• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室 解析テーマ ミリ波・マイクロ波レーダー

ミリ波をはじめとするマイクロ波レーダーの需要が急拡大の気配。ITSの実用化が急がれる中、
その中核技術として注目されているためだ。レーダーの性能アップはこれからが本番。
電気、IT関連のスキルに自信のあるエンジニアなら、格好の新天地だ。
(取材・文/伊藤憲二 総研スタッフ/高橋マサシ) 作成日:04.02.11
ITS、監視、観測など多分野に広がるレーダー技術が魅力
業界事情
マイクロ波、中でも30GHzオーバーのミリ波などを使用するレーダー技術が、民生分野でにわかに注目を浴びている。理由はITSをはじめ、情報収集衛星、気象衛星など、多くの分野の高度リモートセンシング技術の需要増。もともと軍事技術であったのだが、これらニーズの高まりを受けて、民生分野への転用が急速に進んでいるのだ。

 レーダー製品の中で最も有望な市場を形成すると予測されているのは、運転支援システムの開発が急ピッチで進んでいる自動車分野だろう。主に60GHzないし76GHzのミリ波レーダー波を用い、他車との距離や相対速度を計測できるもので、既に新型車への搭載が始まっている。
 また、地球環境観測用のレーダーも、従来の光学式などのパッシブセンシングだけでなく、アクティブセンシングであるレーダーのニーズが増加している。

 ミリ波レーダーの市場は、単体では2010年に2000億円程度という予測がある。しかし、レーダーを使用したパッケージ商品は2007年に2兆円ともいわれ、ITS市場の中核を占めて、より大きな市場を形成すると考えられる。
 レーダーを手掛けることは、最先端の交通システム、各種監視システム構築に携われるだけでなく、リモートセンシングなど新技術の習得にもつながる。先端技術志向のエンジニアにとっては魅力的な新境地といえる。


採用動向
 ミリ波レーダー関連のエンジニアのニーズは現在、主に自動車産業から出ている。年間2兆円が見込めるITS市場を制するには、レーダー技術をいかに早く完成させるかが大きなカギになるためだ。
 ただし、完成車メーカーや部品メーカーだけでなく、ITS関連に強い電子デバイスメーカーの求人もしばしば見られる。今後は気象監視レーダーや航空レーダーなどの需要も増してくるだろう。リクナビNEXTで求人を検索するには、「レーダー」をキーワードにしたい。

 エンジニアに求められるスキルのハードルは、実はそれほど高くない。高周波技術は現在、携帯電話などで広く用いられているためだ。レーダー波を発生させるための高周波回路、受信装置などの無線技術はもちろんのこと、信号処理用回路は専用設計となることが多いためCPU、メモリ、I/O実装などの経験も生きる。

 また、レーダーでは反射波のデータをどう処理するかが機器の性能を左右するため、ソフトはハードに劣らぬ重要な分野。C言語による処理ソフトやアプリケーションのプログラミング能力も有用なスキルとみなされる。転職を希望するエンジニアは、求人情報をこまめにチェックしておきたい。


  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

求人トレンド解析室

やっぱりオモシロイ!といえば研究開発職=R&D。次世代を担う新技術をキーワードに最新の業界事情と採用動向を解析します。

求人トレンド解析室

このレポートを読んだあなたにオススメします

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

カーナビゲーション・システム/新機種の開発に躍起

求人トレンド解析室ITSのキーデバイスであるカーナビ。ここ数年で販売台数が激増しているが、今後も双方向通信、無線LAN対応、マルチメディ…

カーナビゲーション・システム/新機種の開発に躍起

発見!日本を刺激する成長業界

ミリ波レーダーで事故を防げ!ホンダの挑戦が始まる

発見!日本を刺激する成長業界今日、世界で燃え上がっている新しい自動車向け安全技術、プリクラッシュセーフティシステム(衝突防止・軽減装置)の開発戦争…

ミリ波レーダーで事故を防げ!ホンダの挑戦が始まる

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

パワーエレクトロニクス/省エネのコアテクノロジー

求人トレンド解析室電気エネルギーをコントロールする技術「パワーエレクトロニクス」が今、注目を集めている。地球温暖化防止が叫ばれる中で、省…

パワーエレクトロニクス/省エネのコアテクノロジー

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

自動変速機/自動車の燃費、動力性能向上のカギ!

求人トレンド解析室自動車のコアテクノロジー、オートマチック・トランスミッション(自動変速機)の開発競争が激化している。燃費や動力性能向上…

自動変速機/自動車の燃費、動力性能向上のカギ!

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

ITS/1兆円半ばの巨大市場の交通インフラスタート

求人トレンド解析室ITSは巨額の予算が投じられるインフラ事業である。車載機器はかなり進歩したが、真打ちである道路インフラにおけるプラット…

ITS/1兆円半ばの巨大市場の交通インフラスタート

広める?深める?…あなたが目指したいのはどっちだ

自分に合った「キャリアアップ」2つの登り方

「キャリアアップしたい」と考えるのは、ビジネスパーソンとして当然のこと。しかし、どんなふうにキャリアアップしたいのか、…

自分に合った「キャリアアップ」2つの登り方

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP