• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー Vol.
4
女子が大好きヽ(^∀^ )ノな
顔文字アプリの秘密とは?
メールやTwitter、Facebookなど、女子のコミュニケーションに欠かせないのが顔文字。単純なものに加えて、最近では、特殊文字を多用した可愛い顔文字が定番化してきました。今回は、ガールズの顔文字アプリ事情に迫ります!
(取材・文・撮影/田中里実 総研スタッフ/宮みゆき 撮影/佐藤聡)作成日:12.05.21
女子のコミュニケーションに欠かせない“ガールズの顔文字アプリ”事情

今回紹介するアプリ
FaceMaker その他顔文字アプリ

用意されたパーツを選んで組み合わせるだけで、誰でも簡単にオリジナルの顔文字を作れるアプリ。「目」「口」「頬」といったパーツごとにたくさんの文字が用意されていて、わかりやすいインターフェイスで顔文字を作成できます。Twitterや、Facebookでも使いやすく、ソーシャルガールズにも大人気アプリです。


ガールズの「気持ち」にフィットする顔文字

アプリの紹介に入る前に、まずは、顔文字を使うガールズの「気持ち」ついて。

絵文字、デコメ、LINEのスタンプなど、女子にとっての「非言語コミュニケーション」の大切さは、第一回のレビューでも触れた通りです。
その中でも、顔文字の立ち位置はどこになるでしょうか?

「種類が豊富で、絵文字よりも可愛いものが増えてきたような気がする。もとから入っているものだけじゃなくて、自分でいろんな記号を自由に追加して使えるのがいい。スマホになる前は、動くデコメとかもダウンロードして使っていたけど、スマホになってからは使えなくなったから、代わりに顔文字を使う頻度が増えたかも」

「メールでは絵文字を使うことも多いけど、TwitterやFacebookでは、絵文字の代わりに顔文字を使う。特に私はTwitterでよく使うかな」

スマホ女子やソーシャルメディア女子など、今どきの「グローバル」なコミュニケーションスタイルにフィットするのは、絵文字よりも、顔文字なのかもしれません。

また一方では、こんな声も!

「顔文字が一番、表現が自由!特に、『嬉しい』とか『楽しい』とか、『ごめん』とか『悲しい』とか、ちょっとずつ違う色んな感情を表現する時に、顔文字の方が絶妙なものが見つかりやすい」

感情が複雑で多岐に渡るガールズならでは!
『嬉しい』一つをとっても、笑いたいほどの嬉しさなのか、感謝の気持ちの嬉しさなのか、照れ笑いの嬉しさなのか、ちょっとだけ嬉しい感じなのか……などたくさんのいろんな『嬉しい』があります。
使う記号を色々と自由に選ぶことで、自分の「気持ち」にフィットさせられるのも、顔文字の魅力の一つ。

今回は、ソーシャル・ガールズ4人に協力を得て、よく使う顔文字とそれが表現する「気持ち」を教えてもらいました!
特殊文字の顔文字では、機種依存文字も多いので、画像でご覧下さい。
ただ、特殊文字も、TwitterやFacebookでは使えるものが多いようです。

定番顔文字には、男性の方でも使ったことのあるものも多いのではないでしょうか。
性格の違いによって、同じ顔文字でも違うニュアンスをもっていたり、同じ気持ちを表現するのにも、違う顔文字を使っていたりするところが面白いですね。

特殊文字の顔文字は、TwitterやFacebookが一般的になってから、よく見かけるようになったものが多いです。
的確に感情を表現できるだけではなく、思わずきゅんときてしまうような、可愛いデザインが特徴的です。

男性の皆さんの中には、ガールズが使う顔文字の意味に、「はて?」と感じている方も多かったのでは?
少しだけですが、これが、顔文字が表す女子の気持ちだそうなので、参考にしてください(笑)。

顔文字は、ガールズの複雑な「気持ち」を表現するもの。
その「気持ち」にフィットさせるために、こんなにたくさんの顔文字が増えていったのですね。

どうやっていろんな顔文字をゲットしているの?

ガールズは、どうやって、自分の気持ちにフィットする顔文字を見つけてくるのでしょうか?
今回ヒアリングしたガールズの中では、定番派、作る派、コピペ派、アプリ派の4つに分かれていました。

まずは定番派。

「スマホの初期設定に入っているものの中から選ぶ。毎回コピペするのも面倒だし、結局、スタンダードなものが、自分の定番になりやすい」

携帯やスマホ、またパソコンの一部では、絵文字のように、顔文字を選ぶ場所があるものや、変換リストにプリセットの顔文字が表示されるものがありますよね。 こういった顔文字は、ほとんどの女子が使ったことがあるのではないでしょうか?

また、定番派ガールズには、特殊文字の顔文字を使うときの「コピペ」の作業が面倒、という人が多かったです。

次に作る派。

「パソコンから使うことの多いFacebookやパソコンのメールでは、キーボードにある記号を使って自分で作っちゃう。昔からの定番のものがあるから、それに近くなることが多い」

「定番の顔文字に、ハートや音符などの記号を追加したり、口や手を少し変えたりする」

作る派には、初期設定の顔文字を使えない、パソコンでコミュニケーションをすることが多い人と、定番の顔文字をカスタマイズしたい人の二種類がいそうですね。

さらに、結構多かったのがコピペ派。

「友達や芸能人のつぶやきで可愛い顔文字を知って、そこからコピペしてる」

誰でも顔文字の「発明」ができることが、顔文字の特徴のひとつ。
可愛い顔文字は、どんどんコピペされて広がっていくようです。

最後に、アプリ派。

「定番やコピペではもの足りなくなったときは、アプリ。選択肢は多い方がいい!」

コミュニケーションへのこだわりが強いガールズにとっては、自分の「気持ち」を表現する顔文字のデザインはとても大事。
確かに、顔文字の表現の幅を一気に広げたいときには、顔文字アプリが便利です。

もとから入っている顔文字でも、自分で思い付く範囲の顔文字でも、コピペの顔文字でも、もの足りなくなったときには、自分で取りに行く!
そう考えると、なんだか「肉食」な感じですね。

人気の顔文字アプリってどんなもの?

それでは、どんな顔文字アプリが人気なのでしょうか。

まず、顔文字アプリのユーススタイルとして特徴的なのは、表現の幅を広げるために使うものだからこそ、一つのアプリだけではなく、たくさんのアプリをダウンロードしている人が多い、ということでした。

これは、先述の、よく使う顔文字のところでも協力して頂いた、「誰よりも女子なMさん」のiPhoneのスクリーンキャプチャ。

さすが「誰よりも女子」、何だか全体的にピンク!!……っていうのは置いておいて、今回ヒアリングしたガールズたちの中では、彼女のように、顔文字アプリをたくさんダウンロードして、その中から自分の好きなものをじっくり選ぶ、という方が多かったです。

その中でも人気だったのは、Girl's 顔文字辞典5000(iPhone)や、Girl's顔文字Book(iPhone)、顔文字くん(Android)といったもの。


ポイントは、何といっても、顔文字のデザインの可愛さと、種類の豊富さ。

「自分では思い付かないような記号の使い方や、複雑だけど可愛いデザインが、顔文字アプリの魅力」
「いろんな顔文字を一気に見ることも楽しみの一つ。見てるだけで楽しいのも重要!」

また、「文字化けしない定番文字だけを選ぶことができる」「特殊文字と基本文字が分かりやすい」「アプリで作成した文章をそのままソーシャルメディアに投稿ができる」など、コミュニケーションに使うものだからこその配慮も、ガールズの心をつかんでいました。

「可愛い顔文字でも、文字化けしたら嫌。でも逆に、TwitterやFacebookなど、みんながちゃんと見れることが分かっている場所では、特殊文字を使った可愛い顔文字もたくさん使いたい」
「Twitterで顔文字を使うことが一番多い。次にFacebook。メールでも顔文字を使うけど、メールは絵文字があるから少し頻度が落ちるし、LINEだとスタンプがあるから、顔文字はあまり使わないかな。だから、TwitterとかFacebookにそのまま投稿できる機能は便利!」


コミュニケーション・メディアが日々進化する中、顔文字アプリでは、「どんな場所で使われやすいか」、ということが、一つの重要な要素になりそうですね。

さて、こんな風に、目的に応じてたくさんのアプリを使い分けることが一般的な、顔文字アプリ。
そんな中でもガールズにとってオンリーワンの存在が、「FaceMaker」というアプリでした。

「いろんな顔文字をたくさん見ても、『おしい!』というやつが絶対ある。自分で少しだけ記号を変えて使うこともできるけど、特殊な文字だと、どうやって出すのか分からないし、自分で探すのはとても大変」

そんなガールズのワガママに応えているのが、このアプリ。

左側に、目、輪郭、手、その他、セリフと言ったパーツが用意されていて、それらを自由に組み合わせて、オリジナルの顔文字を作ることができます。

「忠臣、了解でござる!」って感じの顔文字を作ってみました。
可愛いけど、「了解!」って時にこれを使うと、嫌みっぽくなりそう?(笑)。

また、ブラウザや機種によっては文字化けしてしまう特殊文字も、赤色で色付けしてあって分かりやすく、特殊文字を選んでいる時には顔文字全体が赤くなるから、一目瞭然。
状況に合わせて使い分けることができます。

「表現したい気持ちに合わせていろいろ作るのが簡単。作る過程でアイデアが出てきて楽しい」
「お気に入りの顔文字を取り込めるから、コピペしたお気に入りのものからちょっと変えてみる、とか、絶妙な感情をカスタマイズして表現できる!」

など、ガールズの、顔文字に対するプラスαのニーズを見事にくみ取っています。

顔文字を定番化する「ユーザー辞書」

私が、特殊文字の顔文字は使わない方だった一番の理由は、定番派さんと同じように、「コピペが面倒だから」。

顔文字マスターのガールズたちは、いろんなアプリで見つけたり、作ったりした顔文字を、どうやって使っているのでしょうか?

その答えは、「毎回コピペ」ではなく、「ユーザー辞書に登録」でした。

iPhoneでは、特殊な変換や予測変換候補などを「ユーザー辞書」に登録することができますが、iPhoneユーザーの顔文字マスターは、この「ユーザー辞書」を駆使して、顔文字を「定番化」しているそう。

「毎回コピペするのも、毎回探すのも面倒。顔文字を増やしたいと思った一時期にバーッと見て、気に入ったやつだけ取り出して、ユーザー辞書に登録した。今は、『かお』と打つと、登録した顔文字が候補に出てくるから、その中から自分の使いたいやつを選んで使ってる」
「私は『かお』って登録してるけど、ホントは、『嬉しい』とか『やだ』とか、言葉で予測が出てきた方が便利かな……」

確かに便利だけど、結構大変な作業なのでは!?と思いきや、今回ヒアリングしたガールズの中だけでも、こんな使い方をしている顔文字マスターがちらほら。
やはり毎回アプリを立ち上げてコピペするのではなく、毎回文字入力に使う、メール画面やソーシャルメディアのクライアントの中で便利に顔文字を使いたいというニーズが強いのですね。
その解決策が、「ユーザー辞書」……なるほど!

私は、ユーザー辞書(どころか、顔文字アプリさえも)を使ったことがなかったので、気がつきませんでしたが、顔文字マスターなガールズたちから、こんなニーズが出てくることは納得。

「ユーザー辞書」に直接登録、というのは難しいのかもしれないですが、先ほどご紹介した「FaceMaker」には、iPhoneの連絡先への登録機能を使って、作成した顔文字が予測変換で出るように設定できるようです。 さすが!

これで、面倒な登録作業を繰り返さなくても、便利に顔文字を使うことができるようになりますね。

「便利だけど、顔文字が連絡先にドンドン登録されてくのはちょっと気持ち悪いから、この機能で連絡先に追加する顔文字は、本当に良く使うやつだけに限定したい。
やっぱり『ユーザー辞書』に登録できるようになったらいいのにー!」

という声はやっぱりありつつも( TДT )、可能な範囲で、女子のユーススタイルやニーズに迫った機能を充実させていることが、人気アプリの秘密なのですね。

顔文字アプリと女子の出会い

ガールズたちが、人気の顔文字アプリを使い始めたきっかけは何だったのでしょうか?

これまでご紹介してきたアプリでは、一番に「クチコミ」、次に「ランキング」が重要なメディアになっていました。ところが、今回の顔文字アプリの分野では、より「ランキング」が重要になっていたことと、これまでご紹介したアプリを探す際にはあまり使われていなかった、「検索」がきっかけになっていたことが特徴的でした。

「ストアでのランキングが高かったから使い始めたものや、検索して一番上に出てきたからダウンロードしたものが多い。一つしか使わないわけじゃないから、あんまり友達には聞かなかったかな」
「顔文字アプリで検索して、どのランキングにもよく出てくるものがから順番にダウンロードした。たくさんの人が使っているものの方がハズレがなさそう」

「顔文字が欲しい!」ということが明確なニーズとしてあり、「顔文字のアプリがある」ということが一般的に知られているため、アプリを探す際には、いきなり「ランキング」や「検索」といった手段がとられるようです。

ニーズが顕在化している分野では、友達のクチコミでアプリの存在を知る人より、能動的に自分で探す人が多く、その場合、ランキングや検索順位が大事になる、ということが言えそうです。

以上、今回は「顔文字アプリ」レビューでした♪〜(-ω-)


プロフィール
田中 里実

株式会社アゲハ取締役。
大学院入学と同時に株式会社アゲハを創業し、ブランディング、マーケティング、企画、デザインなどを主に担当。慶應義塾大学総合政策学部卒業。同大学大学院政策・メディア研究科修了。

株式会社アゲハ
2008年創業。「ユーザー参加型」を軸にマーケティング支援事業を展開。主な事業は以下。
■facebook/ソーシャルメディアを活用したプロモーション支援事業
■ユーザーの声からヒット商品を創る!新商品企画支援事業
■キャリアガールの”ほしい”を叶えるバッグブランド「オリヒメ」企画・販売事業

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー

アゲハ田中里実と「ソーシャル・ガールズ」が、話題のスマホアプリを使い倒し、どう女性の心を掴んでいるのかをカジュアルにレポートします。

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー

このレポートを読んだあなたにオススメします

アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー

梅雨シーズンにも便利!女子たちのお天気アプリ活用術

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー今回のガールズアプリレビューは、ウェザーニュースタッチ、ピンポイント天気ウィジェット、アメッシュ、あめふる、LINEな…

梅雨シーズンにも便利!女子たちのお天気アプリ活用術

アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー

「なめこ栽培キット」アプリが女子ウケするのはなぜ?

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー今、女子高生や女子大生からOLまで、ガールズに大人気の「おさわり探偵 なめこ栽培キット」。2011年6月のリリースから…

「なめこ栽培キット」アプリが女子ウケするのはなぜ?

アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー

女子に話題沸騰中の「フォトコラージュ」アプリって?

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー写真をオシャレに可愛く加工するなんて、スマホを使いこなすガールズにとってはもう当たり前。ソーシャルメディアに載せるため…

女子に話題沸騰中の「フォトコラージュ」アプリって?

アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー

話題のメッセージアプリLINEが女子ウケするのはなぜ?

アゲハ田中里実のガールズアプリレビューファッション性、企画力、ソーシャル発信力のある女性コミュニティ「ソーシャル・ガールズ」を運営し、その生声をもとにした商品企画を得…

話題のメッセージアプリLINEが女子ウケするのはなぜ?

アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー

恋人×スマホに関するニーズは?カップルアプリ大特集

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー今回のガールズアプリレビューは、「恋人×スマホ」に関するニーズと、人気のアプリをレビューします! カップル限定のSNS…

恋人×スマホに関するニーズは?カップルアプリ大特集

やる気、長所、労働条件…人事にウケる逆質問例を教えます!

質問を求められたときこそアピールタイム!面接逆質問集

面接時に必ずといっていいほど出てくる「最後に質問があればどうぞ」というひと言。これは疑問に思っていることを聞けるだけで…

質問を求められたときこそアピールタイム!面接逆質問集

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP