転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載!  2018/11/16UP! 毎週水・金曜更新

自動車部品の金型設計・生産準備/メンテナンス・製造加工・仕上

  • 正社員
  • 未経験者歓迎

柿原工業株式会社★生産革新プロジェクト進行中!技術者大増員 企業ページ

掲載期間:2018/11/9(金)〜 2018/12/6(木)

クルマの優美なデザインに大貢献!
自分の手がけた製品が使われ世界中で走る!

自動車の高級感を演出する
美しい金属光沢が魅力のハンドルや
フロントグリル。
こうしたパーツの多くが樹脂(プラスチック)
素材に「めっき」したものに
置き換えられていることをご存知ですか?

その革命を実現したのが私たち柿原工業の
“メタライジング”技術です。

素材の表面にめっきを施し金属化(メタル化)することで
新たな機能や価値を付加するこの技術は
軽量化やデザイン性が命題となる自動車開発において
重要なポジションを占めています。

年々デザイン重視の傾向が高まっていることから
柿原工業では、深みのある色調や繊細な光沢感にこだわり
様々なバリエーションの加飾めっきを次々と開発。 


これが自動車メーカーのデザイナーから大絶賛され
高級感を演出する自動車の内外装部品に採用されるケースが一気に増加しました。

それと同時に、パーツの形状についても
「優美なカーブやうねりなどの複雑な形状が実現できないだろうか?」
という要望も数多く寄せられるようになっています。

そうしたデザイナーの思いをカタチにしたいと
「意匠性の実現」と「部品としての品質」、その両立を目指して
精度の高いものづくりに取り組んでいるのが金型部門です。

成形後の収縮率やめっきの付き方を予測しながら寸法を追い込み
完成部品の図面・形状を実現する金型を設計・製造。
さらに、24時間休みなく稼動する金型に目を配り、クリーニングをはじめ
磨耗や破損の修理、部分改造まで、定期的なメンテナンスを行っています。

金型は「部品の品質」を決定づける一貫生産のベースとなるものです。
いわば、金型部門はものづくりの最前線。
自動車部品の製造において構想段階からプロジェクトに関わることができる部門です。
金型の設計や製造の経験者はもちろん
ものづくりに携わるのが夢だったという未経験者も大歓迎!
未経験から始めても金型のメンテナスをマスターすれば
タイ工場でグローバルに活躍するチャンスもあります。

柿原工業の生み出すパーツは、今や国内すべての自動車メーカー 
さらに海外メーカーにも広く導入されています。
自分の手がけた製品が、世界中で走っているクルマに使われる。 
そう思うとワクワクしませんか!

  • 技術とノウハウが蓄積した金型。様々な部品の集積でできています。

  • 樹脂めっきした光沢感のあるドアノブ。自動車の内外装に高級感を演出します。

  • 最新鋭のハイテク設備を備えたタイ工場。日本よりも高い品質を目指しています。

募集要項

創業以来こだわってきたのが樹脂めっきの一貫生産体制です。
特にエンプラ・スーパーエンプラ部品においては、設計開発段階からの提案を含め、一貫体制を確立。
樹脂めっきを手掛ける企業は国内で十数社ありますが、自ら金型設計・部品成形、
また製造設備の開発や改造にまで取り組む企業はほとんど存在しません。
「最上流からのモノづくり」は、コスト、品質、スピードなどの観点で優位性を確立し、
替えの効かないオンリーワン企業としての存在価値を定着させています。

今回募集するのは、金型部門で活躍していただける人材です。
金型については、後工程の技術者とともに蓄積した生産技術を反映させ、
自社で独自に設計していますが、製造に関しては外部にも委託しています。
ノウハウの蓄積や設計者の思いをより反映させていくためにも、
今後は自社製造比率を上げていくことが重要だと考えています。
その役割を担っていただける金型製造の技術者が今回募集する職種です。
メンテナンスや製造加工で力を発揮していただける方を広くお待ちしています。

仕事の内容

金型設計・生産準備/金型のクリーニング・修理改造などの定期メンテナンスおよび新型金型の仕上げ加工

【具体的には】
・不良低減のための洗浄クリーニング
・金型の修理改造(加工データの作成から仕上げ加工まで)
・新型金型導入時の仕上げ加工

柿原工業では、めっきを前提とした成形を行うため、
金型に求める精度や成形品の仕上がりを高いレベルに置いています。
不良低減や金型の破損などのトラブルを未然に回避するための
定期的なメンテナンスをお願いします。

●金型のクリーニング
使用する樹脂によってはガスが発生し、
それがススとなった汚れや油が金型に付着すると、
成形品の外観不良やめっきがつきにくくなる原因となることから、
超音波洗浄機などによるクリーニングを定期的に行います。

●金型の修理改造
24時間稼働を続け、常に圧力がかかる金型や周辺部品は徐々に磨耗し、
損傷の可能性も高まります。
金型の修理が必要になれば、現場の作業者と相談した上で加工データを作成。
金型メーカーや社内で溶接・研磨などの修理を行い、鏡面に磨き上げていきます。

●新型金型導入時の仕上げ加工
デザイン性重視によって、新型金型の導入もますます頻繁に。
新型の金型導入時の仕上げ加工は特に注意を払い、ピカピカに磨き上げてください。


こうした一連の金型設計や生産準備の業務ができるようになるには、
経験者なら早くて1年、未経験者なら3年から5年はかかるので、
現場でしっかりと育てていく考えです。
将来的には、金型製造に携わる技術者として金型の自社製造に関わってください。

求めている人材

高卒以上 ◎金型製造の経験者優遇 ◎未経験者歓迎

【具体的には】
ものづくりに興味があり、意欲のある前向きな方を求めています。

○金型の設計や製造経験のある方
○樹脂部品の製造経験のある方
○設備メンテナンス経験のある方

◎チャレンジ精神のある方なら、異職種からでも歓迎します。
自動車に興味があり、腰を据えて頑張りたいという未経験者をゼロから育てます。

勤務地

福山市箕沖町(本社)
★マイカー通勤可 
★IUターン歓迎します

→リクナビNEXT上の地域分類では……
その他広島県

給与

月給18万円〜25万円(基本給)+別途諸手当

※給与は年齢・経験・能力等を考慮して優遇します。

<手当>
通勤・時間外・家族・資格・技能・営業・役職・皆勤・交替・食事補助

【年収例】
550万円/40歳:月給:24万円+諸手当+賞与
420万円/30歳:月給:21万円+諸手当+賞与

勤務時間

8:30〜17:35(実働8時間)

休日・休暇

週休2日制(日曜、月4回土曜)※年間休日115日

<休暇>
年末年始
GW
夏季
※各8〜10日間
慶弔
年次有給

待遇・福利厚生

昇給年1回
賞与年2回
社会保険完備
財形貯蓄
退職金制度
社員研修
慶弔見舞金
育児休暇
介護休暇
厚生年金基金
福利厚生バックアップ制度
同好会(フットサル・バドミントン・ゴルフ)
試用期間3ヶ月(条件同)

リクナビNEXTの取材から

〜同僚の皆さまに聞いてみました〜

  • ★自分の手がけたクルマが街中で走っているのを見た時が嬉しい!

    クルマの部品の中でも高級感を際立たせ、最も目立つパーツを私たちが作っているので、街中でクルマを見た時に自分が手がけたものかどうかが一目でわかります。ものづくりの楽しさを身近に感じられることが、仕事のモチベーションになっています。

    営業技術部
    金型・工具課
    上野(24歳)

  • ★一貫生産ならではの強みを生かして新たなアプローチをしたい!

    様々なメーカーで金型製造に携わってきた経験とノウハウを活かし、今までとは違うアプローチで金型づくりに取り組んでいます。成形やめっきの部署と情報のやり取りがスピーディーにできる上、工夫もしやすい。技術者にとって大変やりやすい環境があります。

    営業技術部
    金型・工具課
    小山(45歳)

  • ★ものづくりに興味がある人なら未経験からでも育てます!

    金型の内製比率の向上と技術承継というテーマに向けて、将来の柿原工業の金型製造を担ってくれる人材としてあなたを育てていきます。経験がある方もない方も、世界から必要とされるものづくりを手がけたい、技術を磨きたいという方なら大歓迎です。

    営業技術部
    金型・工具課
    課長代理/横山

〜職場環境・風土について〜

昔から変わらない“アットホームで何でも話せる雰囲気”が自慢です。社員旅行は社内で実行委員会を立ち上げ、その委員を中心に旅行先や旅行中のイベントなどの企画・運営を行っています。自分たちの希望が叶うこともあり満足度抜群!海外に行くこともありますよ。フットサル、バドミントン、ゴルフの同好会はそれぞれ自由度の高い活動をしています。先日は部署対抗のフットサル大会を開催。100名以上が参加し盛り上がりました!

  • 二色成形を行う射出成形機。内部に金型がセットされており、24時間稼働します。

  • 最新の放電加工機を導入。金型の加工など精度を高める育成に力を発揮しています。

  • 樹脂が成形される面をクリーニングする仕上げ加工。ピカピカに磨き上げます。

採用企業情報

柿原工業株式会社

設立

1962年4月

代表者

代表取締役 柿原邦博

資本金

9000万円(自己資本比率85%)

売上高

53億円(2018年4月実績)

従業員数

240名(男:205名,女:35名)※2018年4月現在

事業所

【本社】広島県福山市【工場】本社工場、箕沖第2・第3・第4工場【海外子会社】Siam Kakihara Co., Ltd.タイ王国【関連会社】柿原技研、柿原銘板製作所、KAKIHARA MEIBAN

業種

機械関連【メーカー】/プラント・設備【メーカー】/自動車・輸送機器【メーカー】

事業内容

樹脂製品の精密金型設計・製作から射出成形、表面処理(めっき=メタライジング)、塗装、組立という源流工程から完成品までを社内一貫生産しています。「新素材にどこまで付加価値をつけられるか」が事業テーマ。金属と比べ圧倒的な軽さと、絶縁性・電磁波シールド性・加工性などメタライジング製品の特性を最大限に活用し、当社の製品は自動車分野をはじめ住設機器・農機具・建設機械など様々な領域で幅広く使用されています。

この求人への応募について

応募方法

まずは、下記「応募フォーム」に必須項目をご記入の上エントリーください
質問等は「求人企業に直接質問する」ボタンよりお気軽にどうぞ
※応募の秘密厳守します
※勤務開始時期応相談

採用までの流れ

▼応募受付
 できるだけ多くの方にお会いしたいと思っています
 応募フォームより積極的にご応募ください 

▼書類選考
 選考通過者の方には、面接日・面接場所をご連絡します

▼面接・適性検査
 履歴書・職務経歴書をご持参ください
 お互いのことをよく知るための場だと考えています
 ざっくばらんにお話ししましょう

▼内定 
 いい出会いに期待しています

連絡先

柿原工業株式会社(ホームページ
〒721-0956 広島県福山市箕沖町99-13
084-953-8100/採用担当/柿原(かきはら)

応募にあたってご不明な点がおありですか?

応募後のメッセージのやり取りや、応募にあたっての不明点などはヘルプページにも記載がございます。

応募・問い合わせに関するヘルプ・お問い合わせはこちら

この求人についての不明点などは、下記ボタンをクリックして問い合わせページから直接企業へ質問することもできます。

自動車部品の金型設計・生産準備/メンテナンス・製造加工・仕上

柿原工業株式会社

応募画面へ行く

最近チェックした求人と似ている求人