• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
きたみじゅうじのモノはお試し! 第
5
回
タッチ液晶は万能UI
USB小型液晶をお試しの巻!
USBにつなぐだけでサブディスプレイとして使える、最近人気の小型液晶ディスプレイ。コイツにアレコレくっつけて、マクロキーボートにしちゃおうというのが今回のお試し。きたみりゅうじの奮闘シーンに、あなたも涙すること間違いなし!
(イラスト・文/きたみりゅうじ 総研スタッフ/宮みゆき)作成日:09.10.23
ソフト毎に可変の、マクロキーボードが欲しくなってみた!















きたみさんイラスト きたみさんプロフィール
 昔プログラマをやっていたときのなごりで、飯にありついてるヘタレまんが描き。ほかにも文とかイラストとか描いてて、自分でも肩書不詳。まんが"家"とは口が裂けても言えないらしい。自宅にこもりっぱなしで仕事をしてるのが常であるため、もっぱらストレス解消の手段はネットでなにかをポチる(買う)ことになりがち。モノは増えるが金は減る、貧乏暇なし生活をおくっている。
Webサイトはコチラ→ http://www.kitajirushi.jp/


  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
宮みゆき(総研スタッフ)からのメッセージ 宮みゆき(総研スタッフ)からのメッセージ
めんどくさいモノほど征服欲がわき出るものなのでしょうか。なかなか思い通りになってくれない小型液晶が、ちょっぴりかわいく見えてきたりします。エンジニアは、身の回りのモノをカスタマイズして使いやすくした、自分で作りなおしたなんていう経験多そうですね。宮には絶対できないので、憧れるなあ。

このレポートの連載バックナンバー

きたみりゅうじの、モノはお試し!

世にあふれるオモシログッズを、きたみりゅうじがお試しする、カガク的モノ遊び企画。エンジニアの物欲を刺激します!

きたみりゅうじの、モノはお試し!

このレポートを読んだあなたにオススメします

きたみりゅうじの、モノはお試し!

ポメラはイカす電子メモ!ギミックに惚れ実用性に唸る

きたみりゅうじの、モノはお試し!ネットやメールもできないメモるだけのシンプル機能で、大ヒットの「ポメラ」。でも、きたみりゅうじが食いついたのは、それだけじゃない…

ポメラはイカす電子メモ!ギミックに惚れ実用性に唸る

Dr.きたみりゅうじの“IT業界の勘違い”クリニック

SEなら、当然キーボードにこだわるよね?

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニックSEたるもの商売道具であるキーボードにはこだわるべき。打ちやすくて、長時間使っても疲れないのがやっぱりいいよね。もちろん、デザイ…

SEなら、当然キーボードにこだわるよね?

Dr.きたみりゅうじの“IT業界の勘違い”クリニック

SEなら、もちろんブラインドタッチだよね?

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニックSEならブラインドタッチか否か? できて当然、「まかせとけ!」っていわれると思いきや……意外とそうでもないのだとか。でも、キーボ…

SEなら、もちろんブラインドタッチだよね?

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

第7世代液晶/ディスプレイ大型化の切り札登場?

求人トレンド解析室大型機のコスト高がネックとなっていた液晶ディスプレイだが、第7世代大型ガラス素材の登場で、いよいよプラズマテレビとの直…

第7世代液晶/ディスプレイ大型化の切り札登場?

きたみりゅうじの、モノはお試し!

ニンテンドー3DSでお試し3D、その魅力やいかに!?

きたみりゅうじの、モノはお試し!今回きたみりゅうじがお試ししたのは、今年2月に発売されたニンテンドー3DS。リアルな立体感があると評判だった初期ラインナップから…

ニンテンドー3DSでお試し3D、その魅力やいかに!?

応募者は「イケた!」と思ったのに……なぜ不採用?

スキルが高い人材でも「NG」を出した人事の証言

求人の募集要項にあるスキルは満たしていたのに、なぜか結果は不採用。そんな経験をした人も多いのでは? では、採用に至らな…

スキルが高い人材でも「NG」を出した人事の証言

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP