転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/9/19UP! 毎週水・金曜更新

世界中の車や航空機等に使われるタイヤの製品開発/構造設計

  • 正社員

株式会社ブリヂストン(タイヤ業界シェア世界1位/世界26カ国に180以上の生産・開発拠点を持ち、150を超える国々で事業を展開するグローバル企業) 企業ページ

掲載期間:2018/9/12(水)〜 2018/10/9(火)

モノ作りの現場が近く、技術伝承も仕組化。
タイヤ未経験でも新たな挑戦ができます。

何種類ものゴムと、スチールコードと、有機繊維でできた
複合材料の圧力容器として、
車や航空機等の重さを支えるタイヤ。
安全性はもとより、車においては乗り心地や燃費にも
関わる機能を担っています。

構造を少し変えるだけでも、
性能を大きく向上させることが可能なため、
機械設計の役割は非常に重要で、
様々なバックボーンを持つ技術者が活躍しています。

以下に紹介する2人も、
20代でタイヤ業界未経験から入社し、
キャリアを重ね活躍中です。

◆AV機器メーカーでレンズ部品やテレビの筐体開発を約6年経験し、
2014年に入社、航空機用タイヤの開発に携わっている技術者(33歳)

「私は新しい挑戦が好きで、ブリヂストンに転職したのも、
東京で航空機関連の仕事に関われるチャンスに魅力を感じたからです。
入社後に心がけたのは現物現場主義。
技術センターに隣接する東京ACタイヤ製造所で、
数多くの航空機用タイヤを見て学びました。
また、技術の伝承がドキュメントできちんと行われており、
過去の設計図面や様々な現象の説明資料等を自由に見られるため、
生きた教材として活用できます。
そして、そんな環境だからこそ、未経験からでも
いち早く航空機用タイヤについてキャッチアップでき、
現在は米国や欧州を中心に一人で海外出張する機会も多く、
グローバルな舞台で新しい挑戦ができています」

◆建設コンサルティング会社で調査を経験し、2005年に入社。
自動車メーカー向けのタイヤ開発に携わり、現在は7名のユニットリーダーを務める技術者(40歳)

「私の場合、前職が建設・土木業界と全くの畑違いでした。
それでもタイヤは特殊で、学校等で専門的に学ぶ機会はないため、
初めは誰もが未経験からのスタート。当時20代後半で若かったこともあり、
自動車メーカーからの高い要求に応えていくことで多くを学び、成長できました。
新車向けのタイヤ開発であれば、2年位かけてテスト走行等も繰り返しながら、
自動車メーカーと一緒になって飽くなき性能追求を行います。
生みの大変さこそありますが、タイヤは目に見える部品で、
ブリヂストンの名前も入るため、市場に出た時、大きな達成感を味わえることが醍醐味です」

  • 技術者自ら世界8ヵ国、10ヵ所に設けられたテストコースで実車評価も行います。

  • タイヤ会社・ゴム会社として「全てに断トツ」を目指しています。

  • 事業所内保育施設「ころころ保育園」。社員が利用でき、車通勤で送り迎えも楽々。

募集要項

目指せ、全てに断トツ
求む、世界一をつくる力

現在、今回募集する東京の他に、国内では横浜、海外ではアメリカ、イタリア、中国、タイにも、
技術センターを設け、研究・開発もグローバルに行っています。
道路事情や気候、法規制等によって、国や地域におけるタイヤへのニーズが異なるからです。
当然、ブリヂストンでは国籍を含め、多様な人材が働いていますし、
海外出張や海外赴任の機会もあるグローバルな環境です。

また、EV化や自動運転等、これから車自体が大きな変革を遂げていくため、
タイヤに求められる技術や性能も変化していきます。
例えば、EV化ではこれまで以上に静粛性が求められますし、
自動運転ではパンク等の不測の事態に対応するランフラットテクノロジーが欠かせなくなるはずです。

そのような中で、既存の社員にはない新たな発想等で、突破力を発揮していただけるような
様々なバックボーンを持つ技術者を求めています。

世界タイヤメーカーのビッグスリーの1社として、
2008年から世界タイヤシェアトップのブリヂストンですが、
現状に満足することなく、共に「業界において全てに『断トツ』」を目指して、
さらなる挑戦を続けていきませんか。

仕事の内容

コンセプト立案から挑戦できる、車、建機、航空機等に装着されるタイヤの製品開発/構造設計

【具体的には】
機械系技術者として、乗用車、トラック・バス、建機、航空機等に装着される、
いずれかのタイヤ製品開発/構造設計に携わっていただきます。

<仕事の流れ>
◆市場動向、顧客価値調査と現物調査等に基づき、目標性能の定量化と設計コンセプトを立案

◆CAE解析、室内/実車データに基づき、製品の金型設計及びスペックの設計

◆設計図面に基づき、プロトタイヤを立ち上げ

◆プロトタイヤの評価に基づき、量産化判断を実施

※CADを使った設計等は、分業化体制で行っているため、経験がなくても大丈夫です。
ただし、そのぶん様々な専門部署と連携することになるので、
全体のコーディネイト力が求められます。

また、タイヤの先行開発においては、
要素技術である構造・形状・パターン等の基礎技術、新技術を開発します。

求めている人材

大卒以上、分野を問わず機械設計の経験がある方 ※英語力のある方を歓迎します。※第二新卒も活躍

【具体的には】
タイヤ関連の知識は入社後に学ぶことができるため、業界経験は問いません。
力学や材料に関する一般的な知識をお持ちで、
モノ作りの最前線で新しいことを吸収していく意欲があれば、歓迎します。

※ブリヂストンはグローバル企業で、
所属部署により、海外出張等もあるため、ある程度の英語力が必要とされます。
ただし、入社後に英語力を身につける意欲があれば、考慮します。

勤務地

技術センター/東京ACタイヤ製造所
西武国分寺線/西武拝島線「小川駅」東口徒歩約5分
※事業所内保育施設「ころころ保育園」に子供を預けている間は車通勤もできます。

→リクナビNEXT上の地域分類では……
その他東京都

給与

月給22万円以上
※年齢・経験に応じ当社規定にて決定致します。

【年収例】
470万円/月給27万円(経験6年・28歳)
630万円/月給37万円(経験9年・31歳)

勤務時間

8:30〜17:00(7.5時間)

休日・休暇

週休2日制(土日、年間休日120日)
祝日
夏季
年末年始
有給
慶弔

待遇・福利厚生

昇給年1回
賞与年2回
社会保険完備
交通費全額支給
住宅手当
家族手当
所定時間外手当
財形貯蓄
持株制度
共済会
診療所
保養所
契約スポーツクラブ
確定拠出年金

※試用期間6ヶ月(条件の変更なし)


<ダイバーシティ推進>
仕事と子育ての両立支援

妊娠時
・勤務時間短縮の措置
・勤務時間内通院時間
出産時
・出産休暇制度
育児期
・育児休職制度
・育児休暇制度
・勤務時間短縮の措置
・看護休暇
その他
・事業所内保育園の開設

※詳細はHPを
https://www.bridgestone.co.jp/saiyou/recruit/environment/index.html

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • 私は子供を事業所内保育施設「ころころ保育園」に預けていますが、通常の半額位の料金で、質の高い運営体制のため、とてもありがたいです。また、通勤と子供の送り迎えが同時にでき、子供に何かあれば、すぐに駆けつけることができますし、テレワーク等も活用できるため、子供と一緒に定時で帰っても支障がありません。

    航空機タイヤ開発部
    構造設計第1ユニット
    技術者

  • ブリヂストンの強みはゴムの技術。お客様からの難しい要望にも、独自にチューニング技術や自前で作っている生産設備で対応することができます。また、新品のタイヤ工場だけでも世界に51カ所ある、生産のボリュームメリットも他社にはないものです。モノ作りの醍醐味を味わいたい方にとっては最適な環境だと思います。

    PSタイヤ開発第4部
    設計第2ユニットリーダー

  • 最初の配属先に限らず、様々な経験ができる環境です。基本、数年単位でのジョブローテーションにより、小型タイヤから大型タイヤ、OEタイヤ(新車装着タイヤ)からリプレイスタイヤ(市販タイヤ)等への異動もありますし、希望により、本社でSCMの出口に近い営業系や商品企画系の仕事に挑戦することもできます。

    次世代製品技術開発本部長

〜職場環境・風土について〜

ブリヂストンでは、「人が会社を育て、会社が人を育てる循環をつくる」という経営姿勢の下、「仕事を通じての成長のみならず、教育・研修機会を与え、企業戦略の必要に応じた人材を育成する」ことを目標に研修体系の充実に努めています。キャリア入社でも、入社時の導入研修に始まり、配属後も人材育成カレッジによる、集合研修や英語研修、自己啓発支援制度等を活用し、能力開発やさらなる自己成長の機会を得ることができます。

  • 「都心への通勤からも解放され、家族との時間も大切に仕事を楽しめています」

  • 「中途入社等で多様な人材が増えることが、職場の活性化のために大切です」

  • 勤務地の技術センター。ここで開発された技術が全世界へと展開されています。

採用企業情報

株式会社ブリヂストン

設立

1931(昭和6)年3月1日

代表者

取締役 代表執行役 CEO 兼 取締役会長 津谷 正明

資本金

1263億5400万円(2016年12月31日現在)

売上高

連結:3兆6434億円(2018年2月期)

従業員数

1万3706名(2017年12月31日現在)

事業所

◆本社(東京都中央区京橋3-1-1) ◆技術センター/東京ACタイヤ製造所(東京都小平市小川東町3-1-1) ◆化工品技術センター/横浜工場(横浜市戸塚区柏尾町1番地)

業種

化学・石油・ガラス・セラミック・セメント【メーカー】/自動車・輸送機器【メーカー】/半導体・電子・電気部品【メーカー】/住宅・建材・エクステリア【メーカー】/その他メーカー【その他】

事業内容

各種専用タイヤ、自動車および自転車の関連部品、スポーツ用品等の開発・製造・販売

この求人への応募について

応募方法

応募画面よりご応募ください。
応募受付後、書類選考を行い、追ってご連絡致します。

※応募の秘密は厳守。 
※面接日・入社日等、相談に応じます。 
※個人情報は採用業務のみに使用致します。 

当社への応募は、(株)リクルートキャリアの転職支援サービスを通じ受け付け、
同社はリクナビNEXT上の登録情報を当該サービス提供に利用します。
http://www.r-agent.com/info/kiyaku.html

採用までの流れ

応募

書類選考

SPI試験

会社セミナー選考会or面接

内定

<会社セミナー&選考会開催>
場所:東京都内
内容:企業説明、面接
※書類選考の上、詳細をお知らせ致します。
※首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)以外の方に関しては交通費を負担致します。

連絡先

株式会社ブリヂストン(ホームページ
〒104-8340 東京都中央区京橋三丁目1番1号
問い合わせは下記アドレスまで/リクルートキャリア内 株式会社ブリヂストン応募事務局
bridgestone@r-agent.com

応募にあたってご不明な点がおありですか?

応募後のメッセージのやり取りや、応募にあたっての不明点などはヘルプページにも記載がございます。

応募・問い合わせに関するヘルプ・お問い合わせはこちら

世界中の車や航空機等に使われるタイヤの製品開発/構造設計

株式会社ブリヂストン

応募画面へ行く

最近チェックした求人と似ている求人