東京Node学園からJavaScriptが転校してきた!──はしれ!コード学園【第1回】

さまざまプログラム言語ガールが集まる不思議な学校「コード学園」。
第一回は、東京node学園からJSちゃん(JavaScript)が転校してきたところから始まります。生徒会長のJavaちゃんは名前は似ているけど、果たして性格や得意技はどうかというと…!?

はしれ!コード学園 第1回「転校生JSちゃん」

さまざまな言語キャラが登場する「コード学園」

いろいろなプログラムが集まる不思議な学校、その名も「コード学園」。みなさんがプログラムを書いたり勉強したりする中で、ほっと一息ついたり、ちょっとした気づきや共感をしてもらえるように、プログラムの世界を楽しくお伝えしていきたいと思います。

転校してきたJSちゃん(JavaScript)は、当初はブラウザ上で動く言語でしたが、その手軽さから様々な環境で動く言語へと進化しています。もし「いろいろなことをやりたいけれど、どの言語から始めたらよいか分からない…」と思っている方がいたら、JavaScriptから始めてみるのもなかなかよいと思います。

☆SpecialThanks:東京Node学園

【第1回】登場キャラクター紹介

JSちゃん
コード学園のお隣、東京Node学園からの転校生。一見気弱そうに見えて実は好奇心が人一倍強い。小さいころはあまり褒められる機会が少なく、特に「JavaScriptを無効にしてください」と言われたことがトラウマだったけれど、最近はいろいろなことに挑戦したり、周りに理解されてきたことで、だいぶ気にならなくなってきました。

Javaちゃん
プログラミング言語界の優等生。コード学園の生徒会長。責任感が強く、何事にも真面目に取り組む反面、少し融通が利かないところも…?無類のコーヒー好きで、学校にはかならずコーヒー入りの水筒を持参。CAFEBABEという喫茶店がお気に入りで、たまに学校帰りに見かけることができます。自分にも人にも厳しいけれど、一度気を許すと面倒見が良い。

Cちゃん
いつもクラスの一番後ろの席で、周りと少し違った不思議な雰囲気を漂わしています。たまに一昔前のアイドル風の話し方をしたり、みんなが知らない過去のことを教えてくれたりします。天然なようでいて計算高く、つかみどころがないように見える反面、そのミステリアスな魅力に気づくと、なかなか離れられない人も多くいるようです。

マンガ:ちょまど

プログラマ兼マンガ家な腐女子。本業のかたわら、マンガ家やイラストレーターとしても活動。応用情報技術者試験合格(H26秋)。
Twitter: @chomado
ホームページ: http://chomado.com/

シナリオ:セオショージ

フリーランスのエンジニア / クリエイティブディレクター。「企画とエンジニアリングの総合商社」をモットーにセオ商事として活動。ひねりの効いた企画制作からUI設計、開発までを担当。THE GUILD所属
Twitter: @theodoorjp/ホームページ: http://theodoor.jp/

※本記事は「CodeIQ MAGAZINE」掲載の記事を転載しております。

Pagetop