転職なら社会人のための転職サイト【リクナビNEXT】|求人、転職に関する情報満載! 2018/12/19 UPDATE 毎週水・金曜更新!

転職・求人 トップ > 転職成功ノウハウ > 転職エージェント活用ガイド > 医療業界に特化した専門エージェント。各企業に深く入り込み、求職者の意向、キャリアを汲んだうえで、「今よりもっと活躍できるステージ」を提案

医療業界に特化した専門エージェント。各企業に深く入り込み、求職者の意向、キャリアを汲んだうえで、「今よりもっと活躍できるステージ」を提案

_MG_4514

「リクナビNEXT転職エージェントランキング2016年秋」ユーザー満足度トップ10エージェント紹介

リクナビNEXTが提携する転職エージェントを利用中、もしくは過去に利用されていたリクナビNEXT会員の声を集め、作成する「リクナビNEXT転職エージェントランキング」。2016年秋の集計でユーザー満足度上位に選ばれた転職エージェント10社の強み、特徴、こだわりなどをご紹介します。


 

株式会社エリメントHRCは医療業界に特化した専門エージェント。医療業界における採用業務のアウトソーシングや、医療関連会社の経営コンサルティング、医療業界の口コミ情報サイトの開発、海外医療従事者の誘致・育成・就職支援事業なども手掛けており、医療業界のあらゆる側面に精通した「総合医療サービス業」を目指している。

同社の特徴や強み、今後の展望、そして医療業界の求人動向などを、エグゼクティブコンサルタントの清水潤次さんに伺った。

[お話いただいた方]

  • 採用コンサルティング事業部 マネージャー エグゼクティブコンサルタント 清水潤次さん

人材派遣会社に7年間勤務し、営業、コーディネーターを経験した後に、大手転職エージェントエージェントに転職しキャリアアドバイザーを務める。2012年12月より現職。

候補者の「意向と性質」と求人案件の間に論理の橋を架ける

当社は医療業界に完全特化した転職エージェント。中でも、製薬メーカー、医療機器メーカー、医療サービスの3分野に強みを持ち、同分野にかかわる求人を多数保有しています。

当社では、コンサルタントが企業、求職者双方を担当。企業の課題や求人ニーズだけでなく、社風や事業構造なども詳細につかんだうえで、求職者一人ひとりの意向や性質、キャリアにあった求人を提案しています。

そのため、求職者の方との面談は、時間をかけてじっくり行っています。職務経歴やスキルチェックはもちろんのこと、今後どうなっていきたいのかといった大きなビジョンや、その方が何に喜びや不満を感じてまでのキャリアを歩んできたのか、ときには学生時代までさかのぼって伺います。その中で、その方の意向や性質という、求職者を知る上で重要な「本質的な部分」が見えてきます。それらを総合的に判断したうえで、その方がより活躍できると思われる道を指し示し、求職者の「意向・性質」と、「ご紹介する求人」の間に論理の橋を架けることが、我々コンサルタントの役割だと思っています。

_MG_4493

医療業界は、同業種・異業種の企業と合併を繰り返し、コングロマリット化した企業が多いのが特徴。そのため、一つの企業であってもさまざまなカルチャーが入り混じっているケースが多いのです。我々は、各企業の事業部単位までしっかり入り込み、カルチャーまでつかんでいます。だからこそ、決して企業単位の求人表の羅列などはせず、「A社の○○事業部があなたに合っている」と詳細まで落とし込み、提案するというポリシーの元でマッチングを行っています。

若い方は特に、「こういう経験しかないから、この道しかない」と思い込んでいる方が多いと感じます。しかし、医療業界にはさまざまな可能性が広がっており、道は決して一つではありません。我々がその視野を広げることで、思いもよらない可能性に気付いていただけることが多いですね。求職者の方から「こんな道があるとは思わなかった」「視界が一気に開けた」とおっしゃっていただくことが多く、嬉しく感じますね。

 「ゆるぎない安定」がベースにあるのが医療業界の魅力

お手伝いさせていただく求職者の半数以上は、医療業界以外の方々。金融や不動産、IT、メーカーなど多種多様です。彼らは医療業界のことについて知らないケースが大半であり、「激務ではないか」「接待が多いのではないか」などと偏ったイメージを持っていらっしゃる方もいます。

しかし、医療業界には他業界にはないたくさんの魅力があります。

日本における医療業界は、ゆるぎない地位を築いています。少子高齢化の流れは今後も加速し、グローバルな視点から見ても魅力的なマーケットとして認識されています。転職先を探すうえで最も重視したい「安定」が、ベースとして備わっているのです。

そのベースのうえに各社の特徴…たとえば「スピード感」や「伝統」、「チャレンジング」などといった「各社の社風・個性」が乗ってくる。「安定+○○」で企業を選ぶことができるのは、この業界ならでは。業界知識がなくても、各社とも研修制度が整っているうえ、例えば営業経験など、今までの経験を活かせる場面も多いはず。やりがいを追いながら、専門性も磨け、かつ長く腰を据えて働ける稀有な業界だと思います。

求人は分野、職種に限らず総じて活況、特に人工関節分野が急拡大中

求人ニーズはどの分野においても活況であり、この流れはしばらく続くと思われますが、特に目立っているのは高齢化がストレートにリンクしてくる整形外科製品(人工関節等)まわりや生活習慣病にも関わってくる循環器領域(不整脈/虚血性心疾患等)といった領域の需要が高く各社とも人材確保に積極的です。

女性を積極採用する企業が多いのも、医療業界の特徴。多くの企業において、結婚、出産などといった女性ならではのライフイベントを経験した後も、長く腰を据えて働ける環境が用意されています。仮に営業からキャリアをスタートし、マネージャーを経て役員クラスに抜擢される例や、マーケティング/トレーニングなど別のステージに進む例も多く、キャリアアップのチャンスが多い業界としてぜひお勧めしたいですね。

_MG_4454

今後は、医療用ロボットや再生医療の分野の拡大が期待されます。すでに一部の領域では活用が進んでいますが、適用範囲がどんどん広がりつつあり薬事申請担当、普及拡大を担うマーケティングに営業担当、製品の品質を担保する品質管理、品質保証等々、関連する求人が増えると予想されています。

さまざまなチャンスが広がっている医療業界。少しでも興味を持っていただけるようでしたら、ぜひ声を掛けていただきたいですね。思いもよらない可能性が、広がっているかもしれません。これぞと納得できる1社に出会えるまで、伴走し続けます。


 

リクナビNEXTと提携する転職エージェントからのオファーを受け取ってみませんか?

スカウトに登録する