転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/10/19UP! 毎週水・金曜更新

【自動車部品】めっきライン薬液の定量分析(滴定・分光分析)

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

柿原工業株式会社企業ページ

こちらは、 2018年4月20日〜2018年5月24日にリクナビNEXTに掲載されていた、募集が終了している求人情報です。

柿原工業株式会社が、現在募集中の求人

柿原工業株式会社が、現在募集中の求人はありません。
右の「気になる」ボタンを押していただくと、この企業が募集を開始した際にメールでお知らせします。

この求人と似ている求人

化学的分析や検査で最適なめっきレシピを!
世界品質のメタライジングを支えてください

定年を迎えるベテラン技術者の後継者を募集!
彼が分析専任で培ってきたノウハウを受け継ぎ、
世界市場から信頼を得ている高い品質の維持と 
更なる技術革新を目指してください!

★技術の確立により新規オファー&生産量が増加中! 
 
樹脂や金属など素材の表面にめっきを施し金属化する“メタライジング”。 
当社は、この技術で自動車をはじめ様々な領域への製品提供を行っており 
その付加価値の高さを広く認知されている専門企業です。
タイの子会社が順調に実績を伸ばしているほか、
直接輸出も増えグローバル展開は加速。 
他にない特殊技術と高い品質を持つ当社製品には、既に新しい引合いや 
見積もりの依頼が次々と舞い込んできています。 
輸出ビジネスへの追い風はまだまだ止みそうにありません。 
この成長は今後も継続していく見通しです。 


★世界が認める“メタライジング”は無限の可能性を秘めている

例えば、深みのある色調や繊細な光沢感を付加した加飾めっきは
様々なバリエーションが次々に開発されており
高級な質感を演出する自動車の内外装部品として、
デザインの可能性を広げています。
また、あらゆる新素材の表面をメタライジングで高付加価値化する企業として
業界業種にとらわれることなく技術を追求。
新素材へのめっき評価、薬品メーカーとの共同開発にも果敢に取り組んでいます。

★特殊なめっき加工に活かされている当社独自の技術・ノウハウを
 1から学んで、身に付けてください!

このような当社が、現在最重要の課題として考えているのは 
製造部門における技術力の維持・向上、そして現場の組織力強化です。
特に分析業務ではこの度、専任で業務をリードしてくれていたベテランが
定年による退職を控えており、技術継承は急務となっています。

金属めっきと樹脂めっきラインにおいて、変化する工程をじっくり理解し
安定的な製品供給のためのライン管理や正確な分析・検査の徹底を実現していきましょう。 
分析業務を専任で行う将来のリーダーを育成します。 
他部署メンバーともコミュニケーションを図り、最高品質の製品を生み出せる
技術者集団となっていきましょう。

募集要項

一貫生産メーカーだからこその優位性を武器に、
世界トップレベルのメタライジング技術が高く評価されている当社は
現在、多数の国内大手メーカーはもちろん
ブラジル、メキシコ、アメリカ、タイの日系企業とも多く取引しています。

今後は、他の外資系企業とも新たな関係を築き、インドネシアなどアセアン諸国や
インド、中国、韓国といったアジア各国の他、ヨーロッパへの輸出も視野に入れています。
もっとたくさんのお客様からのオーダーに応えたい。
もっと世界中に【Kakihara】の製品を知ってもらいたい。
これを実現するために、製造部門の人員・組織力強化を行っています。

今回は、ベテランのノウハウを受け継ぎ、将来、分析業務部門の中心となって
活躍してくれる人材を募集します。

仕事の内容

化学に興味・知識あれば大丈夫!クロム酸、塩酸などの量を測定★曜日毎に決まっている工程を慎重に進めます

【具体的には】
週の始めに行うべき業務、週末に欠かせない業務など
大体のスケジュールが決まっていますので
先輩の業務をサポートしながら、一つひとつ覚えてください。
せっかちな業務ではなく、慎重に粘り強く作業する姿勢が大切です。

◆成分分析
めっき液、脱脂液、洗浄液などラインで使用する液の成分を調べ数値化。
マニュアルと見比べ、異常値があれば製造現場に報告します。
 ◇金属ライン、樹脂ラインがそれぞれ4つずつあり、
  1ラインに薬液の槽は70ほどあります。
 ◇稼働が続くと、不純物が混じるなどの原因から成分が変化してくるので、
  数値を見て「ここに硫酸が足りない」など現場にアドバイスします。
 ◇例えば、樹脂にめっきを施すための化学ニッケルを分析する際は
  金属ニッケルと次亜リン酸が正しい分量になっているか測定液を使用し
  PH測定を行います。このほか、遠心分離機を使用する分析業務もあります。
 ◇目視で液の色の変化を見極め、
  成分の状況を判断できることも大事になってきます。

◆薬品会社への分析依頼
 ◇月に1回、液を薬品会社に提出し、分析とハルセル試験を依頼します。
 ◇結果が出ると、自分の分析・見立てとどのような差があるのか
  どれ位の精度で自分の感覚が養われてるかが分かります。
  自身の成長を実感しながら、更に知識・経験を積んで
  高品質な浴管理ができるようになってください。

◆必要な薬品の在庫管理・発注
 ◇業務に慣れてきたら、分析に使用する様々な薬品の必要数も把握できるようになります。
  ヨウ素カリウム、アンモニア水、塩酸、デンプン、フェノールフタレイン、
  メチルオレンジ、塩化バリウムの他、20数種ある薬品の在庫管理と
  補充のための注文もお任せします。

求めている人材

高卒以上★実務経験不問★化学の知識ある方大歓迎★未経験者もOK!慎重さ・コミュニケーション力を重視

【具体的には】
日々の積み重ねで覚えていく仕事です。
意欲のある前向きな方を求めています。

★チャレンジ精神のある方なら、異職種からでも歓迎!
★めっき液の色を目視して検査を行う業務です

勤務地

福山市箕沖町/マイカー通勤可 /IUターン歓迎

→リクナビNEXT上の地域分類では……
その他広島県

【交通手段】
マイカー通勤OK
駐車場を完備しています

給与

月給18万円〜25万円+諸手当 

※上記は最低保障給です。 
年齢・経験・能力等を考慮して決定します。

<手当>
通勤・時間外・家族・資格・技能・営業・役職・皆勤・交替
食事補助

【年収例】
360万円/25歳・入社6年目:月給18万円+諸手当+賞与
500万円/40歳・入社18年目:月給25万円+諸手当+賞与

勤務時間

日勤のみ
8:30〜17:35/実働8時間

休日・休暇

週休2日制 (日曜、月4回土曜)

※年間休日115日

<長期休暇>
・年末年始(8〜10日間)
・GW(8〜10日間)
・夏季(8〜10日間)

慶弔休暇、年次有給休暇

待遇・福利厚生

昇給年1回
賞与年2回
各種社会保険完備
財形貯蓄
退職金制度
社員研修
慶弔見舞金
育児・介護休暇
厚生年金基金
福利厚生バックアップ
同好会
試用期間なし

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ★技術・ノウハウ、全部あなたに託します★
    定年を目前に控えています。私の仕事を引き継いでくださる方を待っています。
    高校時代は化学が好きでしたが、それほどの知識はありませんでした。
    ラインを経験しながら分析業務を兼務。その後、分析専任となりました。
    私が習得してきためっき加工の様々なノウハウをお教えします。

    延平(64歳)
    検査・分析

  • ★自分で判断できるやりがい★
    液の色の変化で、この薬剤が足りない、何かおかしい、
    例えば液が漏れてるのではないか、など
    異常値の原因まで予想できるようになります。
    自分の判断が製品の品質維持に繋がるのはプレッシャーですが、
    大きなやりがいでもあります。
    探究心旺盛な方にぜひチャレンジしてほしい仕事です。

    延平(64歳)
    検査・分析

  • ★ここ3〜4年で大きく成長★
    金属ラインの分析を担当しています。
    液色の変化を見極めるのに大切なのは自身の見方を安定させること。
    やはり経験を積んで感覚を鍛えなければ、と感じています。
    最近はこれまでバラつきがあったグラフが安定するようになりました。
    色の見方、判断が正確になっている証拠だと思うと嬉しいです。

    佐々木(36歳)
    検査分析3年

〜職場環境・風土について〜

昔から変わらない“アットホームで何でも話せる雰囲気”が自慢です。社員旅行は社内で実行委員会を立ち上げ、その委員を中心に旅行先や旅行中のイベントなどの企画・運営を行っています。自分たちの希望が叶うこともあり満足度抜群!海外に行くこともありますよ。フットサル、バドミントン、ゴルフの同好会はそれぞれ自由度の高い活動をしています。先日は部署対抗のフットサル大会を開催。100名以上が参加し盛り上がりました!

採用企業情報

柿原工業株式会社

設立

1962年4月

代表者

代表取締役 柿原邦博

資本金

9000万円(自己資本比率82%)

売上高

53億円(2017年4月実績)

従業員数

240名(男:205名,女:35名)※2017年4月現在

事業所

【本社】広島県福山市【工場】本社工場、箕沖第2・第3・第4工場【海外子会社】Siam Kakihara Co., Ltd.タイ王国【関連会社】柿原技研、柿原銘板製作所、KAKIHARA MEIBAN

業種

機械関連【メーカー】/プラント・設備【メーカー】/自動車・輸送機器【メーカー】

事業内容

樹脂製品の精密金型設計・製作から射出成形、表面処理(めっき=メタライジング)、塗装、組立という源流工程から完成品までを社内一貫生産しています。「新素材にどこまで付加価値をつけられるか」が事業テーマ。金属と比べ圧倒的な軽さと、絶縁性・電磁波シールド性・加工性などメタライジング製品の特性を最大限に活用し、当社の製品は自動車分野をはじめ住設機器・農機具・建設機械など様々な領域で幅広く使用されています。

連絡先

柿原工業株式会社(ホームページ
〒721-0956 広島県福山市箕沖町99-13
084-953-8100/採用担当/柿原、市川

【自動車部品】めっきライン薬液の定量分析(滴定・分光分析)

柿原工業株式会社