転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2024/4/12UP! 毎週水・金曜更新

【教師】学校がおもろないと思っていた子のための高校です

  • 契約社員
  • 未経験者歓迎

学校法人 大前学園 専修学校 西宮甲英高等学院企業ページ

こちらは、 過去にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

学校法人 大前学園 専修学校 西宮甲英高等学院が、現在募集中の求人

学校法人 大前学園 専修学校 西宮甲英高等学院が、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

その他の求人を条件から探す

企業名から探す
職種から探す

教育・保育・公務員・農林水産・その他 > 教育・保育・インストラクター・通訳・翻訳 > 教師、講師

業種から探す

その他 > 教育

経験/スキルから探す

教師、講師

勤務地から探す

兵庫県 > 西宮市

関連する求人を探す

講師 募集 講師に関連する転職情報から探す

詳細な条件から探し直す

「学校のアタリマエ」にとらわれず
学びをゼロベースで発想する教師を求めます

大前学園は、
高校を運営している小さな学校法人です。
 
私たちは
学校のアタリマエが多くの子供の可能性を奪ってきたと思っています。
クラス全員で同じことをさせられ
順位付けで自己肯定感を損なわれ
納得できないルールに従わされ…
そういう学校を受け容れたくない子供にも
ふさわしい高校が必要です。
そうした子供にも、
幸せな人生を創る方法を見つける場所が必要です。
 
大前学園は、学校のアタリマエに束縛されない学校です。
高等専修学校や通信制高校は、学校運営の自由度の高さが特徴です。
だからこそ本当に子供にあった教育を開発して実施することができます。
新しいチャレンジや
続いてきたアタリマエを取りやめたりすることも容易です。
改革を本格化させたここ5年で、新しいスタッフを多く迎え入れ、
校則のほぼ全廃/選択授業の大幅拡大など、大きな改革を行いました。
年度の途中からでも、取り組むべき改革や変更には挑戦する、
その機動力こそが、この学校の最大の魅力の源です。
 
大人や学校から愛されていないと思いこんでいる子供
他と違うことを欠点だと思いこんでいる子供
そんな子供の可能性を信じられる教師を求めています。
そんな子供に必要な学びをゼロベースで発想できる教師を求めています。
そんな子供が再チャレンジする学校をいっしょに創ろうという教師を求めています。
 
今までの学校ではできなかった学びに挑戦したい経験者を歓迎します。
学校のアタリマエに染まっていない未経験者も歓迎します。
理事長は42歳、法人全体で教師は約50名、
全日制高等専修学校2校舎と通信制高校が2校舎。
小さいからこそ挑戦する機動力に溢れた学校だと自負しています。

募集要項

人間の生き方、学び方、学校のあり方が問われている現在こそ
小さくて自由度の高い学校にとっては変革のチャンスだと思っています。
ここ5年で教育理念の再設計を肝とする大きな改革を進めたことにより、
募集も好調で、2021年度から全コースでクラスを増設しています。


教育方針に共感できる方、他の仲間たちとのチームワークを大事にしていただける方なら教員経験は問いません。 
卒業生の約半数は高卒就職します。
だからこそ、教員免許さえあるなら「教員経験はないが民間企業の経験はある」という人は大歓迎です。

これまでの学校や教師に求められていたアタリマエではなく、
これからの求められるべき学校をともに創っていく仲間を求めています。

zoomでの面接・遠方からのご応募も大歓迎です。
教師にありがちな「夜中まで残業」みたいなこともありません。
学校貸与のスマホからチャットで報告連絡をするのが基本なので、ムダな報告書等はありません。
部活も少ないですし、担当いただくとしても「土日はすべて部活」みたいなこともありません。

仕事の内容

全日制高等専修学校・通信制高等学校の教師

【具体的には】
高等専修学校とは中卒者を対象とした実務面にウェイトを置いた学校です。
通常の教科に加え、西宮甲英は商業課程、猪名川甲英は農業課程の学校です。
通信制高校との連携で、修了時には高卒資格も併せて得ることができます。
実情としては「高等学校進学が困難な子供の高校」という側面があります。
自己肯定感を損なわれている
彼らの再チャレンジをサポートするのがこの学校です。
不登校/低学力/発達障害の特性…
学校現場で大きな”課題”とされているこうした子供たちも、
子供たちの苦手意識を払拭するカリキュラムや
同調圧力を排する運営と子供たちが安心できる環境づくりで
ほとんどが学校を楽しめるようになります。
1クラス約25人〜30人の小さな学校なので、
ひとり一人の子供に対して、全教員の目がゆき届きます。

通信制高校は事情に合わせてそれぞれのペースで学ぶ学校です。
教師の多くは全日制の高等学校の卒業生かもしれません。
だからこそ、通信制高校の教師には、
生徒それぞれの環境や想いへの想像力や共感力が求められます。
若い彼らがいまどんなことを考えているのか、
何に悩んでいるのか、何が楽しみなのか。
教師である自分は彼らにとってどんな存在であるべきなのか、
それを考えて実施してください。

甲英は”学校のアタリマエを排除”する学校ですが、
それは教育内容にとどまりません。
休日や時間外の部活も少ないですし、
何に使うのかわからない書類づくりや、意見交換のない会議…
そうしたムダを徹底的に省く運営をしています。
教員が生徒や授業のことに集中できる環境になっています。

求めている人材

来春4月入職の教師【公民/商業/英語/数学/情報/理科/体育/国語】教員経験なし歓迎

【具体的には】
社会人・職種・業界未経験の方歓迎

西宮:公/商/理/体/国
猪名川:英/数/情 

・これまでの学校教育に疑問を感じ、新しい教育に挑戦したい方 
・課題を抱えた子供のサポートに知見/経験をお持ちの方
・クラス担任を担当可能な方
・担当教科の指導以外の学びにも積極的に取り組みたい方

勤務地

全日制高等専修学校:兵庫県西宮市・川辺郡猪名川町
通信制高校:兵庫県西宮市・兵庫県川西市

→リクナビNEXT上の地域分類では……
その他兵庫県

【交通手段】
全日制西宮/通信制西宮:阪急/阪神今津駅歩8分・JR西宮駅歩15分 
全日制猪名川:自家用車・バイクもしくは他教員との乗り合い(生徒はスクールバス通学)
通信制川西:阪急川西能勢口駅歩1分・JR川西池田駅歩8分

給与

月給:21万円以上

※上記はあくまでも最低保証金額です。
※経験を考慮し、優遇できます。

【手当】
通勤手当 上限55,000円
残業手当あり
休日出勤手当あり
教員手当あり(月16,000円〜保持免許の種類/数による) 
担任手当あり(月10,000円〜勤務地による)

【昇給】
年1回

【賞与】
入職6か月以降年2回(夏・冬)

勤務時間

勤務時間:8:00〜17:00
(休憩時間 1時間00分)

※年間カレンダーによる(1年単位の変形労働時間制)
◎時短常勤も可能ですのでご相談ください。(週20h〜/日5h〜)
 たとえば・・・
 小さい子どもがいる教員に利用してもらっています!

休日・休暇

完全週休2日制(土日祝)
※行事等により年数回、土日出勤あり。その場合、代休がつきます。
※全日制勤務は休日出勤年10日以下程度/通信制勤務は休日出勤年20日以下程度
 →いずれの場合も代休取得もしくは手当あり

【年間休日】
122日

【有給休暇】
13日
※入社後すぐに5日付与されます/半年経過で8日付与
※半日有給制度・時間有休制度もあります

【休暇制度】
・夏季休暇
・年末年始休暇
・慶弔休暇
・産前・産後休暇
・育児休暇
・介護休暇

全日制:年間休日122日/通信制:年間休日134日
ともに年間労働時間1944時間

待遇・福利厚生

【試用期間】
3ヶ月
労働条件は本採用と同じです。

【保険制度】
・雇用保険
・労災保険
・私立学校教職員共済保険(週20h以上勤務から加入できます)

【受動喫煙体制】
・敷地内全面禁煙

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • 校長の方針や教育委員会やPTAの”顔色”…そういったものに縛られ、
    自分が愛情を注いでいる生徒たちに向き合った教育ができなくなってきたのが前の学校を辞めた理由でした。
    甲英はこの学校の昨年度までのやり方にすら束縛されず、
    目の前にいる生徒たちに必要な教育ができるので、とてもやりがいがあります。

    30代教師

〜職場環境・風土について〜

今、大前学園は大きく変わろうとしています。
教師も、たんに生徒や授業に責任を持つことだけではなく、
生徒募集、学校全体の経営、カリキュラムの再構築などにも、積極的にコミットすることを求められています。
大きな学校や公立学校なら関わることのないような分野にも教師が関われることをやりがいだと思える方や、
「どうして教育現場はこうも変われないんだ」と忸怩たる思いを持っていた方にふさわしい職場です。

採用企業情報

学校法人 大前学園 専修学校 西宮甲英高等学院

設立

1989年

代表者

理事長 大前繁明

事業所

西宮甲英高等学院、猪名川甲英高等学院、川西能勢口キャンパス

業種

教育

事業内容

全日制高等専修学校、通信制高等学校の運営

連絡先

学校法人 大前学園 専修学校 西宮甲英高等学院(ホームページ
〒663-8244兵庫県西宮市津門綾羽町2-3(学校法人 大前学園 法人本部)
0798-34-2893/採用担当

【教師】学校がおもろないと思っていた子のための高校です

学校法人 大前学園 専修学校 西宮甲英高等学院