• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室 解析テーマ ブラシレスモーター

振動、騒音が少なく、トルクの安定性に優れたブラシレスモーターの技術革新競争が、
世界で繰り広げられている。ハイブリッドカー、省エネ家電、OA機器、ロボットなど、多くの製品の
性能向上に欠かせないからだ。メカトロニクスのコア技術ともいえる、奥の深い開発対象だ。
(取材・文/伊藤憲二 総研スタッフ/高橋マサシ) 作成日:04.11.24
動力の源となる古くて新しい技術に、革新の波が押し寄せる
業界事情
 ロボット、鉄道、自動車、航空機から光ディスクドライブ、パワーエレクトロニクス家電まで、メカトロニクスには必要不可欠なモーター。そのモーターの技術革新が注目されている。特に研究開発意欲が高まっているのは、騒音、振動が少なく、安定したトルクを発生するブラシレスモーターだ。

 モーターはコイルに電流を流すことで発生する磁界を、永久磁石の磁界と反応させて回転力を得る。この原理はブラシレスモーターでも変わらないが、ブラシ、整流子などの機械的な接触部がないため、機械的、電気的ノイズが発生せず、回転もスムーズという特徴がある。身の回りのものでは、OA機器、オーディオなど低振動、低騒音が要求されるものに使用されている。
 近年では、磁性材料の進歩によってモーター単体の重量あたりの出力や効率が向上する一方、センサーレスベクトル制御など、インバーター制御システムの改良が盛んに行われてきた。その結果として、省エネの中核技術としても注目されている。

 大型製品では鉄道、電気自動車(燃料電池車、ハイブリッドカー含む)、小型製品では省エネ家電、ロボット向けなどの開発が盛んだが、特に自動車向けは、高級車だと1台で100以上のモーターを使うケースも珍しくなくなってきているだけに、需要の増加が予測されている。
 また、モーターとインバーター制御技術は発電技術と表裏一体であり、風力発電をはじめとする、動力回生エネルギー利用技術の向上ももたらすと期待されている。

 富士経済研究所はモーター、アクチュエーター関連市場について、2003年の3380億円から2006年には4350億円へと成長するとの予測を発表している。その伸びのうち、かなりの割合を新世代ブラシレスモーターが占めることはまず間違いない。
 機械系エンジニアにとって、新たな成長業界の台頭と呼べる技術進化である。

採用動向
 モーターはメカトロニクスの中核技術であるため、求人情報は多い。人材ニーズは大きく分けてモーター単体と制御系があり、リクナビNEXTでは前者については「ブラシレス」、後者については「インバーター」で検索すると、求人情報を入手できる。

 転職に役立つとされるスキルはさまざま。モーター本体については、モーター全般の開発経験者はもちろん有利で、ブラシレスに限らず、AC、DCどちらの経験も歓迎される。
 ただ、モーターを手がけたことがなくても、メカトロニクス関連の開発経験があればOKというケースも少なくない。中でも振動解析、構造強度、単純強度など、CADによるシミュレーション設計経験、電磁界解析などは有用なスキルだ。

 インバーターのほうは電気工学の経験者に対し、広い門戸が開かれている。モーターは基本的に低電圧、高電流で運用されるので、高電流回路の経験は有利だ。デジタル、アナログ回路、コンデンサ、整流といった電気の基礎を確実に理解していることが重要だろう。

 また、ソフトウェアではモーター、インバーターのドライブ回路、制御回路、制御ソフトウェアの設計経験があると有利なのはもちろん、制御系アルゴリズムを書いた経験があれば、アピール次第で採用への可能性が高まる。
 モーターは一見シンプルな製品だが、エンジニアリングのレベルは非常に高い。システム工学のスキルを磨くにはもってこいのジャンルといえるだろう。


  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

求人トレンド解析室

やっぱりオモシロイ!といえば研究開発職=R&D。次世代を担う新技術をキーワードに最新の業界事情と採用動向を解析します。

求人トレンド解析室

このレポートを読んだあなたにオススメします

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

ヒューマノイドロボ/世界を引っ張る日本技術の集大成

求人トレンド解析室近年、日本のロボット技術の集大成ともいえるヒューマノイドロボットが、マスコミをにぎわせている。現在はパフォーマンスロボ…

ヒューマノイドロボ/世界を引っ張る日本技術の集大成

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

ハイブリッドカー/人材ニーズが急増中の身近な技術

求人トレンド解析室電気モーターと従来型のエンジンを組み合わせて走る、ハイブリッドカー。通常の乗用車タイプに加えて、最近ではトラックや最高…

ハイブリッドカー/人材ニーズが急増中の身近な技術

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

パワーエレクトロニクス/省エネのコアテクノロジー

求人トレンド解析室電気エネルギーをコントロールする技術「パワーエレクトロニクス」が今、注目を集めている。地球温暖化防止が叫ばれる中で、省…

パワーエレクトロニクス/省エネのコアテクノロジー

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

電気自動車/環境に優しい次世代自動車は新技術の宝庫

求人トレンド解析室燃料電池車やハイブリッド車の陰に隠れた感のある電気自動車だが、技術革新次第では低公害車の大本命。自動車メーカーばかりで…

電気自動車/環境に優しい次世代自動車は新技術の宝庫

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

家電ロボット/いよいよ一般家庭にも普及近し?

求人トレンド解析室掃除機、洗濯機、留守番などの家電ロボット開発が急進中だ。高齢化社会もあり、実は家事全般の補助機能ニーズは現時点でもかな…

家電ロボット/いよいよ一般家庭にも普及近し?

やる気、長所、労働条件…人事にウケる逆質問例を教えます!

質問を求められたときこそアピールタイム!面接逆質問集

面接時に必ずといっていいほど出てくる「最後に質問があればどうぞ」というひと言。これは疑問に思っていることを聞けるだけで…

質問を求められたときこそアピールタイム!面接逆質問集

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP