• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
エンジニア給与“知っ得”WAVE! Vol.91
エンジニアの定額給付金、使い道は「貯金」1位、旅行が「2位」
定額給付金がいよいよ支給される。支給時期は市町村によって違うが、4月末までに市町村の9割が支給を終える見込み。ただ、大都市圏では5月連休以降にずれこむところもある。エンジニア500名を対象に、その使い道について緊急アンケートを行った。
(取材・文/広重隆樹 総研スタッフ/宮みゆき イラスト/絵理すけ) 作成日:09.04.28
定額給付金「1人12,000円」を何に使うか
 定額給付金とは「景気後退下での住民の不安に対処するため、住民への生活支援を行うことを目的とし、合わせて住民に広く給付することにより、地域の経済対策に資するもの」(総務省発表)。自民党・公明党の与党協議によって打ち出された新総合経済対策の一環だ。アメリカ、台湾、タイなどでも類似の政策が行われているが、全国民に現金を支給する日本の政策は珍しい。

 日本に住民登録している者と、日本に適法に在留する外国人が対象だ。国籍や納税義務の有無はこの際関係ないが、日本人でも在外邦人は対象外。一人につき12,000円。65歳以上、18歳以下については20,000円。赤ん坊でも住民登録がされていれば受給できる。例えば、70代のおじいちゃんとおばあちゃん、夫婦に、中学生と小学生の子どもがいる6人家族の場合なら、総額104,000円になり、結構な臨時ボーナスだ。日本全体では約2兆円の支給額になる。

 この政策については財源確保の問題や経済効果、給付事務の地方への丸投げなど、これまで一定の批判があった。野党などは選挙を意識したバラマキ政策だとかみついていた。しかし、いざもらえるとなれば申請してみようというのが当たり前であろう。残業抑制、無給休日、はたまた基本給カット、最悪の場合リストラされるなど、昨年来の厳しい経済情勢の下で苦しんできたエンジニアにとっても、関心は高いはずだ。そこで、聞いてみた。「定額給付金、あなたならどう使いますか? どう使いましたか?」
1位「貯金」2位「旅行」。使い道に迷う人も15%
 今回の全国のエンジニア500人(有効回答404人)に聞いたアンケートでは、定額給付金の使用目的で最も多かったのが、「貯金する」26%だった。次いで「旅行」19%、「買い物」16%、「食事に行く」14%、「生活費にあてる」9%、「税金の支払い」3%、「親にプレゼント」2%、「ローンの返済」1%となった。使い道が「未定」の人も10%いる。
■ランキング  エンジニア500人に聞いた「定額給付金」の使い道
エンジニア500人に聞いた「定額給付金」の使い道
 他のネット調査と比較すると、ちょっと面白い。調査会社マクロミルが4月10日に発表した定額給付金の使い道調査では、1位は「外食」で28.0%だった。2位が「普段の生活費の補てん」(22.1%)、3位が「旅行」(21.7%)となっている。gooリサーチが4月初めに実施した調査でも、1位は「外食」の32.4%。貯金が1位になったTech総研調査よりも、やや享楽的傾向というべきか。エンジニアの財布の紐は意外と堅いというべきか。 その意識を探るべく、アンケートに寄せられた自由回答からいくつか拾ってみることにしよう。
普通・定期預金以外に、株式、投信、FX、外貨預金にも分散
 まずは、定額給付金という政策そのものへの意見を拝聴してみよう。手厳しい意見が噴出する。もちろんそういう人でも、定額給付金の受け取りを拒否しているわけではない。“懐疑的受容”が大方の態度というべきだ。「金額として中途半端」「12,000円もらってもねえ」という金額が少ないことへの不満も多い。中には、仕事もからんで、二重に嬉しい人もいた。
ナマゴエ!!
こんなものが景気対策になるわけがない(システム開発/35歳)
無駄な経費を使うぐらいなら、税金を安くするべき(システム開発/35歳)
単なるバラマキで、ろくでもない政策。2兆円かけた投資対効果が見えない無駄遣い。所詮は選挙目当ての愚策(システム開発/39歳)
12,000円程度では日常生活費の足しや貯蓄に回す人が多いと思うので、これによって消費意欲が増して景気回復につながるとはとうてい思えない(システム開発/32歳)
お金をもらえるのはうれしいが、景気が良くなるとはあまり思えない(システム開発/33歳)
定額給付金の配布に関するプロジェクトを自社で受注したりしているので、ありがたいと思う(ネットワーク設計/35歳)
 具体的な使い道で多く挙げられたのは、「待ってました!」というほどの金額ではないため、普段の支出の延長という感じだ。それだけにそれぞれの生活の様子がうかがえて、興味深い。定額給付金の本来の趣旨である消費を、正しく実行しようとする人も多かった。また、意外と多いのが、税金支払いに回すという意見。もとはといえば、定額給付金は国民の税金が財源。それを再び税金として戻すのはどうなのかと疑問が残るが、これもまたやむをえずの選択なのだろう。
ナマゴエ!!
通勤に利用している鉄道会社の座席指定回数券を購入したい(ネットワーク設計/35歳)
iPhoneを買います(通信インフラ設計/33歳)
親の旅行代金としてプレゼントした(運用・監視/30歳)
エステかマッサージと化粧品代に使う予定(システム開発/38歳)
3月に結婚して引っ越しや家具購入に大きな出費があったため、その補填に使う。ありがたいけど、焼け石に水(システム開発/29歳)
半額または全額を寄付の予定。寄付先は宗教関係以外で検討中(システム開発/39歳)
地元に少しでもお金が回るよう、地元(佐賀県)の食材を使ったレストランで食事します(システム開発/37歳)
固定資産税支払いの一部にする(システム開発/39歳)
定額給付金以外で政府や行政に望むことは
 定額給付金政策には異論の多いエンジニアたちだが、景気回復を望む気持ちはみな同じだ。「定額給付金以外に景気回復対策として、国や行政に今すぐして欲しいこと」も聞いてみた。

 多いのは「減税」を求める声。「内需拡大のため消費税や住民税などの減税」「所得税の減税、食品&日用品類の消費税廃止」といった声が随所から湧き起こる。減税とは少し違うが、「高速道路完全定額制」や「高速道路の無料化」を求める声も少なくない。次に多いのが「雇用対策」だ。中には悲愴感さえ漂う声もあった。女性だけでなく男性からも「少子化・子育て対策」を望む人や、そのまま政府にぶつけたい具体的な政策を提案する人もいた。公務員の報酬や公益法人の運営、官僚の天下りに対する不満も根強いものがあるようだ。
ナマゴエ!!
最初から税金を低くしてもらうほうががありがたい(システム開発/32歳)
消費税を1%でいいから下げてほしかった(社内SE/34歳)
企業の社員の安定雇用のための対策。ワークシェアリングなどの対策をとって欲しい。派遣に関する規制を強めて、安易な派遣雇用を制限するべき(システム開発/39歳)
雇用確保をしてもらいたい。派遣切りなどを早急になくすような法案を出すか、仕事がなくならないようにしてほしい(運用/29歳)
住宅ローン減税の拡充を、既にローン返済中のものも対象にしてほしい(機械設計/35歳)
人間が増えることが一番の景気対策なので晩婚化や少子化に対して投資をして欲しい。未来指向の政策、『何年後にはこのような国にする』などの施策を出して、ITに対する投資を増やして欲しい(システム開発/42歳)
無駄な公費の削減。あっという間に、定額給付金の総額を上回る金額が浮き、減税につなげられると考える(ITコンサルタント/37歳)
 世にもまれな愚策なのか、これしかないのか、あるいは意外といい施策なのか、よくわからないところのある「定額給付金」。その経済効果はともあれ、これをきっかけにエンジニアたちに政治への前向きな関心が生まれたのだとすれば、それはそれで得がたいことなのかもしれない。
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
宮みゆき(総研スタッフ)からのメッセージ 宮みゆき(総研スタッフ)からのメッセージ
私の住んでいる川崎市の支給時期をネットで調べたところ、4月下旬に申請書が届き、5月中旬から給付が始まるようです。4月20日現在で、配布時期や方法について詳しく決まったら広報しますと記載されており、まだ決まってないのかなと不安になりました。私の使い道は、おそらく「お酒」?

このレポートの連載バックナンバー

エンジニア給与知っ得WAVE!

キャリアプラン、ライフプランの設計に「お金」の問題は欠かせません。エンジニアのお金に関する疑問に独自調査データとトレンド情報でお答えします。

エンジニア給与知っ得WAVE!

このレポートを読んだあなたにオススメします

今月のデータが語る エンジニア給与知っ得WAVE!

業種明暗も!2006年冬のエンジニアボーナス平均80万円

エンジニア給与知っ得WAVE!Tech総研では4年連続で、エンジニアを対象にボーナスについてアンケートを実施。今回の対象者は22〜44歳のエンジニア1000人…

業種明暗も!2006年冬のエンジニアボーナス平均80万円

エンジニア給与知っ得WAVE!

月平均4万円!エンジニアのお小遣い事情を探ってみた

エンジニア給与知っ得WAVE!内閣府が2012年8月24日に発表した月例経済報告によると、個人の消費傾向は緩やかな増加傾向にあるという。だが世界景気…

月平均4万円!エンジニアのお小遣い事情を探ってみた

退職通知のタイミングが総支給額に大きく影響!?

ボーナスはがっちり受け取る!完璧転職スケジュール

「転職をするならボーナスが出た後で」と考える人は多いが、入社の時期が特定できないため、実現できているケースはそう多くな…

ボーナスはがっちり受け取る!完璧転職スケジュール

エンジニア給与知っ得WAVE!

勤務先業種で満足度に格差!2011年賞与平均は106万円

エンジニア給与知っ得WAVE!東日本大震災や原子力発電所の事故に揺れた2011年。大企業のボーナス事情は明るかったが、中小企業は、非常に厳しい結果が報告されて…

勤務先業種で満足度に格差!2011年賞与平均は106万円

エンジニア給与知っ得WAVE!

20代、30代エンジニアの平均貯蓄額は、476万円!

エンジニア給与知っ得WAVE!景気の先行き感がいまだ不透明な時代に、頼れるのは貯金。とはいえ、給与・ボーナスが伸び悩むなかで、蓄財はそう簡単ではない。IT系と…

20代、30代エンジニアの平均貯蓄額は、476万円!

IT業界、生保業界…7人の人事に聞いたウラ事情

人事担当者が告白!転職者の給与はこうして決まる

「前給考慮」「経験能力に応じて優遇」などは募集条件でよく見る言葉。でも前給や経験能力を、具体的にどう考慮して給与を決め…

人事担当者が告白!転職者の給与はこうして決まる

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP