• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー Vol.1
1
話題のメッセージアプリLINEが
女子ウケするのはなぜ?
ファッション性、企画力、ソーシャル発信力のある女性コミュニティ「ソーシャル・ガールズ」を運営し、その生声をもとにした商品企画を得意とするアゲハの田中里実さん。ガールズ目線でアプリレビューをお届けする連載第一回は今大人気の「LINE」です!
(取材・文・撮影/田中里実 総研スタッフ/宮みゆき 撮影/佐藤聡)作成日:12.02.22
ガールズの「なんとなく」の感覚を取り込むのが、ガールズメッセージアプリの秘訣!?

 こんにちは!アゲハの田中里実です。この連載では、話題のスマホアプリを私自身と「ソーシャル・ガールズ」がガールズ目線で使い倒し、どう女性の心を掴んでいるのかをカジュアルにレポートします。女性ならではのざっくりした「感想」「気持ち」に付き合うことが、人気アプリを生み出すヒントになるはず。スマホアプリを使う女性たちの生の声が、エンジニアの皆さんの参考になればとても嬉しいです!


今回紹介するアプリ
LINE

 ガールズといえば、”おしゃべり”。井戸端会議、ゴシップ、女子会、日常のガールズトークまで、ガールズの”おしゃべり”欲求はとどまるところを知りません。今回は、”おしゃべり”好きなガールズの気持ちを捉えたメッセージアプリ、「LINE」をガールズ・レビュー。今回は特に、LINE「メッセージ」の機能に注目して紹介します!

LINE
キーは、「非言語コミュニケーション」

 ガールズにとって、LINEの一番の楽しさは、「スタンプ」なんだって!

 まずは、スタンプを使う時って、どんな感じ?と聞いてみたところ、ガールズからはこんな声が。

「普通に会話している時って、『え〜!』とか『ハイハイ』みたいな相づちってあるじゃないですか。でも、メールだと、『そうなんだ』とか、『うん』だけって送りづらい。『そーなんだ』とかって返信したら、すごい感じ悪いし(笑)」

 確かに、文字だけだと、気持ちや感情を表すために、「説明」が必要です。「ウッソー」とか、ぱっと思ったことを文字にしちゃうと、誤解を招いてしまうんじゃないか…なんて思ったり。

「でもスタンプなら、『相づち』を表現しやすいのかも。なんとなく絵文字とは違うんですよね」

 どうして絵文字とは違うのか?それはスタンプの「大きさ」のせいかもしれません。絵文字を使うのには慣れているけど、絵文字って文字と同じ大きさだから、やっぱり文章の中や最後に使うもの、という感じ。でもスタンプなら、ポンっとひとつ、メッセージが表示される吹き出しと同じくらいの大きさで送れるから、それ自体が会話の一部になる。

「もう、『相づち』っていうか、『リアクション』かも」

 なるほど!確かに!話している時って、聴く側の『リアクション』で話がノッてくるか、ノッてこないかがすごく大きく左右されます。

 さらに、スタンプを使うときは、本当にワンタッチ。「選択する」→「送る」ではなく、「選択する=送る」という何ともライトな操作性になっているのです。それが、リアルで会っている時の会話に近い、「リアクション」の気軽さを演出しているのかもしれませんね。

「あと、なんとなく、LINEで話してるほうが、会話が続かない?」

「わかる!メールのグループ送信だと、日程調整とかその時の会話が終わったらもう見ないけど、LINEだと、次の日になってもまだ会話が続くような感じだよね」

 そんな話を聞いて調べてみたところ、ひとつの会話の最後にも、この「スタンプ」が使われていることが多かったんです! メールだと、なんとなくかしこまっちゃって、「何か返したいけどなんて返そうかなー」と思っているうちに、時間が経っちゃうことってありますよね。でもスタンプなら、「ユルイ感じで」話し続けることができるみたいです。こんな女性ならではの「非言語コミュニケーション」をオンラインでも可能にしたのが、LINEの「スタンプ」かもしれません。

どんな会話が行われているの?

 ガールズの掲載許可を得て、LINEでの会話の一例をご紹介します。文字とスタンプの使い分けの楽しさで、なんだか、会話の中で出てきている「ホームパーティ」への期待がますます高まりそう!?

他のアプリと連携して楽しめる! LINE feat. Chat Pet

 ChatPetというアプリをご存じですか? クマやネコなどの動物のキャラクターの吹き出しに、自分で言葉を入力できて、その画像をiPhoneのSMS/MMSに貼りつけて相手に送る、というものです。

 iPhoneのSMS/MMSで利用すると、こんな感じで、キャラクター同士が会話しているように表示されます。

 アプリで作成した画像をメールに添付しているだけなので、iPhoneユーザー以外にも画像を送ることができるのですが、これまでは、メールで送っても、右のようなカワイイUIにはならないのが残念でした。

でも、LINEなら、画像をメッセージの中にサムネイル表示してくれるので、ChatPetを使って、右のような会話ができちゃうのです。

 ChatPetは、残念ながら、今のところAndroid版はリリースされておらず、iPhoneしか利用できませんが、LINEと合わせて使うことで、楽しさが倍増になります!

 すでにいろんなアプリを使いこなしているガールズだからこそ、他のアプリとの合わせ技で楽しむことができる柔軟性が、アプリの魅力の一つですね。

メッセージアプリは、誰と使うの?

 ガールズのAndroidユーザーからはこんな声が。

「仲いい友達とは、普通のメールはほとんど使わなくなった(笑)。吹き出しで会話できるのが楽しい!」

 LINEのUIは、iPhoneのSMS/MMSのUIに似ていますが、Android端末のメール機能は、以前からの携帯メールのUIに近いものがほとんど。この「吹き出し」UIが、ガールズの心にビビっときているようです。

 一方iPhoneユーザーからはこんな声。

「iPhoneのメールって一斉送信が使いづらくない?途中から人追加できないし…。LINEだったら、みんなに送る時にグループ機能も使えるし、グループじゃなくても途中から簡単に友達追加できるから、グループで会話するときは、LINE使っちゃう!」

 メールやメッセージの機能は、端末によって違うもの。一昔前は、絵文字も、端末ごとに使えるものが違う、ということがありましたよね。でも、LINEなら、共通の機能でどんな端末の友達とも会話ができる。もちろんガラケーの友達とも話せます。上記のような理由により、色々な友達との共通メッセージツールとして使いやすいようです。

「女子会の写真を交換するときとかにLINE使うことが多いです。そこで新しいグループができて、さらに次の予定を話し合ったり。『楽しかったね〜!』『みんなありがとう!』みたいな会話をして、オンラインアフターパーティって感じになる(笑)」

「一緒にご飯を食べたり、遊んだりするような友達と使うことが多いかも。用件をしっかり伝えたいときは、 LINEよりメールで話す方が多いかな」

 LINEは、メッセージを伝えるだけではなく、会話を楽しむことができるツール。
リアルでもよく会う友達や、会話で盛り上がりたいような友達と一緒に使われることが多いようです。

ガールズのハートをくすぐる、細部の作り込み

 ガールズにとって、意外と大事なのが、ディテール。
細部の作りこみが心地よいかどうかも、ガールズアプリの重要チェック項目になりそうです。

「なにこれ!キラキラになってる!」

 LINEの冬バージョンでは、アイコン画像とTOP画像に雪の結晶が付いています。
 こんなちょっとした「カワイさ」が、ガールズのハートにキュンとくるようです。

 季節の移り変わりやイベントごとは、ガールズにとって大きな楽しみのひとつです。
 そんなガールズの「好きなもの」を意識した工夫で、ガールズユーザーの満足度が急上昇するかも!?

