転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2024/2/23UP! 毎週水・金曜更新

完全週休2日制◆住友不動産の建築技術職/施工管理、設計、品管

完全週休2日制◆住友不動産の建築技術職/施工管理、設計、品管

  • 正社員

住友不動産株式会社◆東証プライム上場企業◆WEB面接可 企業ページ

締切まであと 5

掲載期間:2024/2/14(水)〜 2024/2/27(火)

2023年3月期連結売上高9399億円、連結経常利益2366億円

多彩かつ豊富な仕事量でどんな時代でも安心です。

業容拡大に伴い、建築系技術スペシャリストを幅広く募集
今までの経験を活かしながら、新しいキャリアを築けます。

どの領域でも業界内でトップクラスのシェアを誇り、企業としての事業基盤が安定していることが特徴。好業績を背景に、積極的な人材採用を行っています。経営への不安を感じることなく、モノづくりの施工管理から品質管理、アフターメンテナンスまで、技術力が問われるさまざまな工程で、経験を活かしてください。

住友不動産は230棟超のオフィスビルを保有・運営、棟数は東京でNo.1※建設中含む(2023年1月現在、自社調べ)、マンションは全国トップクラス

◆大型リフォーム受注数全国No.1(500万円以上のリフォームの年間受注件数(7099件)で住友不動産が全国第1位(2023年)*リフォーム産業新聞社調べ 1572号(2023/10/09))

■経験・能力により年収1000万円以上も可能です■
技術職では希少な報奨金制度を取り入れた給与制度です。

例えば、新築戸建住宅の施工管理の場合、
【最高年収1596万円】
30代後半/男性(月給45.9万円×12ヵ月(固定残業手当月58h分14万5800円含む)
+報奨金1016万円+他30万円)

【首都圏の平均年収832万円】
月給44.8万円(同上)+報奨金259万円+他36万円

■億単位のプロジェクトにも参加■
総合デベロッパーでは億単位のプロジェクトばかり。オフィスビル、マンション建設はもちろんこと、都心の複合再開発事業ならさらに巨大なプロジェクトになります。

■資格・経験があれば何歳でもチャレンジできる■
50代後半での中途入社も多数。資格保有・経験豊富なベテランは、年齢に関わらず積極採用しています。むしろベテランこそ大歓迎です。

■元請けとして業務に関われる■
例えば、オフィス内装の工事マネージャーの多くが入社動機に「元請けの立場で仕事がしたかった」と語ります。自社ビルだから元請けとして業務に関われます。

■平均休日10日/月・完全週休2日制■
住友不動産は現場やお客様とのスケジュールを自分で調整し、労働時間を週40時間に近づけるよう努力してもらっています。直行や直帰も認められ、自己管理に任せられる部分が大きいので、上司や周囲が納得する成果を出して、定時に退社しましょう。

住友不動産は品質へのこだわりから、建築における品質管理を自社の技術者が専任で担当。発注者の立場から客観的にゼネコンの施工内容をチェックすることで、お客様に満足いただける確かな施工品質を目指しています。よく言われるのは、現場に行く回数が他のデベロッパーよりも圧倒的に多いこと。現場第一主義を徹底しています。「働き方改革」を進め、働きやすい環境づくりに注力。メンバーの勤怠管理も業務のひとつで休みを上手く取得させています。例えば、直行直帰が多く、現場に出社せずとも移動時間でメールを確認できるようにiPadを導入。休日や残業時間がキチンと管理されているので、ちゃんと休めるのは大手企業ならでは。入社者からも「転職して良かった」という反応です。

*分譲済み既存マンションの品質管理(建築・設備)【2022年度月平均残業/約10h/土日祝休】同時募集

構想から完了まで3年がかり・数10億円規模の都内大型ビル内のレイアウト工事を担当しています。既存ビルの工事なので部署ごとに、フロアごとに玉突きで進めるなど、パズルのような面白さもあり、やりがいも十分。当社の魅力は、事業範囲が幅広く、案件が豊富なので、様々な工程で自分の経験を活かすことができます。実際に私は前職の電気設備経験や以前担当した建築分野の経験を活かしながら、日々やりがいのある仕事に充実した毎日を送っています。

中途入社者の多くが、住友不動産の施工管理の魅力に「報奨金制度」を上げています。この制度は規定の棟数を超えた業務量に対して、品質、安全、工期、顧客満足度の観点から一棟ごとに評価し、累進で金額が積みあがっていくというもの。優秀な施工管理はテキパキと効率よく仕事を進め、お客様とのコミュニケーションも上手くとります。なかには基本給以上の金額を手にする人も。査定は半期に一度、課長との面談により、評価が決まりますが、数字だけで測れない物件に関しては、施工管理担当からのアピールも受け付けています。「報奨金」は良い仕事の証なので、出し惜しみはありません。

住友不動産では、営業担当の多くがセールスエンジニアとして、一・二級建築士・施工管理技士等の資格や経験を持つため、彼らがヒアリングしてきた内容をもとに、私たちがパースや図面を作成します。つまり、設計プランナーはお客様のところへ行きません。効率とのバランスをとり、優先順位をつけることは重要です。営業担当から指名を受けて設計プランを担当するシステムですが、仕事量は豊富にあり、新人にも仕事は回ってきます。自分をアピールするには、営業担当やお客様に気に入ってもらえるプランを作成し、実績を出すこと。結果を出せば自然と指名は増えていきます。入社時は「J・URBANのスタイリッシュなデザイン」に魅力を感じましたが、お客様や営業担当にデザインを気に入られ、契約が決まり、その報奨金を手にして仕事の面白さとやりがいを感じるようになり、それが頑張るモチベーションになっています。

応募を迷われている方は、「気になる」ボタンを押していただき、ご検討ください。
応募したいと思われた方は、「応募画面へ行く」よりご応募ください。

完全週休2日制◆住友不動産の建築技術職/施工管理、設計、品管

住友不動産株式会社

この企業の他の求人(18 件)

この求人に似た求人をお探しですか?

詳細な条件から探し直す