転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/7/20UP! 毎週水・金曜更新

社会保険労務士/人事・労務等◎新会社開設!立上げメンバー募集

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

株式会社 建設業務改善研究所 ◆橋梁保全をはじめインフラ建築事業で東北トップクラス“小野工業所グループ”の新会社です。企業ページ

こちらは、 2018年6月15日〜2018年6月28日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

株式会社建設業務改善研究所が、現在募集中の求人

株式会社建設業務改善研究所が、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

この求人と似ている求人

千葉市にシェアードサービスの新会社設立。
グループ強化にあなたの力を貸して下さい。

◎小野工業所グループは、
橋梁保全事業で東北トップクラスの受注件数を誇る
株式会社小野工業所を中核とする
土木建設のプロフェッショナル企業体です。

鉄道土木からスタートし、
治山治水事業、農業土木、土地改良事業、下水道事業など
時代のニーズに応じて業務を拡大。
インフラの老朽化の問題とも向き合い、
耐震補強工事や維持補修工事などを数多く手がけ、
地域社会に貢献しています。

◎グループは現在6社。
シェアードサービス会社の設立により目指すのは、
企業の数だけ存在する
経理・財務・人事・労務・総務など
オフィス業務を集約し、効率化することです。

M&Aにより年1〜2社のペースで増える
子会社の多くは、
会社の規程が未整備であったり、
後継者不足などの課題を持っています。
私たちは親会社として、
これらの課題の受け皿となり
人事・労務面を健全化したい。
そして、
総合建設企業として、
事業領域を広げていきます。

そのためにもグループ各社を改善し、
労働環境の整備などに主体的に取り組める
社会保険労務士を必要としています。

◎昨年は国土交通省から
建設コンサルタント事業として登録認証され、
建設会社としてさらにスケールアップ。
早ければ創業130周年となる来年の、
ホールディングス化を計画しています。

グループの新たな発展に、
シェアードサービス導入は欠かせません。
あなたのご応募をお待ちしています。

募集要項

小野工業所グループが新しく設立する、
シェアードサービスの新会社でご活躍いただける
社会保険労務士の募集です。

「東日本大震災によって、
当社が保全工事を担当した橋梁が壊れてしまった例は
一つとしてなかった」
これは、私たちの誇りです。

高い技術力を守り、さらに発展させていくために
あなたの力を求めています。

仕事の内容

人事・労務など社労士業務/グループのコンサルタントとしてより最適なシステムを考え、提案してください。

【具体的には】
◎入社後3ヶ月は◎
シェアードサービス会社の準備として、
福島市の小野工業所にて
・給与計算
・子会社の規程の整備
など、実務を経験しながら当グループの
全体像と流れを知ってください。

◎新会社で予定する業務◎
グループ各社の
・従業員の給与計算
・社会保険手続き
・交通費計算
・入社・退職手続き
・規程の策定
・就業規則の作成
給与計算をはじめ、さまざまなルーチン業務も
お任せします。
子会社との打ち合わせや業務改善の提案、
折衝、フォローも大切です。

◎母体の小野工業所がバックアップ◎
グループ企業にとってシェアードサービス導入は、
人事、給与、労務業務のアウトソーシング化といえます。
小野工業所のメンバーと協同し、
チームワークよく取り組んでください。

◎社会保険労務士として◎
労働環境の整備、福利厚生業務などは、
働く従業員にとって重要なことです。

法律の知識と経験を活かし、
各社を企業として成長させることで、
多くの人の笑顔をつくる仕事です。

求めている人材

社会保険労務士の方(資格をお持ちの方) ◎土木建設の知識は不問!業界未経験者歓迎

【具体的には】
今回は、シェアードサービス導入の中でも
リーダー的ポジションとなるため有資格者を求めます。

◎コミュニケーションと折衝が大切です。
主体性を持って提案できる方を歓迎します。

勤務地

千葉県千葉市中央区弁天1-15-1 細川ビル2F-E
◎IUターン歓迎/引越を伴う方は実費を当社が負担します。

※入社後3ヶ月は小野工業所にて研修
福島市町庭坂字堀ノ内3‐1/期間短縮の場合あり

→リクナビNEXT上の地域分類では……
福島県、千葉市

給与

月給 26万円〜40万円+各種手当

※経験・スキルに応じて支給します。

【年収例】
620万円/41歳/月給40万円+賞与・各種手当
434万円/28歳/月給28万円+賞与・各種手当

勤務時間

8:30〜17:30

◎休憩:90分(昼休憩60分、他午前・午後に15分ずつの休憩)
◎実働時間:7.5時間
◎月平均残業時間:20時間(残業手当は別途支給)

休日・休暇

◎年間休日101日

4週6休(第2・4土曜、日曜日休)
年末年始
GW
夏期
有給休暇(入社6ヶ月経過後、初年度10日付与)
慶弔
産前産後
創立記念日

待遇・福利厚生

賞与あり(年2回)
給与改定(年1回)
社会保険制度あり
研修あり
社内表彰制度
交通費規定支給
単身赴任手当
退職金制度
家族手当
住宅手当
役職手当
出張手当
資格取得報酬金
確定拠出年金制度(導入予定)
健康診断制度
借上住宅寄宿舎制度

※試用期間6ヶ月(給与・待遇の変動なし)

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • Q.仕事のやりがいは?
    A.M&Aで子会社となった企業は、就業規則などの規程が未整備な場合が多くあります。正確で法に則った給与計算や、規則の整備は、従業員のみなさんに信頼され、働き続けてもらうためには欠かせません。従業員の満足度を高めることであなた自身もやりがいを感じ、満足感が得られると思います。

    採用担当
    鈴木
    2015年9月入社

  • Q.仕事の特性は?
    A.グループ各社での法律、会社規程に基づいた事務的な裏方の仕事が主となります。労働環境の整備や、給料計算、福利厚生業務など、従業員にとって重要な内容をお任せします。特に給与計算は期限厳守で、正確な計算をする必要があります。そのため長時間同じ作業を繰り返しおこなえる人が向いています。

    採用担当
    中川
    入社3年目

〜職場環境・風土について〜

◎中途入社50%以上。キャリアアップも目指せる環境です。

小野工業所の総務部は現在7名。40代の総務部長をはじめ、50代から20代までバランスよく構成されており、部の半数以上が直近3年以内に新しく加わったメンバーです。
前向きな風土があり、技術職の従業員が多いことから当社では資格取得を積極的に支援し、勉強の場を随時設けています。あなたも必要と思う講習会・勉強会などありましたら、ご相談ください。

採用企業情報

株式会社建設業務改善研究所

設立

2018年5月(グループ創業:明治22年3月)

代表者

代表取締役社長 鈴木史春

資本金

1500万円

売上高

グループ連結 63億4800万円(2017年度)

従業員数

小野工業所グループ計 229名

事業所

千葉県千葉市中央区弁天1-15-1 細川ビル2F-E ■株式会社小野工業所 福島市町庭坂字堀ノ内3-1

業種

ビジネスコンサルタント・シンクタンク・コンサルティングファーム/建築・土木・設計/不動産/プラント・設備関連/電力・ガス・水道・エネルギー関連

事業内容

<シェアードサービス導入>株式会社小野工業所を中核とするグループ企業は現在6社。企業の数だけ存在していたオフィス業務を集約・標準化するとともに、子会社の企業環境の整備を担当する新会社を設立します。 【小野工業所グループ】橋梁保全工事において東北地方トップの実績。国土交通省、県、市から大きな信頼を得ています。◆取引先:国土交通省東北地方整備局、福島県、福島市、積和不動産東北株式会社

連絡先

株式会社建設業務改善研究所(ホームページ
〒960-2261 福島市町庭坂字堀ノ内3‐1
TEL:024-591-1001/グループ採用窓口(小野工業所が受付を行っています)

社会保険労務士/人事・労務等◎新会社開設!立上げメンバー募集

株式会社建設業務改善研究所