• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室 解析テーマ フォトニクス

光を素粒子としてとらえ、そのパワーを利用する技術、フォトニクス。通信素子をはじめ微細加工、
MEMS、ストレージなどへの応用が可能と判明するにつれ、光学関連、通信、機械など多くの分野で
研究開発がヒートアップ中だ。門戸が開かれるチャンスは十分にある。
(取材・文/伊藤憲二 総研スタッフ/高橋マサシ) 作成日:04.07.21
ブックマークしたい「光」の注目株。多分野での応用が確実視
業界事情
 近年、オプトメカトロニクスの世界で、「フォトニクス」という言葉が使われるようになってきた。もともとは光通信の素子を開発する際に使われてきた用語だが、ナノ領域における光の特性が次々に解明されるなかで、世界の注目を集めている。光の利用範囲が通信にとどまらず、製造業などにも適用可能であることがわかってきたからだ。

 フォトニクスの分野は多様だ。例としては、次世代高速通信の基幹技術と期待されている超高速フォトニクス、ノーベル化学賞を受賞した白川英樹博士の導電性ポリマー、日本が先駆的に実用化させた有機ELなどの技術がベースとなる有機エレクトロニクス・フォトニクス、光媒体となる材料開発を行う材料フォトニクス(シリコンフォトニクスなど)がある。ほかにも、物理限界に近い領域で光素粒子を用いた加工を行うナノ・フォトニクス、原子フォトニクスなどがある。

 フォトニクスがにわかに脚光を浴びた理由は、近接場光の登場だ。これは電磁気学における波現象のひとつ、エバネセント波を光に適用したもの。この近接場光を利用すると光の回折限界を超えた微小な光スポットを形成でき、超高密度のストレージ、次世代超高速通信、マイクロデバイス、半導体、新材料創成、医薬品、顕微鏡など幅広い分野への応用が期待できるのだ。
 既に国内外の大手メーカー数社が研究を推進しているほか、ベンチャー企業も立ち上がってきた。フォトニクス研究用機材の需要も年々増加している。多くの業界の技術ベースとなり得るだけに、研究開発熱はさらに高まるだろう。


採用動向
 未来技術的な色彩が濃いフォトニクスだが、モノづくりや通信の仕組みなどを変えてしまうインパクトが予想されるため、現在でも研究開発競争が発生している。それに伴い、人材も広く求められるようになってきた。リクナビNEXTでは「光素子」「光学技術」「オプトエレクトロニクス」といった光関係のキーワードで検索すると、フォトニクス関連の研究を進めている企業を見つけることができるだろう。

 エンジニアに求められるスキルの幅は非常に広い。フォトニクスの理論分野の研究では電磁気学、原子物理学、物性物理学・化学など。実用化のためのエンジニアリングではイメージセンサー、CCDをはじめとする受動光素子、レーザーなどのビーム光学など、従来のデジタル光学系技術の一般スキルが有効になる。
 また、光の透過特性を材料で制御するといった新素材開発では高分子化学。光素粒子の発生装置などデバイス開発では、光自体は未経験でも振動子や回路設計の経験があると有利だ。

 フォトニクスは光というイメージが強いが、実はエレクトロニクス、メカトロニクスとの関連が非常に強く、応募者のスキルの間口を広くしているのがこの分野だ。また、フォトニクスは通信のみならず、加工技術に革命をもたらす潜在的可能性の高い技術である。先端技術志向の強いエンジニアにとっては、大いに腕の振るいがいのあるジャンルといえる。


  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

求人トレンド解析室

やっぱりオモシロイ!といえば研究開発職=R&D。次世代を担う新技術をキーワードに最新の業界事情と採用動向を解析します。

求人トレンド解析室

このレポートを読んだあなたにオススメします

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

高機能繊維/10兆円市場の繊維産業が先端開発の舞台に

求人トレンド解析室破れない、汚れない、薄くても暖かい……従来の繊維の常識を打ち破る高機能繊維に注目だ。布や建材といった従来用途に加え、潤…

高機能繊維/10兆円市場の繊維産業が先端開発の舞台に

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

コンポジット材料/性能・機能向上のカギはここに?

求人トレンド解析室宇宙から医療まで、さまざまなイノベーションを支えるコンポジット材料。画期的な材料開発は数十年にわたってモノづくり業界を…

コンポジット材料/性能・機能向上のカギはここに?

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

ITS/1兆円半ばの巨大市場の交通インフラスタート

求人トレンド解析室ITSは巨額の予算が投じられるインフラ事業である。車載機器はかなり進歩したが、真打ちである道路インフラにおけるプラット…

ITS/1兆円半ばの巨大市場の交通インフラスタート

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

撮像素子/高精度化・小型化の開発要求は高まる一方!

求人トレンド解析室CCD、CMOSなどの撮像素子のニーズ増大が止まらない。高精度化をはじめ、小型化によるWebカメラ、携帯電話への搭載性…

撮像素子/高精度化・小型化の開発要求は高まる一方!

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

モバイル用燃料電池/“充電不要”がいよいよ実現!?

求人トレンド解析室充電時間なしというモバイル機器の夢が実現しそうだ。水素やアルコールのカートリッジを装着するだけで動く小型燃料電池の商品…

モバイル用燃料電池/“充電不要”がいよいよ実現!?

こんな時代に人事が欲しがる

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

不景気だから年収が下がるのは当たり前、と思ってはいませんか? 世の中には、こんな時代でも年収が上がり続ける「不況知らず…

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP