• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
エンジニア給与“知っ得”WAVE! Vol.96
結婚資金は平均360万円─独身エンジニアの婚活事情
厳しい経済環境が続く中、クーポン券利用で飲み代を浮かしたり、自宅で食事したりと、彼女とのデート代を節約するエンジニア。今回は、20〜40代の独身男性に、デート代や結婚資金を聞いている。デート代より「カノジョをつくるほうが先決」という人も含めて、ぜひ読んでいただきたい、最近エンジニアの婚活事情とは──。
(取材・文/広重隆樹 総研スタッフ/宮みゆき イラスト/絵理すけ) 作成日:09.10.02

「デート代は男が出すもの」──意外と古風なエンジニアのデート観

 今回の調査対象エンジニアは200人。30代が過半を占めており、平均年齢は33.5歳。全体の平均年収は約518万円だ。月々に自由になるお小遣いの金額は、最小が0円から最大30万円までとばらつきがあって、平均すると7万円強になる。全員が独身男性だが、そのうち現在、お付き合いをしている彼女がいる人は61人(31%)だった。年代別内訳でみると、20代の40%、30代の29%、40代の17%に、「彼女」がいることになる。まずは、その61人にデート代について尋ねてみた。

 最初の質問「デート代はどちらが出すか」では、「だいたい自分が払うことが多い」(36%)「自分が多めの割り勘が多い」(34%)「毎回、自分が全額払う」(16%)と、男性の側の払いが多いことがわかる。総じて、87%のエンジニアがなんらかのかたちで多めにデート代を払っていることになる。「完全に割り勘」は10%、「彼女が多めに払っている」はわずか2%にすぎない。(DATA1)

 昔から、日本ではデートの払いは男性が多いのが通例だが、同世代の男女間でも収入の差が小さくなった、21世紀の「男女共同参画社会」になってもこの傾向は変わらないということなのだろうか。

DATA1 デート代はおごり?割り勘?


一般的には「割り勘派」が増えているのだが……

 しかし、その結論を下す前に、これがはたして一般的な傾向かどうかもみておきたい。たとえば、その道に詳しいガイドが各テーマについて平易に解説している All About の「恋愛」サイトでも、「デートのお金、どうしてる?」というアンケートを行っている。

 それによると、「支払は全額男性持ち」は42%、「割り勘にしないと気持が悪い」が51%、「わたしが払う方が多いかも」が8%となっている。この場合の「わたし」とは女性の側を指している。このサイトでは2004年にキリンビールが行ったインターネット調査の結果も紹介しているが、1998年と2004年の比較では、20代のカップルの間におけるデート代の支払比率は、98年には61:29と男性優位だったものが、2004年になると54:46とほぼ半々になっていることがわかる。

 同サイトのガイド役・石田陽子さんは、こうした結果を踏まえながら「『デート代は男性が払うのが当然』『気前のよくおごるのが男らしさ』などと考える人は確実に減った」「男性が女性の前で見栄を張ったり、やせ我慢しなくてもいい、ということ」と書いている。

 こうしてみると、今回のTech総研調査とのギャップは歴然だ。世間の流れとしては、割り勘派が増えているのだが、エンジニアの意識はまだ「男性優位」なのだ。「デート代ぐらい男がもつのは当然」と考えているのか、必ずしもそうは思っていないけれど、「見栄もあって仕方なく払っているのか」。そのあたりはよく分からないが、いずれにしても、エンジニアはデート代については、意外と古風な考え方をしているのかもしれない。


ワインもボトルからグラスへ。クーポン利用でケチケチ・デート

 次にデート代の総額だ。
「1回の平均デート代は2人分でいくらぐらい?」という質問には、最小値2000円から最大値5万円と、これもけっこう幅のある回答が集まった。平均すると1万1,666円也。年代別の平均をとると20代が10,056円、30代が12,474円、40代が11,250円ということになる。

 ざっくり2人で1万円となると、前売りチケットで映画を見て(2人で3,000円として)、居酒屋で5,000円飲んで、ガソリン代や交通費を払ってしまうと、もうお釣りが出ない。うーん、なかなかつましいデートではある。

 給与もボーナスもなかなか上がらないどころか、残業規制などで手取り月収が目減りするなか、デート代をどう捻出するかは、エンジニアならずとも頭の痛いところだ。アンケートでは、「デート代などの金銭面でふだん節約しているエピソード」を聞いている。

 目立つのは「クーポンチケットを居酒屋のホームページなどから印刷して利用する」といったクーポン利用派が多いこと。「映画やコンサートのチケットは、チケットショップで割安で購入する」という人も少なくない。

「ドライブに出かけるときは、彼女がお弁当を作ってくれる。これで外食代を浮かす」という人もいる。「外食はなるべく避けて、どちらかの家で料理を作って食べるようにしている」「自宅で一緒に食事をつくる」という人も。外食よりはお弁当や自炊という回答には、単なる節約術というよりも、2人のラブラブの様子がうかがえて、これはこれでうらやましくはあるのだけれど……。

 このほかにも、最近のデートで心がけていることでは、「高級な店には行かなくなった」「遠出は減らし、近所の公園でくつろぐようになった」「ワインを飲むにしてもボトルではなく、グラスにするようにした」「なるべくクレジットカード払いにしてポイントを貯めるようになった」などの回答があった。

 高額ショッピングや派手なファッション好きの彼女だったら、こういうケチケチ作戦には不満があるかもしれない。ただ、賢くて、将来の共同生活を真剣に考えてくれる彼女なら違うはず。きっと、エンジニアを取り巻く経済環境の厳しさを理解してくれて、日曜日の公園デートにも不満はないはずだ。デート代の節約術への理解度で、彼女の本気度もわかったりするのかもしれない。


結婚資金はしっかり貯めている。後はカノジョのOKを待つだけ?

 もちろん、デート代を節約するのは、単に性格がケチだからではなく、将来の結婚を考えているからというのは、男性側も同じ気持だろう。そこで、現在、結婚資金をどのぐらい貯めているのかを最後に聞いてみた。

 これも「0円」から「5,000万円!」まで幅があるが、平均値は「362万円」である。はたしてこの金額は、結婚資金として十分なのか、そうでないのか。  やはり All About の「ふたりの恋を育てるお金のはなし」によると、最近の挙式・ハネムーンなどにかかる費用の平均は374万円程度だとか。これとは別に、引っ越しや家具・家電購入資金など、新生活スタートに178万円程度が見込まれている。

 彼女の側もそれなりに負担することを想定すると、今回のエンジニアの平均回答額 362万円があれば、結婚式と新婚旅行、さらに新婚生活のスタートは十分賄えることになる。このあたりには、厳しい経済情勢がつづく中、婚活に真面目にコツコツ取り組む、エンジニアの堅実ぶりがうかがわれるのである。

 もちろんお金さえ準備すれば、自動的に彼女ができるわけでも、彼女が「OK」と言ってくれるわけでもない。その先は、女性の気持ちをグッと惹きつける男性側の魅力ある行動力が不可欠になる。本連載ではそこまではアドバイスできないので、そこは世の中に数ある婚活サイトや婚活本を参考にして、頑張っていただきたいものだ。グッドラック!

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
宮みゆき(総研スタッフ)からのメッセージ 宮みゆき(総研スタッフ)からのメッセージ
2年前にも、独身エンジニアのデート代を調査したことがあるのですが、当時の平均デート代は、1回8350円。むしろ上がっているという結果になりました。変わらないのは、彼女にあまりデート代の負担をかけないというフェミニストぶり。エンジニアと結婚したいかも。

このレポートの連載バックナンバー

エンジニア給与知っ得WAVE!

キャリアプラン、ライフプランの設計に「お金」の問題は欠かせません。エンジニアのお金に関する疑問に独自調査データとトレンド情報でお答えします。

エンジニア給与知っ得WAVE!

このレポートを読んだあなたにオススメします

今月のデータが語る エンジニア給与知っ得WAVE!

独身エンジニア「彼女とのデート代平均は1回8,350円」

エンジニア給与知っ得WAVE!独身・恋人ありの男性エンジニアに、デート費用や結婚資金の額を尋ねた。毎月のデート代は、1回あたり8,350円。毎回割り勘が原則と…

独身エンジニア「彼女とのデート代平均は1回8,350円」

エンジニア給与知っ得WAVE!

節約と副業で不況を乗り切る!エンジニア的マネー術

エンジニア給与知っ得WAVE!久しぶりに「人員リストラ」という言葉を聞くようになり、エンジニアも自らの雇用に不安を抱える。グローバルな金融危機や急速な円高が、…

節約と副業で不況を乗り切る!エンジニア的マネー術

エンジニア給与“知っ得”WAVE!

賛成?反対?会社の経費削減1位はエアコン設定温度

エンジニア給与知っ得WAVE!原油をはじめとする材料価格の高騰で、企業は利益を捻出するのに必死だ。省エネ、省資源、経費削減体質は一般的になってきたが、今年はさ…

賛成?反対?会社の経費削減1位はエアコン設定温度

今月のデータが語る エンジニア給与知っ得WAVE!

多い?少ない?エンジニアの貯蓄額平均は「520万円」

エンジニア給与知っ得WAVE!上向いてきたとはいえ、長期的にはまだデフレで低金利時代。将来が不透明でもあり、やはり貯蓄は大事だ。「エンジニアは他の職…

多い?少ない?エンジニアの貯蓄額平均は「520万円」

エンジニア給与知っ得WAVE!

20代・30代エンジニアの貯金とお小遣いはいくら?

エンジニア給与知っ得WAVE!堅実でマジメな人が多いエンジニア。しっかり貯金してそうだけど、デジタルガジェットや趣味に費やす金額も少なくなさそう。そ…

20代・30代エンジニアの貯金とお小遣いはいくら?

僕たち私たちの転職忍者の術★31

バレないようにコッソリ転職活動したいでござる の巻

在籍中に転職活動をする場合、今の会社にバレないようこっそり慎重に進めたいもの。ときには家族や友人にも内緒で活動したいケ…

バレないようにコッソリ転職活動したいでござる の巻

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP