転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/10/12UP! 毎週水・金曜更新

【PM】「攻めのIT」で時代に先駆ける!充実した待遇面も魅力

  • 正社員

株式会社大和総研(大和証券グループ/大和総研グループ) ●国内有数の総合シンクタンク ●Fintech等への挑戦も可能 ●年間休日120日以上企業ページ

こちらは、 2018年4月18日〜2018年5月22日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

株式会社大和総研が、現在募集中の求人

株式会社大和総研が、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

この求人と似ている求人

大和証券グループの未来をITで支える、
『攻めのITソリューション』を追求する。

大和証券グループのシステムを手掛ける「大和総研」。
以前は、ユーザーの要求に応え、堅牢で安定な運用を作る「守りのIT」が主な役割でした。
しかし今では、金融にもFinTechやAIなどを駆使したサービスが展開されておりユーザーと一緒にビジネスを考え、迅速に変化させ、新しいものを取り込む「攻めのIT」のニーズが高まっています。

「時代の流れと顧客の声をリサーチし
何が求められているのか、を見極め実行する力。
自ら手を挙げ、プロジェクトを立ち上げることもできる《0次請け》の当社こそ
今後求められるサービスに直結します」 基幹システム開発第一部 佐川

中には、データサイエンスチームの一員へ自ら手を挙げた社員も。
「大学院時代に数理統計の研究で得た知識と、入社後に培ったビジネスの志向を融合し、新しいキャリアパスを描きたいと考え、先端技術の専門部署を自ら希望しました」 フロンティアテクノロジー部 北野


★働きやすさ抜群!

長期休暇制度や自己啓発支援、各種手当。
充実した福利厚生は当社の大きな魅力の一つ。

「産休・育休・短時間勤務を使い、以前と変わらず心地よい環境で働けています。
男性社員の育休や短時間勤務も珍しくないので、みなさんが平等に働きやすさを感じていると思います」基幹システム開発第二部 木山

SIerとして現状の不満がある方、今後のビジョンを見つけられない方。
私たちと一緒にあなたの将来を描いてみませんか。

募集要項

大和証券グループでは、ここ5年でシステム投資額が倍加しており
FinTechやAI、ビッグデータなど、金融システム領域の進歩へ
先駆けた先進的サービス提供を行おうとしています。
開発体制を拡充していくため10年ぶりの中途採用を実施します。

仕事の内容

◆FinTech等への挑戦も可◆大和証券向け業務システム設計・開発等を最上流からお任せします

【具体的には】
大和証券向けの各種システム開発プロジェクトで
企画・要件定義の上流工程から担当してください。

【プロジェクトについて】
大規模なプロジェクトが多く
ユーザーと直接やり取りすることが多数です。
またオフショア等を活用しながら、最上流工程を中心に担当します。
★要件定義から保守・運用まで一環した知識・ノウハウを有する方が大いに活躍できます。

【スピーディなキャリアアップを実現可能】
最上流工程から担当するため
早期にマネジメントポジションを手がけるチャンスが広がっています。
先輩とのOJTで学べるほか、金融業界未経験でも勉強会や研修で身につけて
早期にキャリアを築ける体制があります。

【強い“組織力”で積極的に手を挙げられます】
プロジェクトでの効率化事例などを社内で発信、表彰する仕組みが整っています。
中心となっているのは20〜30代若手。
受賞したチームの事例は社内イントラネット上に掲載・全社共有されるなど
役職やポジションにとらわれず、意見・アイデアを発信できる風土があります。

求めている人材

【大卒以上】ジャンルを問わず何らかのシステム開発経験をお持ちの方(金融系の業務知識・経験等優遇)

【具体的には】
Web・オープン系/汎用系不問。最適な業務からお任せします。

【こんな方は歓迎】
◎基幹システム開発でのSE・PG経験をお持ちの方
◎基幹システム開発でプロジェクトマネジメント経験をお持ちの方
◎FinTech関連のIT技術経験をお持ちの方
★サーバ/DB/ネットワーク等、インフラ分野の経験者も歓迎

勤務地

永代オフィス/東京都江東区永代1-14-6
※「門前仲町」徒歩7分

→リクナビNEXT上の地域分類では……
東京23区

給与

月給27万円〜+各種手当・賞与
 
※経験・能力・前職給与等考慮の上決定

勤務時間

8:40〜17:10(所定労働時間7時間30分、休憩60分)

※フレックスタイム制有
 1日の標準労働時間7時間30分
 コアタイム10:00〜15:00

休日・休暇

【年間休日120日】

完全週休2日制(土日祝)
年末年始
長期休暇(連続休暇9日、リフレッシュ休暇5日)
有給休暇(12〜20日/ファミリー・デイ休暇、1時間単位の年休など)
結婚準備休暇
育児休職
介護休職
慶弔休暇 など

待遇・福利厚生

昇給年1回(6月)
賞与年2回(6月、12月)
交通費全額支給
超過勤務手当
家族手当
昼食手当
寮・住宅補助
保育施設費用補助
出産一時金(1・2人目62万円、3人目以降別途200万円)
社会保険完備
財形貯蓄制度
確定拠出年金制度
従業員持株会
退職金制度
自己啓発支援(eラーニング、外部研修への参加、海外留学制度)
独身寮、保養所 など

※試用期間3カ月有(同条件)

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ●大和証券との連携が大切 

    私たちは大和証券の単なるグループ会社ではなく、ともにより良いシステムをつくり上げていく仲間のような存在。私たちの業務量まで把握してもらった上で、ともにプロジェクトを進めていくので無理な働き方はありません。そして、一緒に業界を盛り上げていくという醍醐味も大いに感じられます。

    システム開発本部
    マネージャ

  • ●証券取引の全体を支える 

    入社3年ほどですが、最近ではプロジェクト管理業務の比重が高まってきています。小規模なものでは責任者を任せられることも多くなっていますが、まだまだ学ぶことも多数。今後も、多彩な証券業務関連システム開発を経験し、全体を見てプロジェクト管理できる力を磨いていきたいです。

    基幹システム開発第一部
    エンジニア

〜職場環境・風土について〜

国内有数の総合シンクタンクである当社ですが、社内の雰囲気や関係各所とのコミュニケーションは、いい意味で仲が良い&チームワークが重要視されています。大和証券グループ側のシステム担当者と二人三脚の近い距離感で仕事を進めていくことができるので、より良いシステム構築を実現していけます。積極的にコミュニケーションをとって意見・アイデアを反映していくことが可能です。

採用企業情報

株式会社大和総研

設立

2008年10月(前身である大和総研は1989年発足)

代表者

代表取締役社長 草木 頼幸

資本金

10億円

事業所

●本社/東京都江東区冬木15-6 ●拠点/東京、ニューヨーク、ロンドン

業種

ビジネスコンサルタント・シンクタンク・コンサルティングファーム/その他専門コンサル/ソフトウェア・情報処理/証券・投資銀行/その他業種

事業内容

■リサーチ/マクロ経済政策分析・提言、国内外経済調査・分析、金融資本市場調査・分析、環境CSR調査・分析 ■コンサルティング/グループ経営・組織運営サポート、資本市場関連サポート、アジアでの事業展開サポート ■システム/大和証券グループ各社システム、システムコンサルティング、システムインテグレーション、証券・金融システム、社会保険システム、データセンターサービス

連絡先

株式会社大和総研(ホームページ
東京都江東区冬木15-6
キャリア採用担当
career@dir.co.jp

【PM】「攻めのIT」で時代に先駆ける!充実した待遇面も魅力

株式会社大和総研