• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
Dr.きたみりゅうじの“IT業界の勘違い”クリニック(58) SEって、ムダに手間ヒマかけるフシギ人だよね?
ちょっとした集計とか、雑務をムダにプログラミング組んだりしてるSEって、見かけたことないですか? なんで30分あれば終わっちゃうことを、2時間3時間かけてやってるわけ? なんでソコにこだわるの? 今回もきたみりゅうじがぶった切ります。
(イラスト・文/きたみりゅうじ 総研スタッフ/宮みゆき)作成日:08.08.26
ちょっとやればすむ?……じゃ、すまないそのフシギ。
 ちょっとした集計作業。はたまた、ごく簡単な手書き作業とか。「30分もやれば片付くでしょ」なんてそんな作業を、なぜか2時間3時間かけてやってるSEさんがいるとかいないとか。見ればカタカタとプログラミングをしていらっしゃる。
「なんですって? データの再利用? なんですって? このほうが効率がいい?」
 いやでも、それって1回やればオシマイな雑事だから、とっとと片付けちゃえばいいんじゃないの……と思うんだけど、それじゃ気がすまないんだとSEさん。なにこの人たち、ひょっとして頭悪いの? なんでそんなめんどくさいやり方にこだわったりなんかしちゃってんの? ムダとかいう概念がなかったりするの? ちらほらと聞こえてくる、そんなツッコミの数・数・数。はてさて、実際のとこどうなんでしょ。それは以降の物語をご覧あれ。









やりたくないことには手間を惜しまない自由人





 例えば、私が学生時代に大っ嫌いだった「漢字の書き取り」を1000回やんなきゃいけないとします。普通に1000回書けば1時間で終わるとして、それをパソコンでやらせるためにコードを書いたら2時間かかるとします。いや、検証する手間を入れたら3時間かかるとしましょう。

 どっちやる?って聞かれたら、やっぱり後者を取るんですよね。そのために、仮にサービス残業を2時間しなきゃいけないとなっても、やっぱり後者を取ります。それは、前者が自分にとっては拷問でしかない半面、後者は自分にとって半分遊びとも言えるから。やりたくないことを我慢して早くすませる道よりも、やりたくないことを別の作業に置きかえてそれ自体を楽しんじゃえ……という道を選ぶわけです。

「効率面」とか「正確性」とか「場合によっては結果的にこっちが早い」とか「最悪のケースに備えておくから一見手間がかかって見えるだけ」とか、SEさんが一見ムダと思える(かもしれない)手法にこだわる理由はそれぞれあるでしょうが、つきつめていくと「やりたくないことをやらなくてすむようにする努力」ってのが一番多いんではないかなぁなんて思います。そうできる自由さこそが、この仕事の面白みでもありますよね〜とも。
あ、ちなみにこの場合の「やりたくない」の主語は、場面によって自分だったりお客さんであったり、さまざまです。うん。

 そんなわけなので、もし業界外の方が「うわ、またなんかめんどくさいやり方やってんよアイツ、バカじゃね?」とか思った際には、いい意味で後ろ向きに前向きな証!程度の認識に改めていただけますと幸いですとか思うのでした。

Profile
Dr.きたみりゅうじ
ソフトウェア開発会社にて約7年間、企業システムの営業・設計開発、Windows向けパッケージ商品の企画開発などに従事。現在は、フリーのイラストレーターおよびライターとして活躍中。SE時代の七転八倒を描いたコミックエッセイ『新卒はツラいよ!』『会社じゃ言えない SEのホンネ話』に加え、 『Dr.きたみりゅうじのSE業界ありがち勘違いクリニック』が現在好評発売中。
http://www.kitajirushi.jp/
きたみりゅうじ

※好評連載中「Dr.きたみりゅうじの“IT業界の勘違い”クリニック」より・・・
詳細はこちらから!
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
宮みゆき(総研スタッフ)からのメッセージ 宮みゆき(総研スタッフ)からのメッセージ
私もルーチンワークが嫌いというか、飽き性なので、Tech総研の定常更新ファイルの作成とか、集計とかもろもろをシステム担当のSEさんに作ってもらってます。作ってる過程を見ていないせいか、でき上がったものにいつも感動を覚えているのですが、今回のお話に出てくるシーンもよく見るかも。これぞSEの生態な気がします。あ、ちなみにパソコンの私的利用については、禁止してる会社も多いと思いますので、くれぐれもご注意を!

このレポートの連載バックナンバー

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニック

仕様変更する顧客は迷惑?好きなことをやれる会社は幸せ?そんな“IT業界の勘違い”をDr.きたみりゅうじが7年のSEキャリアをもとにぶった斬ります。

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニック

このレポートを読んだあなたにオススメします

Dr.きたみりゅうじの“IT業界の勘違い”クリニック

SEって、IT業界以外に転職すると価値ないよね?

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニックSEの最大スキルと言えば、プログラミング。でもそれって、IT業界でしか活かせないキャリアなんじゃない?なんて、自分のスキルや経験…

SEって、IT業界以外に転職すると価値ないよね?

Dr.きたみりゅうじの“IT業界の勘違い”クリニック

SEって、誰でもスーパーハッカーだよね?

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニック世の中、SEというだけで映画に出てくるようなスーパーハッカーのイメージを重ねる人も少なからずいたりして。プログラミングはもちろん…

SEって、誰でもスーパーハッカーだよね?

Dr.きたみりゅうじの“IT業界の勘違い”クリニック

SEって、ひとり言が多くてコワくない?

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニック納期前やバグに見舞われたとき、ついパソコンに向かってつぶやいたりしてませんか? はたまたプログラミングしてるときの頭の中がごちゃ…

SEって、ひとり言が多くてコワくない?

Dr.きたみりゅうじの“IT業界の勘違い”クリニック

SEって、なぜか徹夜に強いよね?

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニック夜中にメールしたら、即座に返信がきたり、朝出社したら寝袋にくるまって寝てたり。会社に泊まり込みでお仕事をすることが多いSEたちは…

SEって、なぜか徹夜に強いよね?

Dr.きたみりゅうじの“IT業界の勘違い”クリニック

社内SEの仕事って、受け身だし楽できていいよね?

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニック客先常駐や下請けで仕事をすることの多いSEにとって、社内SEは憧れの仕事。お客様にめんどくさいことを言われることもないし、社内の…

社内SEの仕事って、受け身だし楽できていいよね?

やる気、長所、労働条件…人事にウケる逆質問例を教えます!

質問を求められたときこそアピールタイム!面接逆質問集

面接時に必ずといっていいほど出てくる「最後に質問があればどうぞ」というひと言。これは疑問に思っていることを聞けるだけで…

質問を求められたときこそアピールタイム!面接逆質問集

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP