転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2018/07/20 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 職務経歴書・履歴書を用意する > 志望動機の書き方 > 一般事務の志望動機の書き方と例文

一般事務の志望動機の書き方と例文

医療事務・病院受付の志望動機の書き方一般事務に転職する場合、志望動機はどのように書いたら良いのでしょうか。履歴書を作成していて志望動機に悩んでしまった方向けに、リクルートエージェントのキャリアアドバイザーに志望動機の書き方のポイントや注意事項を取材しました。例文もご紹介していますので、履歴書の作成や転職活動の参考にしてみてください。

一般事務の志望動機のポイント

ポイント1:「なぜ、貴社なのか」を明確にする

将来を考え、派遣社員からの転身を志す人が多い一般事務。その結果、「正社員になりたいから」「産休、育休制度が充実しているから」など、どの会社にも言えるような志望動機の人が非常に多いですが、それでは採用にはつながりません。「自分がこの会社の一員になったら、クライアントやカスタマー、社内メンバーにどんなメリットを与えられるか」を想像して、「このように力を発揮できる」と具体的にアピールしましょう。

ポイント2:「求める人材像」をリサーチし、ファクトとともに伝える

ポイント1の方法が難しければ、企業ホームページなどで「求める人材像」などをチェックし、それに沿って志望動機を考えましょう。特に一般事務は、正社員としての採用枠が少なく狭き門であるため、他の応募者や派遣社員と差別化を図るためにも「オリジナリティある志望動機」がカギになります。
お勧めは、リクナビなど就活サイトの募集広告。社長が会社の事業方針や求める人材像を具体的に語っていたり、先輩社員のメッセージが載っていたりと、学生にも理解しやすいよう丁寧に作られているので、自分との共通項や、共感するポイントが見つけやすいというメリットがあります。そのうえで、単に「貴社の風通しの良さに惹かれた」とするのではなく、「○○サイトに掲載されていた“先輩社員のメッセージ”を見て、貴社の風通しの良さに惹かれた」など、ファクトを示しながらまとめると、オリジナリティのある志望動機になります。

一般事務経験者の場合の志望動機例

一般事務の具体的な志望動機の例文をご紹介します。営業事務経験者は自身の経験を具体的に伝えた上で、その経験・スキルが、応募しているポジションでどのように活かせるのかを、募集内容をよく読み、入社後の活躍イメージを意識しながら伝えるようにしましょう。

一般事務の志望動機の例文1

機械メーカーで一般事務を担当してきましたが、もっと身近な存在である一般消費財を扱う会社で、自社商品に思い入れを持って仕事がしたいと転職を決意。貴社の看板商品である「○○」を学生時代から愛用しており、今までの経験を貴社で活かし、成長に貢献したいと志望いたしました。これまでの経験からWord、ExcelなどのPCスキルはもちろん、誰に対しても明るく接し、相手の要求を即座に理解して迅速に対応することに自信を持っています。業務を依頼しやすいよう、話しかけられやすい雰囲気作りにも注力しています。また、自身の業務範囲を固定せず、自らやるべきことを見つけ、能動的にこなしてきたという自負もあります。将来的には事務職のエキスパートとなれるよう頑張りますので、よろしくお願い致します。

一般事務の志望動機の例文2

派遣社員として5年間、さまざまな会社で事務業務を担当してきました。Word、ExcelなどのPCスキルを積み、どのようにしたらもっと効率よく効果があげられるかを常に考え、行動し続けてきました。そのため、どの会社でも高い評価をいただいてきましたが、どうしても派遣社員は任される業務の範囲が限られており、自ら課題を発見してその解消に動きたい、責任ある業務を任されスキルアップしたいとの思いが強まり、貴社を志望いたしました。貴社においては、役割や立場に関係なく、全社員が会社の成長という目標のために、責任を持って自身の業務に取り組んでいるとホームページで拝見しました。私もぜひその一員となり、会社の成長を事務部門から牽引したいと考えております。

未経験やキャリアが浅い場合の志望動機例

前職で携わった事務的な業務とPCスキルを明記して、事務適性や意欲をアピールしましょう。「何となく一般事務、楽な仕事がしたいから一般事務」と言う印象を与えないよう、「なぜ一般事務を目指すのか」という明確な理由も併せて伝えましょう。

一般事務の志望動機の例文

前職では、コールセンターでお客様からのシステム分野の問い合わせ対応を担当していました。この経験を活かし、今度は社外のみならず社内外の幅広い人々を事務の立場からサポートしたいと考え、志望いたしました。
お客様一人ひとりのニーズを素早く察知し、先回りしながらベストなアドバイスを心掛けていた経験は、多くの部署からの要望を受けとめて臨機応変かつ迅速に事務処理していく事務職においても、大いに活かせると思っています。以前から貴社のサービスを長年愛用しているので、事務業務を通じて貴社のさらなる成長に貢献したいと強く願っています。

記事作成日:2017年7月31日
EDIT:リクナビNEXT編集部  ILLUST:二村大輔