• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

運用保守SEからのステップアップ転職

技術力が結集するマイクロソフトの技術支援エンジニアへ

マイクロソフトの技術支援部門のミッションは、同社製品を使用する顧客企業の技術改革を、最先端テクノロジースキルで支えることだ。案件は複雑かつ高度なものばかりで、要望を米国本社の開発部門へフィードバックすることもある。そんな刺激的な仕事に応募した若手SEの面接を紹介する。
(取材・文/須田忠博 総研スタッフ/高橋マサシ)作成日:07.04.23
マイクロソフト
応募したエンジニア 企業の面接担当者
河本明秀さん
河本明秀さん
(当時25歳)
豊田和重氏
グローバルテクニカルサポートセンター
エンタープライズビジネスアプリケーション部
エスカレーションマネージャ
豊田和重氏
当時の職種
運用保守SE
募集職種
テクニカルサポートエンジニア
業務内容
都銀に常駐してのWindows系システムの保守管理。
仕事内容
大手企業や大手SIベンダーの技術開発部門など、マイクロソフト有償サポート契約を購入した顧客への技術支援。
職務経歴
米国の総合大学機械工学科を卒業後、国内中堅SI会社に3年ほど勤務。都銀ドメイン・ファイルサーバ統合プロジェクトやシステム保守管理を担当。
応募資格
IT関連企業での経験2年以上で、技術に対する飽くなき探究心をもっている方。Windows系システムの構築・管理経験などを歓迎。
志望動機
刺激的な技術および業務に携わりたい。複数の顧客企業と接したい。
募集背景
有償サポートサービスを利用する顧客が増加している中で、エンジニアの絶対数を増加させ、顧客が最善の状態で製品を利用できるよう、迅速な対応や問題解決にいっそう努めるため。
面接の流れ
人事本部採用グループと応募職種に該当する技術部門の両方で行う。
原則として、採用技術部門が1日に3〜4回連続して1人の応募者を面接する。1回の所要時間は約1時間で、面接官は1〜3人。面接の前に30分程度の筆記試験を行う。この記事の面接は第2回目のもの。
面接の翌日以降に通知する。
Part1
志望動機・技術志向性
常駐SEとしてWindows Serverの運用保守を担当
豊田:
  エンタープライズビジネスアプリケーション部でマネジャーをしている豊田です。ここからは私が面接させていただきます。
河本:
  河本明秀と申します。よろしくお願いします。
豊田:
 【Point1】それでは早速ですが、河本さんはExchange Serverのサポートを志望されています。その動機を聞かせてください。
河本:
  私は現在、○○○様(都銀)のシステム部に常駐し、Windows Serverの運用保守を行っています。その中にはExchange Serverも含まれています。Serverの統合プロジェクトから参加し、そのまま運用保守に至っているという経緯です。
 この約3年間、Windows Server製品に関してはそれなりに触れてきたと思っています。今後はWindows Server製品に特化して、さらに技術スキルを高め磨きたいと考え、応募させていただきました。
豊田:
 Exchange Serverのトラブルシューティング経験があり、ある程度は詳しいと?
河本:
  はい、そうです。それをもっと伸ばしたいと思っています。
豊田:
 【Point2】現職のままで伸ばしていく道ではなく、弊社への転職を選ぶのはどうしてですか?
河本:
  現職はSI企業の社員であり、客先に常駐する保守要員です。対応しきれない場合、最終的な解決法は各ベンダーに問い合わせる形になります。【Point3】私としては、できるものなら最終的な立場で問題解決にあたりたい、そうできる技術力を獲得したいと日々強く願っています。それには、Exchange Serverであれば御社にと応募させていただきました。
豊田:
 【Point4】職務経歴書によると、Lotus Notesも扱っていますね。なぜ、NotesではなくてExchangeなのですか?
河本:
  ○○○様ではNotesからの転換を進めています。現状では並行しての使用です。こうした身近な事情だけでなく、ビジネスアプリケーション市場を全体的に見渡してみると、今後はExchange Serverのほうが需要を増やすだろうと推測されます。ならば、私もそちらでスキルを伸ばしたいという考えです。
インターンシップを体験した後でソフトエンジニアの道へ
豊田:
 河本さんは●●●大学(米国の総合大学)の宇宙航空機械工学科を卒業していますね。どんなことを勉強したのか、簡単に教えてください。
河本:
  留学当初から自動車を作りたいという夢が漠然とながらあって、機械工学を選びました。大学で主に学んだのは流体力学や熱交換力学で、最後は力学関連のプロジェクトを終えて卒業しました。
豊田:
 【Point5】その中でソフト技術、例えばCADソフトを使ったりしたことは?
河本:
  Auto CADという必須科目は取りましたが、それ以外でソフト関連というと、データをプロットして関数を引き出すMathLabくらいです。C言語でのプログラミングといった科目は取りませんでしたし、シミュレーションソフトをプログラミングレベルでカスタマイズすることもありませんでした。
豊田:
 【Point6】それほど力学中心に勉強したのに、IT業界へ就職したのはなぜですか?
河本:
  それには卒業の前年、自動車業界の日本企業で1カ月間体験した、インターンシップが影響しています。仕事内容はエンジン排気ガス浄化装置の開発補助でした。本来の希望であり、大学で勉強した事柄から考えても、マッチした仕事に思えたわけです。
 ところが実際に体験してみたら、どうも私には合っていないという気がしてきました。その後でいろいろ考え、卒業の年には就職ガイダンスでも話を聞き、結論としてはIT業界でプロフェッショナルなエンジニアを目指すことに決めたのです。
豊田:
 その会社ではマフラーを作っていたんですか?
河本:
 【Point7】ハニカムといって、触媒を入れて有害ガスを効率よく分解させるものを作っていました。
(ここで河本さんは装置の仕組みを事細かに説明した)
Point1
[面接官]私の面接では志望動機から尋ねることが多いです。その際に着目するのは、自己アピールがあるか、そのアピールに一貫性があるかの2点です。
Point2
[面接官]この質問は、本音の志望動機を探り出すのが狙いです。それが弊社への熱い思いであれば、好感度が高まるわけです。また、望んでいることは現職でも得られるのではないのか。さらには、弊社に入社しても望みどおりにならなかったらどうするのか。そのあたりをしつこく聞くこともあります。
Point3
[応募者]これは私の正直な気持ちです。どの面接官にも必ず伝えようと思っていました。今回、マイクロソフトに採用されなかったら、当分の間は転職を見送り、現職でスキルアップの道を模索しようと決めていたんです。
Point4
[面接官]突っ込んで聞けば聞くほど、応募者は答えに窮します。しかし、答えに詰まること自体はさして問題ではありません。重要なのは、詰まったときに何を出せるかです。テクニカルサポートで受ける質問は予期しないものがめじろ押しですから、対処力は採否を決めるポイントのひとつになります。
Point5
[面接官] この質問では、大学在学中のソフト技術学習の有無を確認すると同時に、具体的に説明できるかどうかを見ます。
Point6
[応募者]この質問は想定内でした。誰にでも納得してもらえるよう、説明の筋を組み立ててありました。
[面接官] 理系出身者がSEになる場合はほとんど違和感がないのですが、文系出身であれば必ずする質問です。答えから探りたいのはIT業界への情熱。それと、冒頭で聞いた弊社への志望動機と矛盾がないかどうかです。
Point7
[面接官]弊社の採用面接で排気ガス処理装置の構造を熱っぽく語るという点では、状況判断のバランスが悪いともいえます。しかし、この熱心さがかなりのエンジニアタイプであると証明しています。技術にのめり込みやすい人でしょう。こういう人物傾向は「買い」なのです。
Part2
取得資格

勤務時間以外で5つのMCP資格を取得
豊田:
 【Point8】河本さんは去年から今年にかけての1年弱の間に、弊社のMCP資格を5つ取っていますね。MCSEの一歩手前まできています。
河本:
  はい、リーチです(笑)。
豊田:
 【Point9】それほど資格取得に熱心な背景には何かあるんですか?
河本:
 【Point10】去年、上司から資格試験を受けてみたらという勧めがあり、お恥ずかしい話ですが、そのとき初めて御社のMCPの存在を知りました。自分の業務に関連する資格を取ることで、運用保守という実務のみでは望めないスキルアップを図り、しかも給料が上がると聞いて取り始めました。
豊田:
 それで一気に?
河本:
  一つひとつの資格の受験勉強時間は短期でも長期でも同じですから、ひとつにパスしたら間をおかず次へ次へとやっています。
豊田:
 どんな勉強法をとっていますか?
河本:
  市販されている「赤本」と「青本」を理解し、暗記すべきものは暗記して受験しています。
豊田:
  勤務時間も使って勉強するのですか?
河本:
  いいえ、平日の夜や週末に自宅でやります。運用保守という仕事柄、時間外勤務がほとんど発生しませんから。
豊田:
 今、取ろうとしている資格は?
河本:
  SQL Serverです。
豊田:
 【Point11】どうしてSQL Serverなのですか?
河本:
  MCSE2000にするにはあとひとつで、選択肢がいくつかあります。今の実務で触れているExchange Serverでもいいんです。しかし、弱点であるDB製品の知識を先に補っておくべきだと判断しました。DBでSQL Server、メールでExchange Serverという構えに早くしようと思っています。
豊田:
 SQL Serverの実務経験はどの程度なのでしょうか?
河本:
 今担当中のシステムの環境ではSQL Server2000が用いられているのですが、直接的に保守管理をすることはありません。

Point8
[応募者]マイクロソフトに対する私のセールスポイントは、5つのMCP資格くらいしかないだろうと思っていました。体系的な基礎知識と情熱の証明ですね。ですから、話題がMCPになったときは内心弾むものがありました。
Point9
[面接官]同じ資格でも、各人が取得するいきさつはさまざまです。私が知りたいのは自己向上の努力具合。自分の意思と独力で取ったケースを評価します。資格自体はないよりもあるに越したことはありませんし、弊社で仕事をしたいという情熱の一端とも受け取れます。
Point10
[面接官]この答えを聞くと、河本さんの正直な人柄が現れています。示唆されればやる気を出して、実行する人であることもわかります。短期間で5つの資格を取ったことから推測して、技術や知識の吸収能力も高い。彼の3年間の技術実務経験が高いレベルではない分、このあたりが採用に好影響を与えました。
Point11
[面接官]河本さんの職務経歴書を読むと、SQL Serverには触れていそうにない。Exchange Serverを選んだほうが合格しやすいはずなので、素朴に疑問がわきました。尋ねると、なるほどという答えが返ってきた。彼の場合はどこを突っ込んでも的確に説明するので、好感がもてますね。
Part3
ストレス耐性
秤とビンを題材にしたクイズを出題
豊田:
 【Point12】ここで一連の質問から離れてクイズを出します。考えてみてください。
 薬ビンが5本あります。正確に1g単位で量れるデジタル秤が1台あります。ビンにはそれぞれまちまちの粒数で錠剤が入っています。1錠10gですが、1本のビンだけは9gの錠剤です。見た目はまったく同じで、見分けがつきません。どのビンに9gの錠剤が入っているでしょうか? ただし、秤は1回しか使用できません。
 薬ビンのフタは開けることができ、錠剤を取り出せるものとします。9gの錠剤が入っているビンを特定してください。メモ用紙やホワイトボードを使ってもいいですよ。
河本:
  時間はどのくらいいただけますか?
豊田:
  とりあえず数分考えてみてください。このクイズが解けないから直ちに不採用ということはありません。解けないときには、どう考えたかを説明してください。
(河本さんはしばらく考えたあと、立ち上がってホワイトボードに向かった。図を描きながら考え方を3通り説明したが、正解にたどり着けなかった)
豊田:
  ありがとうございます。結構です。席に戻ってください。正解を教えましょうか?
河本:
 いえ。帰ってからまた考えます。
心がけているのは英語の勉強と体力の向上
豊田:
 【Point13】ところで、業務以外の時間で、自分自身を向上させる活動を何かしていれば教えていただけますか?
河本:
 英語力の維持に心掛けています。4年間留学しましたが、放っておくと忘れてしまいそうなので、日々の生活の中で英語のニュースを聞いたり、英字新聞を読んだりしています。
豊田:
  英語以外では?
河本:
  運動が好きなので、週末はジムで汗を流し、ジョギングも週1〜2回、10qくらい走ります。体力を落とさないようにですね。
豊田:
 【Point14】そのほかには?
河本:
 うーん。今はそのくらいです。
豊田:
  特にありませんか? ほかには挙げなくてもいいですか?
河本:
  はい。
豊田:
  よろしいですか?
河本:
 はい。
(このあと、豊田氏は河本さんのほうからの質問を促し、河本さんはいくつかの質問をした)
Point12
[面接官]クイズを出すのは、悩んだときにどんな行動や態度になるのかを見たいからです。つまり、ストレス耐性の判定。動揺がひどいと、クイズの後のやり取りがめちゃめちゃになる人もいます。すぐに正解した場合には、第2問を出して試すこともあります。
[応募者]クイズですから、解き方を聞けばああそうかとなるんですが、本番では焦ります。こちらの動揺を誘うことが目的だと解説されて、なるほどと思いました。
Point13
[面接官]この質問に対して「特に何もない」と答えられたら、首を傾げざるを得ません。また、努力事項についてのポリシーも大切だと考えています。河本さんは英語力の維持を挙げましたが、これには好感がもてます。ただし、弊社のエンジニア採用で英語力は必須ではありません。英語アレルギーがなければ大丈夫です。
Point14
[面接官]自己啓発の項目を重ねてしつこく聞くのは、クイズの動揺を引きずっている状態の中で、さらにストレスを掛けて様子をチェックしたいからです。どのくらい崩れずにいられるかを見るための意地悪な方法。いつも使う手ではありませんが、人物把握に役立つ場合があります。
面接官はココを見た!
●一貫性のあるキャリアパスを踏もうとしているか。
●心底からITが好きか。
●マイクロソフトでの仕事に情熱を抱いているか。
 キャリアパスの一貫性は、チェック項目の上位に置かれている。新卒時の就職や今回の転職についての考え方、志望動機、現在から将来へつながる向上努力の内容などから探る。次に、「ITが好き」を原動力とした、技術の裏の裏まで追求してしまうような傾向を重視する。マイクロソフトに対する情熱も重要。製品への思い入れの強さを、経験技術や取得資格などの応答内容から判定する。そのほか、質疑応答の的確性が採否に影響する。
河本さんはコレで決めた!
「筆記テストがほとんどできず、最初の面接はボロボロ。
ところが、2回目は打って変わって好印象でした。
どこが評価されたかわかりませんが、私の本命の会社。迷わず入社しました」
 実は、1回目の面接で「これは散ったな」と思ったんです。筆記テストもダメでしたし、面接が始まったら、実務スキルのない点を一つひとつ具体的に突っ込まれました。ところが、引き続き2回目の面接があり、今度は打って変わって好印象を抱かれたようなのです。不思議には感じましたが、結果は内定。私のどこが評価されたにせよ、マイクロソフト一本で転職を考えていましたから、迷わず入社しました。
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
高橋マサシ(総研スタッフ)からのメッセージ 高橋マサシ(総研スタッフ)からのメッセージ
記事にあったクイズ、解けましたか? 取材中にもかかわらず、私は思いっきり考えて……解きました。正解でした! 取材を進めていたライターはそれどころではありませんでしたが、カメラマンも手を休めて(?)頭をフル回転させていたようです。彼の答えも正解でした。二人して、得意満面の笑顔だったと思います。クイズの力はすごい!

このレポートの連載バックナンバー

面接現場の舞台裏

転職を果たしたエンジニアと面接官が当時を再現。応募者と面接官それぞれの言葉の真意や、面接でチェックされるポイントをレポートします。

面接現場の舞台裏

このレポートを読んだあなたにオススメします

好きだけの仕事、10年後の自分の市場価値に不安を感じ

サーバー構築エンジニアへ転身したY.Eさん

エンジニア☆マル秘転職活動記season.2今の仕事が楽しくても、周囲との人間関係が良好でも、転職で環境を一新すべきときがある。10年後の自分に大きな不安を感じたY.Eさん…

サーバー構築エンジニアへ転身したY.Eさん

35歳・未経験でITエンジニアデビュー!

使えない……という視線に負けず希望職を得たG.Hさん

エンジニア☆マル秘転職活動記season.235歳限界説もささやかれるITエンジニア。それを真っ向から否定するような転身を遂げたエンジニアがいる。35歳でIT業界に足を踏み…

使えない……という視線に負けず希望職を得たG.Hさん

テックハニー“きゃんち”の突撃☆会社訪問

職場もお仕事も社員もやっぱり、はてな?

テックハニー“きゃんち”の突撃☆会社訪問2年目を迎えたテックハニーは、装いも新たにリニューアル! よりパワーアップした新生ハニーを待ち構えていたのは、一見普通の職場の裏…

職場もお仕事も社員もやっぱり、はてな?

発見!日本を刺激する成長業界

IaaSが成長ステージへ移行、顧客企業が急増中

発見!日本を刺激する成長業界ITインフラをネット上のサービスとして提供するIaaS市場が今、改めて注目されている。インフラ以外のサービスを含むソリューショ…

IaaSが成長ステージへ移行、顧客企業が急増中

オンデマンド業務ソリューションの提案スキルを高めたいと転職

SaaS型CRMのセールスフォース・ドットコムへ

面接現場の舞台裏オンデマンドCRMソリューションを世界各国で提供するセールスフォース・ドットコム。日本でも2000年に法人が設立されて快進撃が続…

SaaS型CRMのセールスフォース・ドットコムへ

広める?深める?…あなたが目指したいのはどっちだ

自分に合った「キャリアアップ」2つの登り方

「キャリアアップしたい」と考えるのは、ビジネスパーソンとして当然のこと。しかし、どんなふうにキャリアアップしたいのか、…

自分に合った「キャリアアップ」2つの登り方

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP