転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2018/12/14 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職エージェント活用ガイド > 新人アドバイザーのガッツと ベテランコンサルタントの タッグが生んだポジションメイク “GOOD AGENT AWARD 2018” 金賞

新人アドバイザーのガッツと ベテランコンサルタントの タッグが生んだポジションメイク “GOOD AGENT AWARD 2018” 金賞

株式会社キャリアデザインセンター 赤岩 直紀氏 伊藤 泰子氏

ITの大手企業で部長を務めるBさん。伊藤氏とともに16年間で2回の転職を経て着実なキャリアアップを叶えてきた。そして3回目の転職は、新人・赤岩氏がA社の潜在ニーズに働きかけ、ポジションメイクで実現した。

エージェント説明会で聞き出したA社のニーズ

 創業して10年のクラウドインテグレーターのベンチャー企業A社。近年、地方銀行のネットバンキングシステムのクラウド化開発で大きな成功を収めて注目を集め、多くの金融機関からの新規案件が急激に増加。それに伴い、人材の獲得が急務となっていた。

2018年1月、A社が人材獲得のためにエージェント会社を集めた説明会を開催。そこに参加することになったのが入社1年目の赤岩氏。「A社にとって初めての説明会。ここで何か目立たなきゃ!って思っていました。そして準備のためにA社について調べていくうちに『この会社はすごくないか?!ぜひ決めたい!』と思いましたね」。そこで何人かのエンジニア候補者のレジュメを持参して参加。それが功を奏し、A社の上長の方との名刺交換ができ、さらに重要な情報を入手した。

「ベンチャーなので、大手企業のノウハウをちゃんと持っている人がいれば、組織づくりに生かせるのではないか」。そこにキャリアアドバイザーの伊藤氏が推したのがITのリーディング企業の営業部長Bさん。A社が説明会で公表していたエンジニアやコンサルティングとは職種が異なるが、A社が望む人材の可能性の幅を聞いていた赤岩氏は「企業の規模も経験もフィットするのでは」という感触を持った。

大手企業の営業一筋、伊藤氏とともに築いたキャリア

伊藤氏はキャリアアドバイザー18年のキャリア。Bさんが26歳のときの転職を担当した。「最初に合ったときからとてもポテンシャルの高い方でした」(伊藤氏)以来16年の中で2度の転職をアテンドしてきたという格別長い付き合いだ。2度目の転職ではITリーディング企業に転職し、11年間で部長まで昇進。伊藤氏への信頼も厚く、同僚や部下の転職の相談も数多く持ち掛けてきた。そして今回は自身3度目の転職の相談だ。

「これまでもっと自分の力を大きな組織で試してみたいという目標を持っていた方ですが、今回はベンチャー企業でもっと現場に近い仕事をしたい、知人のいないところでこれまでの集大成として自分の営業力を試したい、というご希望でした」(伊藤氏)。

Bさんの今の地位は年収も役職も高い。正攻法では書類選考で敬遠される可能性もある。そこでBさんの志向にマッチし、この先も成長しそうな可能性のあるベンチャー企業にポジションメイクしていく作戦をたてた。いくつかの候補企業の中からBさんが興味を持ったのがA社。伊藤氏は入社1年目の赤岩氏にアドバイスをした。「とにかくお会いいただいて絶対に損はない、ということだけはしっかりとA社に伝えてほしい」

ポジションメイクがさらなるポジションを生んだ

「Bさんの柔軟性と新しいことに挑戦する姿勢といった強みを伺っていたのでA社にしっかり伝えた上で、伊藤さんのアドバイスを受けて、面接というよりは、カジュアル面談でまずはお会いしてみませんか、とご提案しました」(赤岩氏)カジュアル面談を経て、A社から出てきたのは新しいポジションの提案だった。当時国内と海外の2営業部を1人の部長が束ねていた。だが、事業拡大に伴いそれぞれに営業部長が必要であり、そのポジションにBさんを迎えたい。狙い通りのポジションメイクが叶えられた。

だがBさんにはひとつの不安があった。大手企業で育った自分はベンチャーの風土に合うのだろうか。そこでA社から提案があったのが、懇親会と称したA社の飲み会。ありのままの社風を知ったBさんは、入社を決意した。「ITのものづくりの企業で営業一筋のBさんは、技術者が幸せでなければいいものは作れないという信念を持っていました。実際にお客様に製品を提供するエンジニアの方々が幸せに働いて仕事が面白いと言っていたことが決め手となったようです」(伊藤氏)

Bさんの入社後、エンジニアの事業部長も赤岩氏を通じて入社が決まっている。

「お客さまにこんなに感謝された仕事はこれが初めてでした。ポジションメイクの提案は初めてでしたし、会社が大きくなる起点に少しでも役にたてたことが嬉しかったです。この仕事の面白さ、楽しさを知ることができました」(赤岩氏)

 

転職者・企業へのメッセージ

【転職者の方へ】

転職は目的ではなく、入社後にご活躍いただけることが重要です。同じ会社、同じ仕事、同じ年齢でも、人が違えば同じ転職はありません。一人ひとりにあったご提案を志しています。

【企業様へ】

得意分野はIT/Web系、営業系、企画/管理系。エグゼクティブ領域にもサービスレンジを広げています。採用機会を創り出すための情報も豊富ですのでお気軽にお問合せください。

【プロフィール】

株式会社キャリアデザインセンター 赤岩 直紀氏 伊藤 泰子氏

赤岩直紀(左)/2017年4月入社。言葉で人の人生を変える仕事を目指し、現職に。

伊藤泰子(右)/キャリアコンサルタント歴18年。モットーは、年齢や役職で可能性を型にはめず、「その人オンリーのキャリアの提案」をすること。

その他の受賞者を見る

“GOOD AGENT AWARD 2018” 受賞者一覧 >