電話で「帰宅したこと」を伝えるのは「退社」でOK?退社・帰社・退勤の違いは?

電話を受けた際に、「○○が帰宅しました」ということを言うとき、「退社しました」で合っているのかどうか迷ったことはありませんか。また、「○○は退社いたしました」と伝えたところ、「え、辞めちゃったの?!」と誤解されてしまったことは無いでしょうか。

この記事では、電話で「帰宅した」と伝えるときは「退社」でよいのかについて紹介します。合わせて、「退社」「退職」「帰社」の違いについても解説していきます。

電話で「帰宅したこと」を伝えるのは「退社」でOK?退社・帰社・退勤の違いは?

「退社」の意味

まず、ビジネスシーンで頻繁に使われる「退社」の意味について知っておきましょう。「退社」には、大きく2つ、「会社を出た」と「会社を辞めた」という意味があります。

たいしゃ【退社】

1.会社員がその会社をやめること。 ↔ 入社 「定年で-する」

2.一日の仕事を終えて会社をひきあげること。 ↔ 出社 「 -時刻」

3.社団法人の社員2 が社員としての資格を失うこと。

(Weblio辞書 三省堂 大辞林 より引用)

これが、「退社」という言葉を多くの人が「紛らわしい」と感じる理由。電話で「○○は帰宅しました」と伝える側も、「退社という言葉を使うと、退職したと間違われてしまうのではないか」と不安になってしまうのは、こういった紛らわしさが原因となっている可能性が高いといえます。

誤解を与えない「退社」の使い方【例文付き】

「退社」という言葉は、しばしば誤解を与えます。ビジネスシーンごとに誤解を与えない「退社」の使い方を知っておきましょう。例文と一緒に覚えておくと、紛らわしさが解消されます。

まず「帰宅したこと」を伝えたい場合については、「退社しました」のみだと「会社を辞めた」と誤解を与えてしまう可能性があります。

そのため、「帰宅したこと」を伝えるときには、「本日は退社しました」「本日は失礼させていただきました」などとすると、相手にも「帰宅したこと」が伝わりやすいといえます。いくら事実であっても「今日は帰りました」などそのまま伝えるのはビジネスシーンではNGです。

次に、「辞めたこと」を伝えたい場合は、「〇月〇日付で~」のように、「いつ辞めたか」を明確にしておくことがポイントです。この様な場合は基本的には「退職」を使いますが、「○月○日付で、弊社を退社いたしました」などと日時を添えると、「会社を辞めた」ということが具体的に周囲の人に伝わりやすくなります。ただし、会社のルールによっては、退職者の退職日を社外に伝えないよう定めている場合もあります。その場合は「○月付で、弊社を退社いたしました」または「すでに退職しております」といった言い回しにすると良いでしょう。

一緒に覚えよう!帰社・退勤・退職・離職の違いと使い分け

一緒に覚えよう!帰社・退勤・退職・離職の違いと使い分け

「退社」と似た言葉には、「退勤」「帰社」「退職」「離職」などが挙げられます。これらの言葉の意味を知って、正しく使い分けをしましょう。

1、「帰社」

「(営業先などの)外出先から会社に帰る(戻る)こと」を意味しています。「帰社」は、主に会社の人同士が使う言葉です。例えば、「少し商談が延びてしまいました。○時に帰社します」などの報告の際に使います。

2、「退勤」

「退勤」とは「1日の勤務が終了して、会社から退出すること」を指します。そのため、勤務が終了したら、タイムカードには「退勤時間」を打刻します。分かりにくいのであれば、「『退勤』は『出勤』の反対」と覚えておくと良いでしょう。

3、「退職」

「退職」とは、「勤めている会社を辞めること」をいいます。テレビドラマやマンガなどで見かける<「退職届」を書くシーン>、これはドラマの登場人物が「会社を辞めること」を決心しているから「退職届」を用意しているということです。「『退職』は『入社』の反対」と覚えておきましょう。

4、「離職」

「退社」と似ていますが、「離職」とは「退職や失業によって職務を離れること」を指しています。「離職」はしばしば「退職」と混同されがちな言葉ですが、微妙にニュアンスが異なるということを知っておきましょう。

一緒に覚えよう!「退社」の英語表現

「退社」の英語表現も一緒に覚えておき、ビジネスシーンで役立てましょう。

まず、「勤務している会社を辞めるとき」は、「He resigned for personal reasons.(彼は一身上の都合で退社した。)」などと表現されます。

自分が退職した(する)ことを伝えるときは、「I’m leaving this office.(私はこのオフィスを離れます。)」「I’m going to resign at the end of this month.(今月末で辞職いたします。)」などの英語表現があります。仲の良い同僚など、気楽にコミュニケーションがとれる相手には、「I’m quitting my job.(仕事を辞めます。)」という表現でも良いでしょう。会社を辞めることを伝えるのであれば、伝える相手と自分の関係性も考えながら、適切な英語表現を選択することがおすすめです。

また、電話などで「帰宅したこと」を伝えたいときには、「He’s just left for the day.(本日は退社しました。)」などの英語表現で良いでしょう。

いかがでしたか?スムーズな電話対応のために、基本的な知識をご紹介しました。ぜひ、お役立てくださいね。

 

f:id:junko_one:20170414161207j:plain

監修者:荒川 泰子 (イメージコンサルタント)

航空会社にて、国内、国際線客室乗務員として乗務し、退職後は国際イベントにて受付業務や、VIP接遇を担当。その後渡英し、ロンドン大学にて文化人類学の修士号を取得。 帰国後はダイヤモンドサロンにてPR業務と顧客接遇を担当し、その後イメージコンサルタントとして活動を開始。マナーやファッション、美容などの講師として活動中。

 

文:リクナビネクストジャーナル編集部

こちらの用語もあわせてチェック!

PC_goodpoint_banner2

Pagetop