• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
電網“Tech人”インタビュー
Vol.3「借力」谷口一刀さんの巻 《後編》 Vol.3「借力」谷口一刀さんの巻 《後編》

「ネットに集う人の力は、蒸気機関やエンジンに匹敵する新しい動力」
「バカ日本地図」「おっぱい戦争」など、「借力」で進行中の数々のユニークな企画。その共通点は「ユーザー参加型」すなわち、サイト名にもなっている「人の力を借りる」ことだ。谷口さんは、空手修業からこの発想を見いだし、ネットという場でその可能性を試そうとしている。
(取材・文/森健 総研スタッフ/根村かやの) 作成日:03.12.24

www.chakuriki.net
谷口一刀
1972年滋賀県生まれ。横浜国立大学工学部建築学科卒業。趣味は空手、居合、スポーツチャンバラ、ヒップホップダンスなど。「カラダを動かすのは面白い」。
借力

想像の産物である「バカ地図」「超地図」シリーズで人気のサイト。目下グラビアアイドルのバスト力で「微乳・巨乳」の勢力を争う「おっぱい戦争」が話題沸騰中。
バカゆえに人気、バカゆえに失敗
おっぱい戦争
11月6日から始まった「胸囲的戦争」。「世の中巨乳ブームでも、僕は侘が好きだ」という“匿名の個人が絶対化した情報”が、従来の“相対化された情報”に匹敵する価値があることを示すための実験だとか。なるほど……。

「借力」サイトで「バカ地図」企画が始まったのは2003年7月。現在は急速に企画数が増えているが、それまではただの個人日記サイトだった。

「以前は外資系のコンサルティング会社でコンサルタントとして勤めていたんですが、そのころの『借力』のコンテンツは、会社での憂さ晴らしみたいな内容でした。でも、そのコンサル企業が2002年9月に日本から撤退して、フリーになったとき、このまま自分のサイトを放っておいてはもったいないと思い、3つの方針を立ててリニューアルしたんです」

 3つの方針とは、ネットに存在する無数の人の力を借りること、人の手で設計し、機械やシステムによる予定調和を裏切る内容にすること、そして消費的に流通する情報ではなく蓄積型の情報にすること──。そこから、大胆な発想の飛躍があって「バカ日本地図」へと結実した。

「いま商用サイトの設計はあくまでもユーザー主体にできている。バカ企画も、言い方を換えれば、人にとってどう日本が認識されているかという調査みたいなもの。ここでの実験がうまくいけば本業にも生かされるかなと」

 誤算もあった。口コミで激しく広がって人気が出たので、知己の企業に広告のお願いをすれば運営費が得られると思った。
「そしたら、担当者が『谷口さん、人気はわかるが、“バカ”はまずい』と。バカゆえに人気が出たのに、バカゆえに運営費獲得には失敗でした」
「人の力を借りる」
 情報デザインという仕事、インフォメーション・アーキテクトという職種自体まだあまりメジャーとはいえないが、そもそも谷口さんの略歴自体レアなケースだ。建築家を目指して大学の建築学科に進学したものの、「建築の歴史はシンプル化と複雑化という反動の繰り返し」と見切り、半年間の車上ホームレスに挑戦。卒業後は就職をせずに渡米し、1年間沖縄空手とヌンチャクを修業した。1年後、本人は空手の型の神髄をかじったことで「もはやできないことはない!」と鼻息荒く帰国したが、
「社会的には、ただの“ヌンチャクができる人”でした」

 その後、警備員の仕事をしながら、当時盛り上がりだしたインターネットを独自に学習。勤務時間中にインターネットの技術を学び、ホームページ制作などを個人で請け負いだした関係でWeb制作会社へ就職。そして外資系コンサルティング企業に転職し、現在につながっている。

 サイト名である「借力」とは、空手における言葉で古武道のひとつ。だが、その言葉に宿る「人の力を借りる」という意味を重視して採用した。自ら培ってきた空手での経験が期せずして、ネットでの思想にも結びついたかたちだ。

 そんな「人の力を借りる」試みの最も新しい企画は、画像1枚で辞書的に物事の概念を理解してもらう「ヴィジュアル系辞書」だ。
「ネットで最も大きいのは、個々人のネットワーク力。それが新しい動力になると示すことができるサイトにしていきたいですね」
■《インタビューを終えて》
ひと言で言えば、アツく能弁な男。話は四方八方に飛びつつも、繰り返し語られる言葉にはあまりブレがない。よくも悪くも信念が強く、ゴーイング・マイ・ウエー。自らのコンサル的な仕事を「企業にとっての悪役商会」と割り切っているあたりに、冷静や皮肉が同居しているところも。ともあれ、コンテンツよりも人間そのもののほうが濃ゆい谷口一刀さん。これからが楽しみです。(総研スタッフ/根村かやの)
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートを読んだあなたにオススメします

電網“Tech人”インタビュー

15万人がアクセスした情報デザインの抱腹絶倒実験

この夏、Tech総研でも「君はもう『あれ』を見たか」があいさつ代わりのようになった「バカ日本地図」。今回は、その人気コ…

15万人がアクセスした情報デザインの抱腹絶倒実験

スカイツリーデザイン監修者・澄川喜一さんに聞く

東京スカイツリーに生かされた時空を超えた和のかたち

下町に新たなランドスケープをもたらす東京スカイツリーには、日本古来の技術が凝縮されている。デザインを監修した彫刻家・澄…

東京スカイツリーに生かされた時空を超えた和のかたち

「ダマ停」「パンチでターン」「ラッパこき」「裏から盗む」etc…

すらすらスラング★エンジニア的社内語講座メーカー編

業界用語や技術用語だけでなく、職場で交わされる独自の社内用語やスラング。それらは使う側にとっては便利なものだが、使われ…

すらすらスラング★エンジニア的社内語講座メーカー編

借力、Slashdot Japan、ただのにっき、hirax.net

人気サイト主催者直伝☆エンジニア式情報収集法

奇妙なネタ、驚きのニュース、タメになる情報……。通常では触れられないような情報を毎週惜しみなく開陳してくれる、人気サイ…

人気サイト主催者直伝☆エンジニア式情報収集法

景気回復であなたの技術力を生かすチャンス到来!

チャンス到来!今こそリベンジ転職で本命仕事をつかむ

エンジニアの転職市場が活況だ。ならば今は、就職時には雲の上の存在だった業界・職種や、 キャリアを重ねるうちに惹きつけら…

チャンス到来!今こそリベンジ転職で本命仕事をつかむ

こんな時代に人事が欲しがる

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

不景気だから年収が下がるのは当たり前、と思ってはいませんか? 世の中には、こんな時代でも年収が上がり続ける「不況知らず…

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP