“喋れないイケメン”を仕込むべし!成功する合コンに欠かせない事前準備5ステップ

f:id:tyo-press:20160222130850j:plain

合コンシェルジュの絵音です。

私は今まで2,000回以上の合コンをしてきましたが、なかには「合コン開催までの段取りが分からない」とか「面倒だ」と言う人もいらっしゃいます。

しかし巷の合コン強者たちは、合コンの前にきちんと同性同士で作戦会議をしていたり、幹事は事前準備の段取りがとてもスムーズだったりするので、合コン当日はトラブルもなく大いに盛り上がって、みんなが楽しめる合コンを実現できています。

合コンを成功させるためには、事前準備が欠かせないのです。

今回は、参加者にとってより満足感のある合コンを開催するために、合コンの事前準備に必要な5ステップについてご紹介していきます。

ステップ1:目的を共有しておく

合コンはお金と時間、労力を費やして男女が集う貴重な場です。より充実度を高めるためには、合コンの目的を明確にしておくことが必要です。

合コンには、以下のように様々な目的が考えられます。

・異性の友達を増やしたい

・恋人を作りたい

・婚活をしたい

・楽しくワイワイ飲みたい

・美味しい食事を楽しみたい

・仕事の接待の一環として楽しみたい

・あわよくばワンナイトラブしたい 

etc…

この目的が参加メンバーに共有できていないと、合コン自体にまとまりがなくなり、盛り下がる要因にもなってしまいます。

合コンに誘うメンバーや、相手の幹事に声掛けする際に、「今回は気軽に飲もうよ」「結婚願望あるメンバーだからよろしく!」など、目的をしっかり伝えながらメンバー集めを開始しましょう。合コンに呼ばれた際にも、あらかじめ会の趣旨を聞いておくと、いい動きができますよ。

ステップ2:“合コン鉄板メンバー”を集める

どんな人選をするかによって、合コンの雰囲気がガラッと変わるので、メンバー構成はとても重要です。 とにかく「キャラが被らないメンバー」をバランスよく集めることがマスト! 男性陣の場合は、下記(1)から順に優先して集めるのが鉄板です。

f:id:tyo-press:20160222130908j:plain

【男性陣】

(1)進行役(仕切れる人)

(2)盛り上げ役(たくさん喋れる人)

(3)ビジュアル担当(外見がいい人)

(4)高スペック男子(仕事や学歴にバリューがある人)

(5)個性派(独特の雰囲気がある人)

合コンは男性陣の牽引力にかかっているので、(1)進行役と(2)盛り上げ役は必須です。(3)のビジュアル担当が1人いると、合コン冒頭に女性陣のテンションが上がるので助かります。でもトークも面白いイケメンだと全部持っていかれてしまうので、“喋れないイケメン”がオススメですね。

また、よりレベルの高い女性メンバーを集めてほしい場合は、(4)の高スペック男子の売りになる部分を女性幹事に事前に伝えておくと、良いプレッシャーになるので可愛い子を連れてきてもらいやすいですよ。

女性陣の場合は、下記(1)から順に集めると良いでしょう。

f:id:tyo-press:20160222130934j:plain

【女性陣】

(1)しっかり者(男性としっかりコミュニケーションが取れる人)

(2)癒し系美人(ニコニコ笑顔でいれる人)

(3)ノリの良い女子(リアクションが良い人)

(4)お酒好き(酒豪や強くなくてもアグレッシブに飲む人)

(5)20代の若い女子(女子大生など)

合コンは初対面同士なので、人見知りや照れ屋だからといって誰も男性陣とうまく喋れないようでは始まりません。まずは(1)のしっかり者が必要不可欠で、それを支える(2)の癒し系美人がいるとバランス良し! 

そして盛り上げ起爆剤として(3)のノリの良い女子が欲しいところです。 さらには(4)のお酒好きがいると、男性のテンションが上がります。

また男性陣により良いメンツを揃えてもらうなら、「20代前半」や「女子大生」がいることを伝えると、男性が俄然張り切り出すのでオススメです。

そして、人選において最も大切なことは、好きなタイプが被らないこと! メンバーのキャラが被っていなくてもアプローチする人が一緒だと、険悪なムードにもなりかねないので要注意です。

また自分が幹事のときに、自分が一番おいしい思いをしようとして「幹事MAXの法則(※)」になってしまうと、相手メンバーに“器の小さい人”と思われることもあるので、自分より素敵な友達を集める心意気でいることが大切です。

※幹事MAXの法則とは・・・幹事の女性が合コンで一番モテたいと思うがために、自分よりも魅力のない友達を連れてくること。

ステップ3:情報共有は3つのことまで

合コン相手がどんな人なのか、誰もが知りたいと思うのは当然のこと。ただし、幹事へ執拗に「どんな人が来るの?」と聞くとうっとうしがられてしまうので、なるべく控えてほしいところです。

幹事や相手メンバーに聞いてOKな情報は、次のようなことです。

・相手の年齢層

・相手の大まかな職種

・幹事同士の関係性

たまに、「相手メンバーの写真を送って!」と言う人がいますが、たとえ本当に写真を送ってもらったところで、合コン前に送られてくる写真は最大級に映りの良い、“キメの1枚”に決まっています。写真を見て期待値を上げて、実際に会ってテンションダウンするようでは楽しくないですよね。

合コンには“夢”が詰まっています!合コン前夜に「どんな人が来るんだろう!?」というワクワク感も含めて、楽しんでいただきたいですね。

ステップ4:お店は5つのポイントを見極めて手配

合コン会場となるお店の手配も、合コンの成功を握る大切な要因です。予算もあることなので贅沢を言ったらキリがないですが、クリアしておきたいポイントは以下の通り。

・駅から徒歩5分以内

・間接照明

・半個室以上

・お酒の種類が豊富

駅から遠いと迷いやすいので、地図を読むのが苦手な女子が遅刻してしまったり、ヒール靴を履いて来た女子が疲れてしまったりすることも。

それから照明は、蛍光灯の明かりは生活感があり過ぎるので、間接照明のお店の方がムーディーで合コン向きです。席は半個室か個室だと、やはり話がしやすいですね。 またお酒の種類がカクテル・ワイン・焼酎・日本酒など豊富にあると、どんな人でもまんべんなくお酒が飲めるので良いです。

ステップ5:待ち合わせは絶対にお店集合!

前日に幹事同士が集合時間や場所、人数など最終確認の連絡を取り合ったら、いよいよ待ちに待った合コン当日です!

待ち合わせ場所についてですが、絶対に“お店集合”にしてください。 駅前などお店以外の場所で待ち合わせをすると、まず全然ムードがないし、人ごみの場合はザワザワしていて落ち着きません。また、遅刻する人が1人でもいると、集合して即バラバラになってしまいます。

男女が合流するシーンは、第一印象が決まる瞬間なので“非日常”な雰囲気を大切にしてくださいね!

まとめ

いかがでしたか? 合コンまでの事前準備5ステップをしっかりと習得し、万全の状況で合コンをスタートできると、その後もいい流れが作れますよ。

仕事やスポーツにおいても、「勝負は準備で7〜8割決まる」と言われることがありますが、合コンもある意味勝負です! 合コンというフィールドで全力が出せるよう、準備もしっかりしておきましょう。

婚活をがんばっている女性向けに、本を書きました。 楽しく読みながら、最速で結婚ができるノウハウを身につけられるコミックエッセイとなっています。

f:id:tyo-press:20160129183016j:plain

『結婚につながる恋のはじめかた ~1万人の男のホンネ、集めました~』扶桑社

(著・絵音/漫画:菜々子)

結婚への一番の近道は、本物の恋をすること! 

幸せをつかみたい方は是非、お手に取っていただければ幸いです。

著者:絵音(えのん)

f:id:tyo-press:20151016140540j:plain

タレント時代に3年間で1000回の合コンを経て、2009年に株式会社ビッグリボンを設立し、「恋愛jp」「パピマミ」を運営するインターネットメディア事業を展開。累計 2000回以上もの合コン実績をもとに、2012年5月8日“コンパの日”に一般社団法人日本合コン協会を設立。史上初となる海外での街コン開催や、合コングッズブランド『GOKON MANIA -合コンマニア-』のプロデュースなど、合コン文化を活性化することで未婚率の上昇や少子化を食い止めに貢献する活動をしており、この事業は東京都からも認可を受けている。また、男女の恋愛心理を分析する「合コンシェルジュ」として各種メディア出演や著書も多数。

編集:鈴木健介

あわせて読みたい

Pagetop