • 退職届のサイズに合ったものを選ぶ

封筒のサイズは何を選ぶ?

封筒のサイズは、退職届の用紙のサイズに合わせて選びます。会社にフォーマットが用意されている場合は、用紙のサイズを確認しておきましょう。

退職届の封筒サイズ(三つ折りの場合)

用紙サイズ 封筒サイズ
A4(210×297 mm) 長形3号(120×235 mm)
B5(182×257 mm) 長形4号(90×205 mm)

退職届の封筒の書き方

封筒の表面の中央やや上に「退職届」、裏面には左下に部署名と名前をフルネームで記載します。黒のボールペンを使用し、はっきりと書きましょう。

退職届の封筒の書き方(表と裏)

三つ折りの折り方と封筒の入れ方マナー

退職届に限らず、手紙の折り方と封筒の入れ方にはマナーがあります。三つ折りの場合の折り方と、入れ方のマナーをご紹介します。

三つ折りの折り方と封筒の入れ方

  1. 退職届の下から下部分が内側に入るように上に1/3折り上げます。
  2. 残り1/3を上から下に折り重ねます。
  3. 逆時計回りに90°回転します。
  4. 向きを変えずに封筒の裏側から入れて封をします。

退職届の折り方、封筒の入れ方

ピッタリ三つ折りにするテクニック

用紙のサイズに合わせて封筒を選んだ場合、三つ折りがずれてしまうと封筒に入らなくなる可能性があります。美しい三つ折りにするために、小技をご紹介します。

A4、B5用紙のキレイな三つ折り方法

  1. 退職届と同じ大きさの用紙をもう1枚準備し、横向きにして退職届の上辺に揃えて重ねます。
  2. 重なっていない部分を上に折り上げます。
  3. 用紙を除き、上辺を下に折り重ねます。

退職届の三つ折り方法

記事作成日:2018年8月20日 EDIT&WRITING:谷本