 また、実は私も知らなかったのですが、LINEのメッセージ画面では、背景のデザインをカスタマイズできるのです。

「これ、知ってる?LINEの背景変えられるんだよー!」

「えーーー!なんか吹き出しが浮いてるみたいで、カワイイ!」

 携帯の「待受け」みたいに、背景画像を自分のお気に入りの写真にも変更できるということで、その画像を選ぶ楽しみもガールズの心を掴んでいました。

 また、自分が送ったメッセージの横にある『既読』の表示も、ガールズに好評。
 相手がLINEを開いてメッセージを見たのか、見ていないのがが、一目瞭然です。
 相手の反応が気になるガールズの心理にうまく応えていますよね。

お天気や翻訳の検索機能

 LINEでは、誰かに「尋ねる」感覚で、お天気のお知らせや英語の翻訳をしてくれる、便利な機能があるってこと、ご存知でしたか?今回ヒアリングしたガールズたちには、まだこの機能がよく知られていないようでしたので、私がちょっと使ってみました。お天気を知りたい地名を入れると、スタンプや絵文字を使って、こんなに楽しくお知らせしてくれました。

 そうか!その手があったか!!という検索の新しいスタイル。
友達との会話で使うアプリだからこそ、本当に友達にさくっと聞いてみるような感覚で、生活に役立つ情報を調べることができるようになりそう。

「女子会の日程調整をしながら、LINEでおいしいレストランまで調べられちゃう」というような使い方ができるようになるのかな?これからますます、ガールズ必携のアプリになりそうですね。


プロフィール
田中 里実

株式会社アゲハ取締役。
大学院入学と同時に株式会社アゲハを創業し、ブランディング、マーケティング、企画、デザインなどを主に担当。慶應義塾大学総合政策学部卒業。同大学大学院政策・メディア研究科修了。

株式会社アゲハ
2008年創業。「ユーザー参加型」を軸にマーケティング支援事業を展開。主な事業は以下。
■facebook/ソーシャルメディアを活用したプロモーション支援事業
■ユーザーの声からヒット商品を創る!新商品企画支援事業
■キャリアガールの”ほしい”を叶えるバッグブランド「オリヒメ」企画・販売事業

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー

アゲハ田中里実と「ソーシャル・ガールズ」が、話題のスマホアプリを使い倒し、どう女性の心を掴んでいるのかをカジュアルにレポートします。

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー

このレポートを読んだあなたにオススメします

アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー

「なめこ栽培キット」アプリが女子ウケするのはなぜ?

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー今、女子高生や女子大生からOLまで、ガールズに大人気の「おさわり探偵 なめこ栽培キット」。2011年6月のリリースから…

「なめこ栽培キット」アプリが女子ウケするのはなぜ?

アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー

女子に話題沸騰中の「フォトコラージュ」アプリって?

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー写真をオシャレに可愛く加工するなんて、スマホを使いこなすガールズにとってはもう当たり前。ソーシャルメディアに載せるため…

女子に話題沸騰中の「フォトコラージュ」アプリって?

アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー

恋人×スマホに関するニーズは?カップルアプリ大特集

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー今回のガールズアプリレビューは、「恋人×スマホ」に関するニーズと、人気のアプリをレビューします! カップル限定のSNS…

恋人×スマホに関するニーズは?カップルアプリ大特集

過去の写真の加工、カラー版、別の漫画タッチが実現するか

漫画カメラが進化する!あなたの欲しい機能が追加?

スマホアプリの「漫画カメラ」。エンジニアなら知っていますよね? 私もユーザーのひとりですが、まだ知らない人に教えると…

漫画カメラが進化する!あなたの欲しい機能が追加?

アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー

女子が「スマホアプリ」の占いに求めるものって何?

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー新年あけましておめでとうございます! 2013年第一弾のガールズアプリレビューは「占いアプリ」。女子が占いにどのような…

女子が「スマホアプリ」の占いに求めるものって何?

やる気、長所、労働条件…人事にウケる逆質問例を教えます!

質問を求められたときこそアピールタイム!面接逆質問集

面接時に必ずといっていいほど出てくる「最後に質問があればどうぞ」というひと言。これは疑問に思っていることを聞けるだけで…

質問を求められたときこそアピールタイム!面接逆質問集

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP