転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2024/2/23UP! 毎週水・金曜更新

【化学分野】研究開発職(基礎・応用研究/製品開発)

【化学分野】研究開発職(基礎・応用研究/製品開発)

  • 正社員

株式会社テクノプロ テクノプロ・R&D社 ※東証プライム テクノプロ・ホールディングスのグループ企業 企業ページ

締切まであと 3

掲載期間:2024/2/2(金)〜 2024/2/29(木)

通信インフラ業界に大きな影響を与えるプロジェクトに参画!

大学院では有機金属を用いて、
有機ELに応用可能な新たな材料の
開発を行っていました。

もともと材料開発に興味があったこともあり、
当社に入って一番印象に残っているのは
とある企業のプラスチックファイバーの開発プロジェクト。

ガラス素材のファイバーに代わる新たな素材として
耐久度が高く、しかもガラスより軽い
プラスチックファイバーの開発を行っていました。

開発チームは、材料の調合から製造までの工程を含め25名程で、
その中でも私と同じ分析評価と試作を行うメンバーは5名。
映像用のワイヤーやLANケーブルの代替品の開発を目指し、
試作、物性評価、歩留まり改善等を中心に3年間従事しました。

その結果、この期間で映像伝送機器は2種類、
プラスチックファイバーは端子や長さの違いも含めて
20種類の製品を開発しました。

興味が移り変わる、なんてよくあることです。

現在は、更に大きなインフラの開発に携わりたいと考え、
別企業の水処理装置の開発プロジェクトに参画しています。

テクノプロ・R&D社に入社したのは
ずっと研究を続けていきたいと思ったから。
単純に、白衣を着て研究室で過ごすのが好きなんですね。

自分の興味やキャリアにあわせて
全く異なる分野や企業のプロジェクトに
参加できるのが当社の魅力の一つ。

いつまでも、様々な製品の最新技術に携われる。
こんなに自分にピッタリの環境は
なかなかないと思います。

目まぐるしく進歩・変化を続ける技術。
それにあわせて興味・やりたいことが移り変わったって
全然不思議じゃないはずですから。

なので、一つの分野を極めたいという方はもちろん、
いろんな分野を覗いてみたいという方も
是非当社にお越しください!

あなたがやりたいプロジェクトもきっと見つかるはず。

「ちょっと特殊な分野に興味があって
なかなかそれができる仕事が見つからない」
「希望通りの案件に配属されず、
全然自分の経験を活かせなかった」という話も
この業界ではよく耳にします。

しかしその中でもテクノプロ・R&D社は、
医薬品業界だけでも100社の研究開発案件があり、
プロジェクト分野は化学からバイオまで多種多様。

「世界初」「世界最高水準」の技術や研究開発に
携わることも決して珍しくありません。

あなたのこれまでの専門分野じゃなくてもOKです。

これまでの化学系の専門分野を
更に深化していくことはもちろん、
「まずは化学メーカーで炭素材料開発に携わり、
その後は医薬品メーカーでワクチン開発のプロジェクトに!」
というように分野の垣根を越えることだって可能です。

だって研究って面白いと思えないと
続かないし、上手くもいかないですから。

「とことん自分の専門分野を突き詰めたい」
という人も多いですがそれと同じくらい、
興味関心からプロジェクトを選ぶ人もたくさんいます。

化学・バイオの分野で幅広い研究開発に携われます!

・リチウムイオン電池の容量および耐久性改善の研究
・ナノ粒子材料の合成と経路探索
・樹脂材料の重合と触媒の開発
・ポリマーの合成と合成物の分析および物性評価
・半導体製造装置の改善と開発
・医薬品原料および中間体の合成と化学分析
・バイオエタノールの精製および化学分析
・高分子材料の合成および精製
・医薬品の品質管理業務

上記は多彩なプロジェクトのほんの一例に過ぎません。
化粧品の受託製造における微生物試験や
iPS 細胞関連技術を用いたアンチエイジング研究、
mRNA医薬品開発におけるin vitro業務、
更には、バイオ・ケモインフォマティクスといった
データサイエンティストとしての業務もあります。

時には業界の常識を覆す、
国家プロジェクトに携わることも。

「知りたい」「学びたい」をいつまでも応援します!

また、テクノプロ・R&D社には、
研究職出身のキャリアデザインアドバイザーが所属しており、
あなたのこれからのキャリアについて、
気軽に相談することができます。

学んできた分野、経験してきた案件、
そしてこれからの希望も十分に考慮して、
一人ひとりに最適なプロジェクトをご紹介します!

必要に応じて、100種類以上ある階層別、職能別、
目的・課題別の研修プログラムを受けられますし、
各分野の権威を招いた定期的な社内セミナーや
図書購入費・学会参加費の補助などもあり、
研究者としての成長を全力で後押しする会社です。

中には「社会人博士制度」を活用して、
働きながら博士号の取得に挑戦する方もいますよ。

好きな場所で、研究者をずっと。

企業や大学、研究機関など全国300か所以上の配属先があるので、
「パートナーの転勤にあわせて転居したい」
「家の都合で急に地元に帰らなくてはならなくなった」
といったようにライフステージが変化しても
変わらず働ける環境があります。

もちろん、「大好きな地元でずっと働きたい」
「自宅から通える範囲でこの分野に携わりたい」というように
固定のエリアを希望することも可能!

正規雇用で定年まで現役で
研究に携わることができるのはもちろん、
研究員に対して、技術的なアドバイスをする
『スペシャリスト』という職域を目指す道もあります。

研究に携わることで身につけた
テクニカルなスキルやビジネススキルは
適正に評価して、待遇や収入に反映。

テクノプロ・R&D社であれば、
生涯、研究を続けられます。

 

【化学分野】研究開発職(基礎・応用研究/製品開発)

株式会社テクノプロ テクノプロ・R&D社