• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室 解析テーマ ハイブリッドカー

電気モーターと従来型のエンジンを組み合わせて走る、ハイブリッドカー。通常の乗用車タイプに加えて、
最近ではトラックや最高速度250キロのスポーツカーまで登場した。ここは電機系など、
自動車関連以外のスキルも生かせる分野。転身のチャンスだ。
(取材・文/伊藤憲二 総研スタッフ/高橋マサシ) 作成日:04.06.16
人材ニーズが急増中の身近な技術。じっくり得意分野を選びたい
業界事情
 トヨタ自動車がフォードにハイブリッドカー(HBV)技術をライセンス供与、日野自動車のハイブリッドトラック(ディーゼルモーター)をヤマト運輸が大量導入――自動車業界では今、HBVがホットな話題だ。
 1997年、トヨタ自動車が初代プリウスを発売して以来、HBVは自動車の有力なコア技術として注目され続けてきた。そして今日、HBVの開発は世界的なトレンドとなっている。来年には世界市場で35万台になるという予測もある。

 HBVの開発は完成車メーカーの専売特許ではない。減速時に発電した電力をためておく二次電池、効率のよいモーター、発電機、インバーター、制御用回路など、技術的な裾野は非常に広い。
 特に電池は、電機業界や電池専業メーカーが強みを維持しているが、その他の部品についても各業界が得意としているものが多い。完成車メーカーがHBVを開発したとき、実は異業種メーカーは軽くて高効率なモーターなど、主要部品の開発に加わるチャンスだった。しかし、結局は完成車メーカーや自動車部品メーカーに内製されてしまった。
 この教訓を生かして、次世代モデルではより完成度の高いものを作って、9兆円市場ともいわれる自動車主要部品への本格参入を狙っている企業も多い。

「HBVは少なくとも4半世紀は自動車の主要技術になる」(自動車メーカー幹部)という。従来の自動車と異なり、多様な技術が求められていることが大きな特徴。自動車開発を手がけてみたいエンジニアにとっては、今が転職の絶好の機会といえよう。


採用動向
 ハイブリッドカーの開発は既に過熱中だ。先行している日本の大手完成車メーカーはもちろんのこと、HBVを現在開発中・今後参入予定の内外完成車メーカー、多くの部品メーカーも、開発スタッフを盛んに募集している。リクナビNEXTで「ハイブリッド」をキーワードに検索すれば、求人情報がヒットする。

 エンジニアに求められるスキルは、HBVの構成部品によってさまざまである。特殊なのは二次電池やキャパシタ(コンデンサ)などの蓄電装置。専業メーカーが豊富な開発リソースをもっており、求人の主力になっている。電解、ポリマー、ナノ材料などの化学知識が要求されている。
 ちなみに、二次電池分野で超短時間充電といった技術的な壁を乗り越えられれば、青色発光ダイオード級の発明を生み出せる可能性もある。

 HBV本体の開発についてはモーター、インバーター、各種機械設計(エンジンとの協調動作など)といった、電気を使用した動力設計のスキルが有用。また、CATIAモデリングや3D-CADを使用した機構設計、制御アルゴリズム、組み込みOSの設計、デバッグといったソフトウェア分野のスキルも歓迎される。
 注意しなければならないのは、HBVの開発は完成車メーカーだけでなく、自動車部品メーカーや旧来の自動車業界以外の企業もかかわっているということ。転職を検討しているエンジニアは、ひととおり業界研究を行うと、より自分に適した活躍の場を見いだせるだろう。


  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

求人トレンド解析室

やっぱりオモシロイ!といえば研究開発職=R&D。次世代を担う新技術をキーワードに最新の業界事情と採用動向を解析します。

求人トレンド解析室

このレポートを読んだあなたにオススメします

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

ブラシレスモーター/革新の波が押し寄せる動力の源

求人トレンド解析室振動、騒音が少なく、トルクの安定性に優れたブラシレスモーターの技術革新競争が、世界で繰り広げられている。ハイブリッドカ…

ブラシレスモーター/革新の波が押し寄せる動力の源

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

パワーエレクトロニクス/省エネのコアテクノロジー

求人トレンド解析室電気エネルギーをコントロールする技術「パワーエレクトロニクス」が今、注目を集めている。地球温暖化防止が叫ばれる中で、省…

パワーエレクトロニクス/省エネのコアテクノロジー

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

電気自動車/環境に優しい次世代自動車は新技術の宝庫

求人トレンド解析室燃料電池車やハイブリッド車の陰に隠れた感のある電気自動車だが、技術革新次第では低公害車の大本命。自動車メーカーばかりで…

電気自動車/環境に優しい次世代自動車は新技術の宝庫

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

ECU/好調な自動車業界を支える心臓部

求人トレンド解析室一度知ったらやめられない技術職の醍醐味。その代表といえば、研究開発=R&Dだ。ここでは、次世代を担う新技術をキーワード…

ECU/好調な自動車業界を支える心臓部

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

工作機械/日本のお家芸に“次世代型”が次々に誕生!

求人トレンド解析室日本の製造技術の高さを支えてきた、工作機械の技術進化が止まらない。ナノスケールのNC、金型レス加工など、独創的なテクノ…

工作機械/日本のお家芸に“次世代型”が次々に誕生!

スキルや経験はよさそうなのに…(涙)

人事が激白!悩んだ挙句、オファーを出さなかった理由

オファーが来る人、来ない人の差って何だろう?過去にスカウトを利用したことがある企業の採用担当者55人の声をもとに、「惜しいレジュメ」の特徴を…

人事が激白!悩んだ挙句、オファーを出さなかった理由

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP