転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/6/22UP! 毎週水・金曜更新

整備士・メカニック※整備士資格を活かしてSUBARUを支える

  • 正社員

株式会社SUBARU 企業ページ

掲載期間:2018/6/8(金)〜 2018/7/5(木)

整備士の経験を活かし、
SUBARUの安心と愉しさを支える!

お客様の心の中で「きわだつ」存在として成長し続けていきます。

あなたの整備士のご経験を、
もっと大きなフィールドで活かしてみませんか。
今回募集するカスタマーサービス本部は、
品質問題の早期解決力、整備士の技術力向上、
新型車・新機構へのサービス準備などを幅広く担当。
SUBARUグループ全体のカスタマーサービスの品質向上を担う部署です。

●昨年、転職してきた重乗は元・整備士。
今までの経験を活かしてもっと幅広い業務を経験し、
視野を広げたいと入社しました。
「私は、いま国内外に展開するサービスマニュアルの
作成に携わっています。
今まで整備士として実際に作業してきた経験を元に、
もっとイメージしやすく 、作業がスムーズに行える
サービスマニュアルづくりを心掛けています。

「あなたのご応募を心からお待ちしています」カスタマーサービス本部のメンバー。

開発部門と定期的にミーティングがあり、
整備上の課題について自由に議論ができる環境。
開発車両の整備性改善を提案したり
品質向上に貢献できる手ごたえがあります」

●車両の開発・評価を経験後、
異動した三田は国内外の特約店に対する技術支援を担当。
「整備を効率化していくために
部品の供給をキット化したり、
手順の説明をしたりなどの技術支援を行っています。
国内はもちろん時にはオランダやアイルランドに出張することも。
寒冷地で起こっている不具合に気づき、
特約店・開発部門を繋げて一緒に解決した仕事は思い出深いです。
お客様へ安心を届けるために、自分が起点となり問題点を提起し、
SUBARUチーム一丸となって解決を図ります」

募集要項

SUBARUが最も大切にしているのは、
お客様へ「安心と愉しさ」を提供すること。
そのために私たちはカスタマーサービス部門を強化します。

カスタマーサービス本部のミッションは、
カスタマーサービスを通してお客様に次もSUBARUと言っていただくため、
品質問題の早期解決力、サービス技術力及び
お客様対応力、コミュニケーション能力を高め
お客様が安心してSUBARUに任せられる環境を構築すること。

現在、販売台数の増加に伴い、整備が必要な車両の数も増えています。
サービスに対するお客様の期待に応えるために特約店のみならず
SUBARUグループ全体の対応力を高めていくことが急務。
そのために整備士の経験者を広く求めています。

仕事の内容

国内サービス工場の運営管理、整備作業の指導等(事前研修有)を経験後、幅広い業務を担当いただきます

【具体的には】
※国内サービス工場の管理・指導に従事していただいた後、その経験を活かし
 サービスのプロとして以下のような業務をお任せいたします。

●次期車への整備性織り込み、サービス(整備)マニュアル制作、
 故障診断機開発、特殊工具の開発
●国内外特約店や現地整備士の故障修理対応支援、技術課題解決支援
●国内サービス工場運営管理・効率的な整備作業の開発など
 工場生産性向上に関する企画、指導助言
●国内外特約店や現地整備士の教育
●国内、海外のサービス市場担当としての現地指導支援

上記のほか、国内販売特約店への出向や海外でのサービス駐在

※入社後は、研修を用意しています。
    

求めている人材

自動車整備士資格(2級以上)※工場長、工場コントローラー、サービスフロント、メカチーフ等の経験者歓迎

【具体的には】
【以下の志向・経験をお持ちの方を歓迎します】
・対人交渉・折衝・調整力/人間関係構築力に優れた方
・責任感が強く最後まで粘り強くやり切れる方
・工場運営管理、整備士の育成・指導の経験がある方

勤務地

全国の事業所

・渋谷区恵比寿
・三鷹市
・高尾市
・群馬県太田市
・栃木県
・東京都
・愛知県 など

→リクナビNEXT上の地域分類では……
栃木県、群馬県、東京23区、その他東京都、その他愛知県

給与

月給20万5000円以上
※経験、能力を考慮の上、決定
※別途通勤・育児支援・時間外勤務・住宅手当等あり

勤務時間

フレックスタイム制
標準労働時間8H
標準労働時間帯9:00〜17:45(本社)、8:00〜17:00(事業所)
コアタイム12:45〜14:45(本社)、13:00〜15:00(事業所)

※但し、使用規則は部署によって異なります。入社時にご確認ください。

※7/1以降、本社の標準労働時間帯およびコアタイムが変更となります。
標準労働時間帯9:00〜18:00
コアタイム12:50〜14:50

休日・休暇

年間休日121日

完全週休2日制/土日
GW
夏季
年末年始
有給
特別
慶弔

待遇・福利厚生

昇給年1回
賞与年2回
独身寮・社宅完備/駐車場込、月3万円程
雇用、労災、健康、厚生年金保険
退職金、住宅預金、企業年金制度

病院、診療所、体育館、各種コート他
研修制度/階層別・職能別・国際化教育等

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ■整備士経験が存分に活かせます。

    今までの整備士としての経験がそのまま活かせる仕事です。私は転職に際しては不安はまったくありませんでした。むしろ、自分が今まで感じていた疑問をメーカーの立場で解決していけることに喜びを感じています。チームワークが良くメンバー全員が前向きな組織で働きやすいです。

    カスタマーサービス
    重乗

  • ■学びの多い環境です。

    クルマづくり全体、そしてお客様にクルマが届いてからと全体を俯瞰してみることができるポジション。仕事の幅が広く、自分の取り組み次第で、どんどん広げていけます。整備士として培ってきたことを積極的に発信していただける方、今までのSUBARUにない視点をお持ちの方を歓迎します。

    カスタマーサービス
    三田

〜職場環境・風土について〜

カスタマーサービス本部はお客様、特約店、そして社内から大きな期待を寄せられている部署です。この4月に新たに組織を整備しスタートします。新しい発想を積極的に取り入れていく組織ですので、感じたこと、疑問に思うことをどんどん発信してください。部署を超えたコミュニケーションが盛んなのがSUBARUの特徴です。

  • 「難易度が高い修理の対応時に特約店さんから感謝されるのも励みになります」三田

  • 国内はもとより海外限定車種など全世界で販売されている車の整備にも携わります。

  • 「カスタマーサービスの業務を通じて視野を大きく広げることができます」重乗

採用企業情報

株式会社SUBARU

設立

1953年7月15日(創業:1917年)

代表者

代表取締役社長 吉永 泰之

資本金

153,795 百万円(2017年3月末日現在)

売上高

3兆3260億円(2017年3月期)←3兆2323億円(2016年3月期)←2兆8779億円(2015年3月期)←2兆4081億円(2014年3月期)※連結

従業員数

14,708人 連結会社合計32,599人※2017年3月末

事業所

本社:東京都渋谷区/その他の事業所:東京(三鷹)、埼玉(大宮、北本)、群馬(太田)、栃木(宇都宮)、愛知(半田) 海外/アメリカ、カナダ、ドイツ、ベルギー、中国等13ヵ所

業種

自動車・輸送機器【メーカー】/重電・産業用電気機器【メーカー】

事業内容

【自動車】自動車ならびにその部品の製造、修理および販売【航空宇宙】航空機、宇宙関連機器ならびにその部品の製造、販売および修理

この求人への応募について

応募方法

まずは、下部【応募画面へ行く】よりエントリーください。
ご応募お待ちしております。

---
当社HPにて「社風・キャリアプラン・生活環境」等のコンテンツ掲載中!
宜しければ、下記をご覧ください。
└https://www.subaru.co.jp/recruit/

採用までの流れ

■あなたのご応募をお待ちしております■ 
業務内容の詳細については、面接時にお伝えします。 
少しでも興味をお持ちいただけましたら、まずはご応募ください。

---
書類選考

 ▼
Web適性試験

 ▼
面接(企業説明+面接/恵比寿本社にて実施)
※選考参加に伴う交通費は、地域に応じた当社規定額をお支払い致します。

 ▼
内 定

※ご応募から内定まで3週間程度を予定しております。

連絡先

株式会社SUBARU(ホームページ
〒150-8554 東京都渋谷区恵比寿1-20-8 エビススバルビル
株式会社SUBARU採用事務局
subaru-jimukyoku@rs-career.com

応募にあたってご不明な点がおありですか?

応募後のメッセージのやり取りや、応募にあたっての不明点などはヘルプページにも記載がございます。

応募・問い合わせに関するヘルプ・お問い合わせはこちら

整備士・メカニック※整備士資格を活かしてSUBARUを支える

株式会社SUBARU

応募画面へ行く