転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2024/4/12UP! 毎週水・金曜更新

47都道府県で募集<総合職>年休120日:残業平均月20時間

47都道府県で募集<総合職>年休120日:残業平均月20時間

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社■完全週休2日(土日祝休)■20代〜40代男女が活躍中■残業平均月20時間/ワークライフバランス抜群!■未経験可/研修充実 企業ページ

締切まであと 10

掲載期間:2024/3/29(金)〜 2024/4/25(木)

先進性、多様性、地域密着を3つの柱に、グローバルに保険・金融事業を行っています

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は、先進性、多様性、地域密着を3つの柱に、グローバルに保険・金融事業を行っています。競合にはないような独自の商品開発や、市場の開拓を行っており、業界のゲームチェンジャー的立場で、チャレンジング、進化、イノベーションを実行してきました。
中期経営計画(2022-2025)においては、「CSV×DX(シーエスブイバイディーエックス)」を軸に、特色ある成長基盤を強化、これまでの取り組みを国内外でさらに拡大していきます。社会・地域の課題解決にお客さまとともに取り組むことで、よりよい未来を創造する「CSV×DX」の理念・価値連鎖ストーリーは、国内外の多くの皆さまから共感をいただいています。

※「CSV×DX」の概要・詳細については以下より、ご確認ください。
https://www.aioinissaydowa.co.jp/corporate/about/csvdx_statement.html

「転勤あり」と「転勤なし」の選択が可能!

私たちはこれまで、定期的な新卒採用を行っており、状況によっては、勤務地域ごとに社員を経験者採用してきました。今回は、社員増員の目的で、基幹社員(転居可・転居不可)の経験社採用を行います。
働き方として、「転勤あり」「転勤なし」の選択ができ、入社後の変更も可能です。自分の希望する地域に貢献できる仕事がしたい方には、絶好のチャンスです。

※転居可・転居不可の変更は、入社2年以降から申請可能。
※転居可から転居不可への変更は、ライフイベント等の申請要件あり。

全国店舗情報の詳細は以下よりご確認いただけます。
https://www.aioinissaydowa.co.jp/tenpo/

◆社会インフラを担う企業の事務職から、転職してきた社員の声

「前職では財務部に所属し、会社全体の売上げや資金管理に関する業務を経験していました。財務部の前には、通信販売の代理店営業も経験しており、ずっと、売上や経費の数字を管理する業務に就いていました。その中で、自ら売上をあげ、数字を作り出す仕事に興味を持ち、転職を考えるようになりました。
そこで、当社の求人と出会い、「CSV×DX」の代表商品であるテレマティクスを中心とした先進性や、地域密着に関する取組みに興味を惹かれました。損害保険業界の営業スタイルが「間接営業」ということで、これまでの経験を活かすことができると思い入社を決意しました。

◆やりがいについて

入社後は営業担当として、金融機関別働体を中心に幅広いチャネルの代理店を担当しております。最初は、業界用語や商品規定等を把握することに不安もあったため、積極的に周囲の先輩などに質問。また、業務を通してわからないことがある都度、自発的に調べて、保険の仕事の面白さを知るようになりました。
そういった、上司や周囲の方々からの手厚いサポートもあり、知識やスキルを身に付けることで日々成長していることが嬉しく、一つのやりがいになっています。代理店の指導を通して、自分の成長が代理店・お客さまからいただく信頼につながり、その結果が営業数字に繋がっていきます。損害保険会社の営業担当者として、大きなやりがいを感じています。

◆同業他社の事故受付業務担当から、当社に転職した社員の声

事故や災害に遭ってしまうという、人生の中で大変なお困りごとの際にお客さまをサポートできる、損害保険会社の役割に強く興味を持っていました。前職の損害保険会社では事故受付業務を行っていましたが、自動車事故の初期対応のみにとどまり、あまりお客さまと深くかかわることはありませんでした。
そこで、事故の初期対応から保険金のお支払いまで一貫して損害保険に携わりたいと、同業界である当社への転職を決めました。当社を選んだ理由は、テレマティクス保険への先進的な取り組みや、有事の際にはI’m ZIDANの24時間対応による途切れのないサービスを提供していること。大きな魅力を感じ、入社を決断しました。

◆やりがいについて

現在は、自動車事故の保険金をお支払いする業務に携わっています。自動車事故は相手方があるケースも多く、慎重かつ寄り添った対応が必要になります。前職での知識があっても、実際にお客さまと詳細な対応を行うとなると、もっと知識や経験がほしい、と思うようになりましたが、周囲の厚いサポートがあり、嬉しかったですね。
日頃から研修として、先輩方の話法や交渉スキルを学ぶことができていたので、徐々に自分なりのお客さまへの寄り添い方が身についていきました。
今は損害査定の業務もデジタル化が進んできており、AIや様々なデジタルツールを活用でき、より品質の高い損害サービスを提供できることにやりがいを感じています。

勤務地や転勤の事情がことなっても、ワークライフバランスよく長く働ける環境は整っています。興味を持たれたらぜひ、お気軽にご応募ください。

47都道府県で募集<総合職>年休120日:残業平均月20時間

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社