• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー Vol. 9
女子はこう使う!
スマホアプリ×旅行シーン徹底研究!
今回は少し趣向を変えて「スマホ×ガールズライフ」をレポートします。女子たちがスマートフォンをどのように使いこなしているのかを、ライフシーンごとに切り出して生の声を紹介。女子のスマホの使い方には、思いがけないアイデアが眠っているかも!?
(取材・文・撮影/田中里実 総研スタッフ/宮みゆき 撮影/佐藤聡)作成日:12.10.19
ガールズは“スマホ×旅行ライフ”をこう使いこなす!

友達同士でワイワイ行く旅行、家族旅行、デート旅行……。最近は、女子同士で楽しむ「女子旅」というワードもよく聞くようになったのでは? 旅行をするときでも、女子たちはいろんなシーンでスマートフォンを使いこなしています。秋の行楽シーズンの真っただ中の今回は、女子たちの「旅行」に密着したスマートフォンの活躍をレポートします。

今回“スマホ×旅行ライフ”を聞かせてくれたのは、こんなガールズたち♪

A子 誰もが認めトレンドウォッチャー!アパレル系営業職  26歳 B子 バリキャリ理系ウーマン☆専門メーカーの営業職  27歳 C子 女子力の鏡♡女子大生  27歳 D子 みんなのアイドル☆バレエダンサー  26歳
【準備シーン】旅行の準備で大切なのは、情報共有とコミュニケーション

女子たちの旅行の幕開けは、「準備」から!
旅行を計画している間は情報共有が活発。そして、コミュニケーションが増えるようです。

「旅行を計画しているときも、旅行中と同じくらい楽しい! いつもより友達とのやり取りが増えて、密に連絡をとってる♪」(A子)

「時間があるときに自分でもいろいろ見て、気になった情報は速攻シェア。
仲がいい子同士だと、自分が『微妙かなー』と思ったプランはみんなの反応も微妙だし、自分が『コレは最高にいい!』と思ったプランは、みんなの反応も上々。『それ超イイ!』っていう反応が返ってくるのがうれしくて、旅行とかブログとかの参照元URLを整理して共有してみんなにプレゼンしちