• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
テックエンジェルの突撃ア会社訪問 Vol.10
細分化された濃密な毎朝ミーティング!
活発なコミュニケーションがやる気を引き出す職場の魅力
訪問先:パナソニック半導体デバイスソリューションズ株式会社
今回は、携帯電話用のカメラ開発に携わるエンジニアにクローズアップ。新製品のリリースで多忙を極めるカメラ開発に携わる彼を、「活発なコミュニケーション」環境を提供することで全面的にバックアップする職場の魅力に迫ります。
(取材・文/山河宗太 総研スタッフ/山田モーキン)作成日:05.09.07
テックエンジェルとは?
 エンジニアの皆さん、こんにちは。ふと気がつけば秋の足音がすぐそこまで聞こえていますが、まだまだ残暑厳しい日もしばらく続きそうです。今回も皆さんの気になる職場の魅力を紹介したいと思いますので、最後までおつき合いください!

 今回、私が訪問させていただいたのは、神奈川県横浜市にあるパナソニック半導体デバイスソリューションズ株式会社さん(以下PSCDS)。松下電器産業(株)から独立し、国内/海外を問わず他のメーカーに関しても連携しながら携帯電話用や車載用の携帯カメラおよびマイク開発に取り組んでいる企業です。今回は、こちらで活躍されているエンジニアの方の素顔をじっくり探っていきたいと思います。
今回訪問したエンジニアのプロフィール 諸角竜生さん
諸角竜生さん(30歳)。大学院修了後、松下グループ企業に就職。3年前に現在のPSCDSへと異動、携帯電話用のカメラ開発に携わる。進化の速い携帯電話業界ではカメラの技術進化も目覚ましく、彼も“業界の荒波”にもまれながら、日々の業務に挑んでいる。
Company Profile
2003年10月1日設立。松下グループにありながら、新しい技術力をもとに他メーカー向けの製品開発も受注している。主に携帯電話用カメラ、車載カメラ、ECM(携帯カメラ)の開発・製造・販売の先端を走る。福島県の白河のほか、中国の蘇州にも工場を構えており、組織としてのグローバル戦略にも力を注いでいる。
入社6年目!諸角さんの一日の仕事に密着。会社の制度やチームの団結力によって、活発なコミュニケーションが日々繰り広げられるPSCDSの職場の魅力とは?
午前(8:30〜12:00)濃密な”ミーティングから始まる、携帯電話カメラの開発
(エ) では早速、諸角さんの職場での一日について聞かせてください。
(諸) はい。まず出勤してから私たちの職場では、入念にミーティングをすることから始まるんです。
(エ) 入念なミーティングですか?
(諸) はい。どこの企業でも朝会はすると思いますが、私たちは職場ごとの朝会の後に分野ごとのミーティングに入ります。ここで15分程度、新製品の日程や進捗状況について報告や話し合いが行われます。それが終わるとチームごとのミーティングに30分程度時間を割いて、技術的な開発進捗状況・作業バランスの確認が行われます。このときに、進捗が遅れていると、調整を行い、人員のバックアップやフォローの体制が決まってくるんですよ。
(エ) そうすると毎日、組織ぐるみで皆さんの作業をバックアップしている感じですか?
(諸) そうですね。常に自分で状況報告をし、それが全体のバランスと合っているのか確認します。そのタイミングで、全体を通して作業がスムーズにいくようにフォローされていますよ。
(エ) そうすると万が一遅れていても、必ず助けが入ると?
(諸)まぁ遅れないように各自が事前準備を入念に行いますが、後ろ盾があるという安心感はありますよね。
(エ) でも皆さん、バックアップがあると思えば安心して作業に専念できますよね。
(諸) ええ。ですから職場の雰囲気は大変明るいし、チームの結束力も強いですね。ミーティングが終わると、それぞれ作業に入ります。私の部署はカメラの性能すべてにかかわる開発担当なんですが、ご存じのとおり、携帯電話は半年くらいで新製品が出ている状態です。それに併せてカメラの性能も日々進化するんですよ。これがまた忙しくて(笑)。
(エ) そうですよね、私も新しい携帯電話に変えた直後に新型発売とかありましたから(笑)。時間の流れがとても速い業界といえるわけですね。
(諸) 全くそのとおりなんですよ(笑)。
お昼(12:00〜12:45)仕事を離れたところでも、チーム内で積極的にコミュニケーション!
(エ) お昼はやっぱり新しい製品について話し合ったりするんですか?
(諸) いや、お昼は完全に仕事を切り離していますよ。プライベートな話ばかりしています。今度のソフトボール大会はどうしようかですとかね(笑)。
(エ) なんだか楽しそうですね(笑)。
(諸) あはは。実はこうした催しって、チーム内の結束を高めることにも役に立っているんですよね。それに会社が月に1回、こうした職場懇談会を部署ごとに開催するように実施状況表を作って、開催を推奨しているんです。それに職場活性化資金として半期に3000円ずつ(6000円)会社より支給があり、職場旅行などに行く費用に充てられるんですよ(笑)。
(エ) うわ〜! いいなぁ。至れり尽くせりじゃないですか!
(諸) そうですね。会社のこうしたやり方が、社員の結束力を高める効果を生み出していることは間違いないと思います。特に変化の激しい携帯業界では、広くて開放的な食堂で、何でも話せるのんびりしたムードで気分転換できるうちの昼休み環境は、現場のエンジニアとして本当にありがたいです。
午後(12:45〜17:00)厳しい開発環境の中でエンジニアを発奮させる、PSCDSならではのバックアップ体制とは?
(エ) ところで、携帯業界はさっきもお話があったように開発サイクルがとても速くて、毎日大変ではないですか?
(諸) そうですね。この仕事の特徴として、一回仕事の山を登ると谷間がなく尾根続きだといえますね。正直、休む間もないのでかなり大変です(笑)。でもうちの会社には同業他社にはない強力な武器があるんですよ。それが私たちエンジニアにとっての発奮材料にもなっていますね。
(エ) 強力な武器ですか? なんだか興味ありますね!
(諸) そうでしょう!(笑)。まず、PSCDSには50年以上にわたる松下グループの実績に伴ったデータや技術ノウハウが蓄積されていて、この技術力をベースに、新製品の開発、お客様への対応を行っています。次に、PSCDSは、カメラにつけるセンサーや、DSP(カメラ処理LSI)の開発を松下電器半導体社とも密に連携し、共同開発をしており、ユーザーである携帯電話メーカーさんともタイアップして開発を行っているため、要素技術からカメラ画質の決定まで携帯カメラ設計にかかわる一連の流れすべてのことに携わっています。その2つがPSCDS独自の強い武器と言えるでしょう。
(エ) ええ! それではPSCDSさんで働いていれば、カメラに関してどんなものでも設計できてしまうんですか?
(諸) さすがにすべてとは言いませんが、他社には負けない技術力だと思います。またそれがあるから、難易度の高い案件にも自信を持って対応できますし、どんな苦労を強いられても頑張れてしまうものなんです(笑)。
(エ) それって会社が提供してくれる最高のバックアップじゃないですか!
(諸) あんまり自社を褒めてもなんですが(笑)。ただ、会社がこういう部分に配慮してくれることが、松下グループの枠を意識することなく、社内外での活発なコミュニケーションのきっかけになっていることは事実ですね。
アフター5(17:15〜)残業なんて怖くない!? チーム一丸の業務体制がエンジニアをバックアップ!
(エ) ところでそれだけ忙しいと、なかなか定時に終業するのは難しくないですか?
(諸) そうですね。新製品リリース前なんかは特に忙しいですね。でも、うちのいいところは、作業している人だけが頑張っているわけではないという点なんです。
(エ) といいますと?
(諸) 例えば遅くまで残業しなければならないとき、私の上司は自分の仕事が終わっても一緒に残っていてくれるんです。それで差し入れしながら、「もう少しだ、頑張れよ」って声をかけてくれるんですが、この何げないひと言が、自分ひとりで仕事をしている孤独感から解放されて、モチベーションを劇的に高めてくれるんです。それで仕事が終わったら、夜遅くてもメンバー全員で飲みに行ったりもしちゃうんですよ。
(エ) いいじゃないですか! なんだかチームワークのよさが凝縮された職場というイメージですよね。
(諸) 本当ですね。それだけはどこの企業にも負けていないと思いますよ。
9:00
徹底したコミュニケーションを図るミーティング風景。チームリーダーの草刈氏に突っ込みの嵐を浴びせるのも特技だとか
9:30
目覚ましいスピードで進化する携帯電話のカメラ。ついこの間まで130万画素で驚いていたのに今では300万画素クラスもちらほら……
10:00
暗室の中で日夜テストが繰り返される。色彩パターンがフィットした時は、なんとも言えない充実感が漂う
10:30
1人になって研究に没頭するのはエンジニアにとって至福の一時。持ち上がった問題点は徹底的に調べ上げるのが諸角流
11:00
携帯カメラでパシャっ!「実物よりきれいに写ってるでしょ?」と諸角さん。エンジェルも負けじとスマイルの応酬
14:00
昼休み後のがらんとした広い社員食堂。毎日、プライベートな部分まで突っ込んだコミュニケーションが交わされる憩いの場所でもある
14:30
「彼には世界に存在感のある企業としてアピールできるような新しい技術を生み出してほしい」と諸角さんの今後の活躍に期待している長谷川隆義社長
15:00
気温33度の炎天下のもと、諸角さんを筆頭にカラーリング調整に余念がない開発チームの若手メンバー。屋外での実験も重要な作業
16:00
「初めて会った時は若く見えるせいで物静かな感じを受けていたのですが、いざ仕事を始めたらその積極的な業務姿勢には驚きの連続でしたよ」とは直属上司でチームリーダーの草刈高さん
17:00
会社から1人1台支給されるパソコンとPHS。会議や個人間連絡でも大活躍のアイテムはコミュニケーションの必須ツール
将来は携帯カメラ開発のスペシャリストへ…… 諸角さんがパナソニック半導体デバイスソリューションズ株式会社に感じる魅力とは
(エ) 今日は、これまで諸角さんが働く環境の中での魅力をお聞きしてきましたが、改めて将来目指すのは、どんなエンジニアであり、そのために感じている職場の魅力とは何なのでしょうか?
(諸) 私が目指すのは、第一に技術力の向上です。これからのカメラが向かう方向は、「超小型化」と「特殊化されたカメラ」、例えば人の目の能力をもったもの、というように二つあると思うんです。今の技術力ではまだ到達できませんから、スキルアップと同時に精進したいですよね。
(エ) そのためには具体的にどんなことに取り組んでいるんですか?
(諸) うちでは社内セミナーが活発に行われていて、その日程は社内メールで頻繁に送られてきます。直属の上司に許可を得られたら、参加は自由なので、こうしたものにもどんどん参加しているんですよ。
(エ) ということは会社側もそうしたセミナーへの参加を斡旋しているのですか?
(諸) そうなんです。会社はとにかくコミュニケーションの活性化という部分で力を注いでいます。結果として社員がやる気になってスキルアップされるわけですから、こういう点を魅力に感じているのは私だけではないと思いますよ。現に私も、今は電気的なことを専門に仕事をしていますが、将来を睨んでレンズに関するセミナー等にも参加したりしています。そのときに、社内の別部署の方とお互いに情報交換をできますから。
(エ) なんだか社内全体が活発にコミュニケーションされているみたいですね。
(諸) 私自身、社内外のコミュニケーションが取れることで非常にモチベーションが上がりますから。欲しい情報はどこからでも引っ張れるということは、新製品開発でさまざまなノウハウを欲している身にとっては、大変心強いですね。
テックエンジェルの「ありがとうございました」
テックエンジェル
 今回の訪問で感じたことは、大手企業にもかかわらず、社風がとても温かいイメージだったことですね。特にスキルアップのための新しい技術を導入する、といった形にこだわるのではなく、コミュニケーションを活性化するといった内的な部分に常に働きかけて、社員のモチベーションを向上させているのは斬新でした。ナビゲータの諸角さんも、そんな環境の中で培ったバイタリティーあふれるエンジニアさんで、人間的にもとても「あったかい」魅力的な方でした。これからも世界を相手に頑張ってくださいね!
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

テックエンジェルの突撃★会社訪問

Tech総研伝説の押しかけヒロインがあなたの会社を突撃訪問! 「隣の芝生を見てみたい」エンジニアのために、日々魅力的な職場を探し続けます。

テックエンジェルの突撃★会社訪問

このレポートを読んだあなたにオススメします

テックエンジェルの突撃☆会社訪問

見えない動きを映像化する「数値解析」の謎に迫る

テックエンジェルの突撃★会社訪問今回、初めて研究開発系ベンチャー企業に訪問したエンジェル。異次元空間を思わせるグラフィックスに、彼女の笑顔は果たして通…

見えない動きを映像化する「数値解析」の謎に迫る

テックハニー“きゃんち”の突撃☆会社訪問

600機種の携帯を所有!モバイルサイト開発の舞台裏

テックハニー“きゃんち”の突撃☆会社訪問新宿の超高層ビルに居を構える、大手モバイルサイト運営企業に訪問したきゃんち。一見するとごく普通の職場に見えたが、エンジニアの話を…

600機種の携帯を所有!モバイルサイト開発の舞台裏

テックエンジェルの突撃☆会社訪問

週2回のノー残業デーを可能にさせる職場の秘密とは?

テックエンジェルの突撃★会社訪問今回の訪問先では複合機やプリンタの印刷管理ソフトウェアを開発する若手エンジニアに密着。能率よく仕事を進めるワークスタイ…

週2回のノー残業デーを可能にさせる職場の秘密とは?

テックエンジェルの突撃☆会社訪問

成果主義とその陰で全力フォローしてくれる職場とは

テックエンジェルの突撃★会社訪問今回は、入社3年目で、自動車のボディパネルの成形解析を行うエンジニアに密着。任された仕事はすべて自分の責任でやり遂げな…

成果主義とその陰で全力フォローしてくれる職場とは

テックエンジェルの突撃☆会社訪問

若手エンジニアを“密着”支援する職場の魅力

テックエンジェルの突撃★会社訪問今回の訪問先は農業・環境系企業で活躍する若手エンジニアに密着。まだ転職して3週間の“エンジニアの卵”に対して、あらゆる…

若手エンジニアを“密着”支援する職場の魅力

IT業界、生保業界…7人の人事に聞いたウラ事情

人事担当者が告白!転職者の給与はこうして決まる

「前給考慮」「経験能力に応じて優遇」などは募集条件でよく見る言葉。でも前給や経験能力を、具体的にどう考慮して給与を決め…

人事担当者が告白!転職者の給与はこうして決まる

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP