転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2022/11/25UP! 毎週水・金曜更新

◆船舶修理の技師・技能職◎創立100年、給与・福利厚生充実!

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

創業100年以上/「船舶の救急隊」として社会インフラを守る/官公庁、国内外民間企業、米陸海軍と取引/国内トップクラスの年間受注約700隻/株式会社横浜工作所企業ページ

こちらは、 過去にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

船舶の安全な航行を支える技術―――
無借金の安定企業で社会インフラを支える!

1920年創業。
100年以上もの間、船舶修理に向き合い技術を蓄積してきた当社。

国内外の民間企業のほか
官庁、自治体、米軍からも信頼を得ており
「船舶の救急隊」として
船舶の安全な航行を支え続けています。

<稀少な技術を身に付ける>
一隻の船舶には様々な設備が導入されています。
船体、エンジン、電気設備、冷凍設備、油圧機器、発電機など。
船舶修理には幅広い技術が必要です。

経験の浅い方でも、各分野のプロが丁寧に指導しますので
稀少な技術を身に付けることができます。

「もし船舶が安全に航行できなかったら…」
貨物を運べず輸出入ができないなど生活に大きな影響を与えます。

社会インフラを守る技師・技能職として活躍しませんか?
<これから成長を目指す方、技術を身に付けたい方も>
商船・水産系・機械系学科卒業者、造船所・エンジンメーカー・
船員経験者、自動車や航空機の整備士・サービスエンジニア経験
者等を求めています。

船舶は多種多様であり、修理案件も様々です。一つとして
同じ案件はありません。難しい問題に直面しても相違・工夫
して「やりきる」という情熱やチャレンジ精神をお持ちの方
であれば、経験が浅くても歓迎します。

あなたの技術が、お客様や船員の方々からの「ありがとう」
「助かったよ」という感謝の言葉に繋がる。
この上ないやりがい、達成感に繋がっていくでしょう。

募集要項

<社会インフラを守る船舶修理技師へ/一生涯の技術を身に付ける>
日本の輸入の99%超が海運によるもの。船舶の安全な航行を支えることは、
日本の物流を守り社会インフラを支えることに繋がる。

私たち、横浜工作所は100年以上の歴史を持ち
蓄積された技術をもとに、船舶の修理を24時間・365日体制で行ってきました。

国内外から引き合いも多く、
今後も社会インフラを守り続けるため、修理技師・技能職を増員募集します。

仕事の内容

船舶の修理全般

【具体的には】
◆自社保有の修繕ドック、または全国の錨地にて船舶修理を行います。

キャリアステップ:技能職⇒技師⇒プロジェクトリーダー・管理職⇒役員

1.船舶修理技能職
船舶修理の現場作業を行います。機関仕上、船舶艤装品、船用機器組立、
船舶電装、溶接、上下架作業、鉄工等の業務があり、適性や経験等を踏まえて
担当していただきます。

2.船舶修理技師
船主からの修理依頼を受け必要な機材・人員の手配を行い、お客様の元へ駆けつけたり
自社保有の修繕ドックにてプロジェクトリーダーの指示のもとあらゆる船の不具合に対応していきます。

3.プロジェクトリーダー
船舶修理技師と同様の仕事をしますが、各船舶修理技師の取りまとめ役や各技師が担当する案件よりも比較的大きな案件を担当する機会が多くなります。
また海外の船主やメーカーエンジニアとのやり取りをする機会も多く、
英語でのコミュニケーション能力も必要となります。

基本は自社の修繕ドッグ(工場内)にて作業を行いますが、
お客様の要請に応じて国内外への出張対応もあります。

求めている人材

◎整備士、サービスエンジニア、モノづくりの経験者も歓迎します!

