転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2024/2/23UP! 毎週水・金曜更新

経営スキルが身につく店舗経営者候補★明確な昇格・昇給制度あり

経営スキルが身につく店舗経営者候補★明確な昇格・昇給制度あり

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

株式会社物語コーポレーション/東証プライム上場/全店長の平均年収620万円<内訳:月給42.3万円(能力給25万円+各種手当17.3万円)+賞与112万円想定> 企業ページ

本日締切

掲載期間:2024/2/14(水)〜 2024/2/27(火)

店長一人ひとりが経営者。

あなたは、今の自分に満足していますか。
熱意を心の奥にしまい込み、上を目指す道を諦めていませんか。

ここ物語コーポレーションには、どこまでものし上がっていける環境と、そのために実力を磨ける仕事があります。当社の店長は、いわば「経営者」。たとえば、会社からの指示待ちではなく、自ら経営戦略を練り上げ、予算をつくり出す。勘や経験だけでなく、データを駆使して億単位の年商を生み出す。スタッフ個々の強みを見極め、優秀な人財に育て上げる。そうやって経営力を磨きながら、やがて本当の意味で「会社の経営者」に昇進していく

並の店長に収まりたくない、というあなたへ。
さあ、「経営者」になりませんか?

店舗の経営戦略は、役員に直接プレゼンする。

当社の経営は、トップダウンではなく、ボトムアップ型。店長は年に1度の決算会議で、経営戦略と必要な予算を直接役員にプレゼンします。「今期は人財育成に〇〇円投資したい」といった予算交渉はもちろんのこと、キャンペーンや地域限定メニューなど販促企画も自由に提案してOKです。一見無謀なアイデアでも、納得できる根拠があれば採用される可能性あり。自分の思ったこと、やりたいことを貫く説得力も鍛えられます。

複数データを掛け合わせ、仮説検証の精度を高める。

勘や経験だけに頼る経営は、不安じゃありませんか?当社では、集客率、顧客満足度、PL、人件費、光熱費、クーポンの開封率、フードロス率など...、あらゆるデータを駆使して業績を分析します。「おかわり半額キャンペーンとファミリー層の集客率に相関性があるのでは?」、「スタッフ育成の強化が顧客満足度を向上させたのでは?」といった仮説検証を繰り返すことで、施策の精度を上げていく。自身の予測通りに売上が伸びるようになると、スタッフや会社からの信頼が高まり、店長としての自信もつけることができます。

スタッフのポテンシャルを見極め、活躍人財に育成する。

店舗の成長には、人の成長が必要不可欠。当社で行う「個対個」の育成では、アルバイトスタッフに対しても、一人ひとりの強みを見出し、適切なポジションに抜擢しています。社員とスタッフの区別もなく、高校生のスタッフに副店長を任せることも珍しくありません。また、スタッフの昇格試験は週に2回と短いスパンで実施。合格すれば時給が上がる仕組みになっています。そのため、メンバーのモチベーションが高く、チーム一丸となって店舗を成長させていこうという雰囲気があります。

本社社員の約7割は現場出身者。実力主義で、スピード出世の実績多数。

実力を磨けば、どこまでものし上がっていける。エリアマネジャー、事業部長、そして経営者。チャンスはごろごろ転がっています。現在の社長である加藤も、現場からキャリアをスタートし、弱冠34歳にして代表に就任しました。他にもエリアマネジャー最短11ヶ月、役員最短6年9ヶ月など、スピード出世の実績が多数あります。年齢、社歴、一切関係なし。今後もポストが続々と生まれていく予定ですので、このチャンスをぜひ、掴み取ってください。

役員への第一歩。任されたのは、「最下位店舗」の立て直し。

店長になって初めて任されたのは、顧客満足度が全国300店舗中「最下位」の店。エリアマネジャーからは「店舗の存続は危機的状況。どうにか再建させてほしい」と頼み込まれました。とくに課題だったのは、スタッフのモチベーションの低さでした。そこで私は、60名のスタッフ全員に「昇格試験」を受けるよう提案。これは、合格すると時給が上がる試験制度で、活用すれば、スタッフのモチベーションが向上すると考えたんです。

ところが、問題点もありました。全員分の試験とその後のフォロー研修には、当初確保していた人件費の120%ものコストが必要で、完全に予算不足だったんです。私は追加予算を獲得するため、マネジャーに掛け合いましたが、答えはノー。それでも、諦めるつもりは毛頭ありませんでした。なぜなら、この試験が店舗再建のための最優先事項だと確信していたから。試験を通じてスタッフのモチベーションを上げることはもちろんですが、試験結果を見れば各スタッフの得意・不得意を知ることができる。一人ひとりの個性を理解することで、メンバーとの信頼関係が築けますし、強みに合った仕事を振り分ければ、サービスの質が向上していく。そう考えていました。諦めずに何度も交渉を続けた結果、ついに追加の人件費300万円を確保することに成功。試験をしたことでスタッフ全員の意識が変わり、なんと最下位だった店舗は、「全国2位」の顧客満足度を獲得するまでに成長したんです。

私の今の目標は、役員になることです。全国300名もの店長の中から抜きん出て、名を上げる。茨の道かもしれません。けれど、自分の個性である「しぶとい実行力」を伸ばしていけば、必ず実現できる。店舗が急成長したように、私自身もトップにのし上がっていけると信じています。

 

経営スキルが身につく店舗経営者候補★明確な昇格・昇給制度あり

株式会社物語コーポレーション