忙しい朝も1枚でOK! 「失敗しない」クールなワンピース&オールインワン【4選】

働く女性にとって、朝はとにかく忙しい! コーデを考えるのがめんどくさい…なんて思うことはありませんか?
そんなとき、役に立つのが「ワンピース」や「オールインワン」と言ったコーデ。薄着で過ごしたい夏こそ、使えるアイテムなんです。

今回は、オフィスで働く大人女子に1枚でクールに決まる、ワンピースやオールインワンをご紹介します。

1.「黒ワンピ」コーデで、いつもよりシックな印象に

one-piece: BASEMENT
shoes: salus
bag: RANDA

「カシュクールワンピース」が作る“ひだ”は、エレガントな女性らしさを演出してくれます。胸下をリボンできゅっと絞れば、脚長効果も期待できます。デザインが特徴的なハンドバッグとビビットなカラーパンプスを合わせて、シンプルになりすぎないようにしました。

さらに、相性の良いゴールドの腕時計やジュエリーを身に着ければ、仕事後デートにもばっちりなコーデになるはず…

2.「フェミニン×クール」のバランスが絶妙。優秀! 「白ワンピ」

one-piece: Unique & Basic
jacket : MUSE&Co.
bag: kalie.
shoes: Outletshoes

「『白のワンピース』1枚だとフェミニンすぎて、オフィスで浮いちゃうかも…」と心配なときは、アウターや小物に黒を使い、バランスをとりましょう。
黒のレザージャケットは、コーデ全体をきゅっと引き締めてくれます。コーデの印象を調整するのに、持っていて絶対に損をしないアイテムの一つです。
レザージャケットがカジュアルすぎる職場では、ジャケットを合わせればキレイ目にまとまります。

3. 気になる部分のカバーも! 「七分袖ワンピース」で大人女子の上品スタイル

one-piece: Sweet&Sheep
bag: kalie.
shoes: 不明

気になる二の腕をカバーもしてくれる「七分袖ワンピース」は安心して着られる一枚です。ワンピースの袖口がすぼんでいる特徴的なシルエットのデザインなので、小物もモノトーンにまとめてみました。肌の露出が少なく、上品なスタイルになります。
涼し気な印象をオフィスで与えたいときは、すっきり見せるために髪をアップにすると、七分袖ででも爽やかに着こなせます♪

4. 小物を使いがポイントに♪ 「オールインワン」のIラインコーデ

one-piece: fascino
shoes: RANDA
bag: Beaure

Iラインを強調できる「オールインワン」には、小物使いに気を使いましょう。ネックレスは長めの物を選ぶと、すっきりとした印象を与えます。
パンプスには、柄ものをチョイス。ポイントにすることで、シンプルなコーディネートのアクセントになります♪ バッグの色味とも合わせれば上級者コーデ間違いなしです。

 

いかがでしたか?

今回は、オフィスでもキリっと決まる「モノトーン」なコーデを中心に紹介しましたた。
なかなかコーデのレパートリーが少ないと思われがちなワンピースと、オールインワンですが、合わせる小物次第でガラッと雰囲気が変えることができるんです。

ぜひ、羽織りやシューズ、バッグなどの色をビビットカラーにしたり、大振りのアクセサリーなどを選んだりして、コーデの幅を楽しんでください♪

 

【写真・執筆:佐藤エリ】

2児の母。「joueri」アクセサリー作家 兼 読者モデルをしています。身長168㎝。Instagramでは主にコーディネートを紹介しています。
Instagram:https://www.instagram.com/satoeri626/?hl=j
joueri HP http://www.joueri.com

Pagetop