【具体的には】
業界・職種未経験の方歓迎

<当社で活躍している人材>
◎商船・水産系大学・商船高専・水産高校専攻科の方
◎機械系高等専門学校卒業者、機電系出身者
◎造船所・エンジンメーカー・船員経験者
◎自動車や航空機の整備士、サービスエンジニア経験者

★造船業界以外の経験者も歓迎!
稀少な技術を身に付けたい、社会インフラを支える仕事に就きたい方など
想いも重視して選考していきます。

※現在の英語力は必須ではありませんが、英語に抵抗のない方、
これから学ぶ意欲のある方を求めています。

勤務地

横浜市鶴見区生麦2丁目3番29号
・京浜急行本線「生麦駅」徒歩15分
・JR鶴見線「鶴見小野駅」徒歩13分

→リクナビNEXT上の地域分類では……
横浜市

給与

月給:25万5000円以上

※経験・年齢等を考慮の上、決定いたします。

【手当】
交通費全額支給
住宅手当15,000円
家族手当:配偶者10,000円、子5,000円
残業給食手当800円

【昇給】
年1回

【賞与】
年2回
(前年度実績 最低4.5カ月分)

【年収例】
500万円/船舶修理技師/入社4年・28歳(月給31万円+賞与128万円)
1100万円/船舶修理課長/入社4年・37歳(月給69万円+賞与272万円)
1800万円/役員兼工務部長/入社11年・48歳(月給112.5万円+賞与450万円)

勤務時間

勤務時間:8:00〜17:00
(休憩時間 1時間15分)

※出張時は時間の変動、残業もありますが
自社内勤務の場合は、ほとんど残業はありません。
またサービス残業は一切ありません。

休日・休暇

完全週休2日制(土・日)
祝日

【年間休日】
126日

【有給休暇】
10日〜20日
初年度10日、年間最大20日付与、年間最大累積40日
※1日・半日・時間単位で取得可能です。

【休暇制度】
・夏季休暇3日(お盆時期)
・年末年始休暇7日(12/29〜1/4)
・慶弔休暇

待遇・福利厚生

【試用期間】
3ヶ月
労働条件は本採用と同じです。

【保険制度】
・健康保険
・厚生年金
・雇用保険
・労災保険

退職金制度
資格取得費用支援制度あり
横浜市勤労者福祉共済「ハマふれんど」に加入
住宅資金貸付制度あり
社内トレーニングルームあり
大型キャンピングカーあり(無料貸出)
各種慶弔金制度
労働組合あり

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ◆お客様の依頼に応えてお金も感謝もいただけるビジネス
    営業を掛けなくても「修理に来てください」とお客様から依頼され、修理が完了したら「ありがとうございます」と感謝され、料金をいただける。求められる稀少なビジネスであり誇りを持てるでしょう。

    採用担当

  • ◆技術を深掘りしていけます
    船舶は、多種多様な種類があり、また故障も様々であり、一つとして同じ作業はありません。だからこそ、広く・深い技術力が身に付けられます。より技術を深掘りしたいという向上心のある方であれば、日々刺激を受けられるでしょう。

    採用担当

〜職場環境・風土について〜

◎安心して長く働ける環境
100年以上の歴史の中で、当社は無借金経営を続けており、独立系、非同族経営ということも大きな特徴です。民間国内:民間海外:官庁の割合が5:3:2とリスクも分散されており安定した経営基盤の中で安心して働いていただけます。また、給与・福利厚生も大手企業と遜色なく腰を据えて働くことができるでしょう。

採用企業情報

株式会社横浜工作所

設立

大正9年(1920年)6月

代表者

代表取締役社長 二宮 一也

資本金

5000万円

従業員数

50名

事業所

◆本社/神奈川県横浜市鶴見区生麦2丁目3番29号

業種

警備・メンテナンス・清掃/その他サービス/その他業種

事業内容

◆各種船舶の修理、沖修理  陸上諸機械の製作、修理、整備 ◆小型船舶の建造、整備  ◆機械加工一般舶用機器の修理、整備 ◆機械器具修理、設置工事倉庫保全及び管理業務 ◆油圧ホース製作、取り付け工事

連絡先

株式会社横浜工作所(ホームページ
神奈川県横浜市鶴見区生麦2丁目3番29号
045-503-3986/採用担当

◆船舶修理の技師・技能職◎創立100年、給与・福利厚生充実!

株式会社横浜工作所