転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2024/04/12 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職Q&A > 転職の準備をする > 「資格なし」だと転職活動で不利になる?

転職Q&A

転職の準備をする編
一覧に戻る

「資格なし」だと転職活動で不利になる?

これから転職活動をしたいと思っているのですが、資格を持っていないので不利になるのでは?と不安に思っています。何か資格が無いと、やはり選考に不利でしょうか?

(N・Yさん、ほかからの質問)

資格なしでも特に気にすることはありません。

企業や職種によっては、応募条件に必須の資格が記載されていることがあります。その場合は、指定の資格を持っていなければ応募を断念せざるを得ませんが、多くの求人では資格を問われるケースは少ないです。例えば、海外とのやり取りが多い職種・企業の場合、「TOEIC●●点」や「中国語検定●級」など、業務内容に関連した資格を保有していると有利になることもありますが、必須条件でない限りはその資格を持っていなかったとしても気にすることはないと言えるでしょう。

この内容は、2019年7月17日時点での情報です。

(EDIT:リクナビNEXT編集部 アドバイザー:粟野友樹)

8,568通り、あなたはどのタイプ?

グッドポイント診断で、あなたの隠れた強みを診断してみましょう。

診断結果は8,568通り。あなたはどのタイプ?

リクナビNEXTで書類を自動作成

レジュメをカンタンに作成

履歴書と職務経歴書を作成するのが面倒な方は、リクナビNEXTにレジュメ登録するのがお勧めです。

リクナビNEXTに、プロフィールや職務経歴などを入力すると、入力された内容に従って自動で書類(レジュメ)が作成され、PDF形式でダウンロードすることが可能です。

※『レジュメ』とは、リクルートの求職活動支援サービス共通で利用できる、職務経歴書機能です。

ご登録はこちらから:リクナビNEXTに会員登録する(無料)
すでに会員の方はこちら:レジュメダウンロード画面へ

イベント・セミナー※リクルートエージェントに遷移します

RAGイベント

申込締切日が近いイベント・セミナー

イベント情報を更新中