• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

純粋?異常?○○すぎるエンジニア vol.7

インフラLOVE!
女性エンジニアのこだわり

何かに対して深いこだわりを持つエンジニア、つまり“○○すぎるエンジニア”を探すこの企画。幼いころから「縁の下の力持ち」的な役割を進んで担ってきたという女性エンジニアがたどり着いた今の仕事が、今回のテーマだ。

(総研スタッフ/山田モーキン) 作成日:12.11.05

緻密なプロセスを経て構築していくインフラ技術に魅せられた女性エンジニア


○○すぎるエンジニア
アクセンチュア株式会社
K氏

K氏は前職でインフラ領域の構築や運用を手がけることになったのがきっかけで、インフラ領域に特化した技術を追求するようになった。
アプリやフロントエンドの開発系と比べ、とかく地味な存在として捉えられることも多いインフラ領域には、ネットワーク・サーバ構築技術をひたすら追求するつわものエンジニアも多い。その一方で、K氏のような女性エンジニアがインフラ領域で活躍するケースはそれほど多くはない。

彼女がなぜインフラ領域に足を踏み込んでいったのか?その理由を探ってみると、本人の性格や志向が大きく影響している。
2年前に現在の職場に転職してからは、さらに大規模なインフラ構築・運用を積極的に手掛けるようになったK氏に、これまでの経緯やインフラ構築に対する思いについて語ってもらおう。

「縁の下の力持ち」に対する憧れや魅力が原点


大学は文系だったのですが、何かモノ作りに関わる仕事がしたいと思い、システム開発や構築を手掛ける企業に就職。当初はJavaプログラマになるための研修を受けていたのですが、現場でインフラ側の人員が不足しているということで、急遽インフラ構築に携わることに。それが現在までつながる、私のキャリアのスタートでした。

インフラは普段、あまり表に出てくることがない領域ですが、24時間365日安定稼働させることで、システムを支える。この「縁の下の力持ち」的な役割に魅力を感じたことが、今も続けている大きな理由です。

実は子供のころから、積極的にこうした役割を担ってきた経緯があります。学生時代、文化祭でダンスやバンドの練習をしている傍らで、舞台づくりやスポットライトの調整など、裏方に徹していました。地味な役回りではあるけれど舞台の上でさまざまなパフォーマンスが繰り広げられて会場全体が盛り上がるのを体感する。そこに魅力を感じていたので、その魅力はインフラ構築にも通じるものがあると思うんです。

そうした経緯を経て就職。前職では3年ほど在籍していましたが、もう少し大規模な案件にチャレンジしたい気持ちが大きくなっていきました。そこでお客さまと直接対話しながら、より大規模なインフラ構築に関わりたい思いが強くなり2年前、アクセンチュアに入社しました。

短納期で大規模インフラを構築する方法を模索する魅力


アクセンチュアでは主に大規模なM&Aに伴う、インフラ構築運用のプロジェクトに参加する機会が多くなりました。その中で特に印象に残っているのは、アプリケーションサーバーを複数台設置し、なおかつミドルウェアを200インスタンス立ち上げ。さらにインプットから業務アプリ側との調整、レビュー、テスト、仕様書作成など諸々すべて短納期で仕上げなければならないミッションが課せられたこと。当初「絶対無理!」と思いこんでいました。しかし周りのメンバーと協力し、議論しならが進めていく中で、最短ルートで構築できる方法を見出し、無事納期に間に合わせることができたんです。

そこで、インフラ構築の効率的なプロセスがほかにもあることを実感。もっとほかにどんなプロセスがあるのか強い関心を持つようになり、社内の勉強会への参加や専門書籍を使って調べたり、より深くインフラ技術に没頭するようになりました。

その一方で1年前から趣味で仏像彫刻を始めたのですが、実はこれもインフラと似たところがあります。一見、自由に木を彫って作るように思われますが、実は緻密なメソッドがあって、ひとつひとつ正確に順を追って取り組まないと決して美しい彫刻が完成しない。それは、インフラを構築していくスタイルと全く同じなんです。

今後はより高いレベルのインフラ構築技術や手段を学ぶのは当然のこと、技術だけでなくお客様の業務内容も理解したうえで、お客様にとっての最適なインフラ構築を提案・実現できるエンジニアを目指して頑張りたいと思っています。

Kさんが勤務する企業:アクセンチュア株式会社の職場環境


アクセンチュア株式会社
人事部
前田 基樹氏

アクセンチュアには、今回Kさんも利用したインフラ構築のためのメソッドをはじめ、全世界で培ったさまざまな技術・ノウハウ・知識に関して「方法論」「ナレッジデータベース」として蓄積されていて、社員は自由にチェックすることができます。

また当社には「Women’s Initiatives」という活動があり、女性が働きやすい環境づくりにも力を入れております。このように女性が活躍できる環境の提供を、全面的にサポートしています。

当社では女性エンジニアを積極的に採用しています。特に今回紹介したインフラ構築の領域においては、女性ならではのきめ細かな対応を如何なく発揮できる仕事。単にモノづくりに注力するだけでなく、お客さま視点で問題解決のための提案にも力を注げる方を求めています。そういう意味で今回紹介したKさんのような方にも、ぜひ当社で活躍してほしいと願っています。

【今回の○○】縁の下の力持ち的役割に心底魅力を感じることが、インフラを極めること

今回紹介してきたように、インフラ領域はその重要性は認識されつつも、開発系に比べてどうしても存在感が弱い傾向がある。その一方で、その「縁の下の力持ち」的なポジションにこそ魅力を感じ、仕事に没頭するエンジニアも決して少なくない。

ただ今回のK氏のように、女性エンジニアとしてインフラ領域で活躍しているケースは非常に少ないと言える。だが今回の彼女の仕事に対する考え方や取り組む姿勢を見ると、女性エンジニアだからこそ活躍できる側面もインフラ領域にはあるようだ。
縁の下の力持ちとしての活躍を希望する方にとって、今回のケースは一つの参考になりそうだ。

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

純粋?異常?○○すぎるエンジニア

仕事や技術を愛するあまり、ときにはやや異常(?)にすら映ってしまうエンジニアのプロフェッショナリズム。“○○すぎる”人々を通じてエンジニアらしさを解明します。

純粋?異常?○○すぎるエンジニア

このレポートを読んだあなたにオススメします

テックハニー“きゃんち”の突撃☆会社訪問

国内最大級ショッピングモールを支える“運用”の魅力

テックハニー“きゃんち”の突撃☆会社訪問3年目を迎えたテックハニーが装いを新たに訪問したのは、総合インターネット・サービス企業の雄、楽天。今回、「楽天市場」をはじめとし…

国内最大級ショッピングモールを支える“運用”の魅力

ネット系企業を中心に、大規模案件経験者を対象に新たな募集が

クラウド拡大!ネットワーク&サーバ技術者採用最前線

クラウドの本格的な普及で、データセンターの増強やサーバ・ネットワークインフラの大規模化という現象が広がりを見せている。インフラ&…

クラウド拡大!ネットワーク&サーバ技術者採用最前線

IT企業を渡り歩き理想と現実の間で苦闘

IT企業を渡り歩いて今でもその次を目指し奮闘中・30歳

エンジニア☆マル秘転職活動記ベンチャーIT企業を皮切りに大手SI企業に転身、現在は大手ソフトウェアベンダーの日本支社で活躍するM・Hさん。華麗にキ…

IT企業を渡り歩いて今でもその次を目指し奮闘中・30歳

たった1台のサーバやLAMP環境構築が新たな可能性を切り拓く

運用保守監視から設計構築への“リアル脱出計画”

運用保守監視エンジニアの多くが目指す設計構築への道だが、そこには「キャリアの壁」が昔も今も立ちはだかる。しかし設計構築…

運用保守監視から設計構築への“リアル脱出計画”

バグは仕様、機能の削除、書類の書き換え、テスト無視…

共感?懺悔?エンジニア“偽装表示”アンケート

ホテル、レストラン、デパート……食材の「偽装表示」がこれでもかと出ています。そこで、「まさかエンジニアにも同じことが?…

共感?懺悔?エンジニア“偽装表示”アンケート

IT業界、生保業界…7人の人事に聞いたウラ事情

人事担当者が告白!転職者の給与はこうして決まる

「前給考慮」「経験能力に応じて優遇」などは募集条件でよく見る言葉。でも前給や経験能力を、具体的にどう考慮して給与を決め…

人事担当者が告白!転職者の給与はこうして決まる

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP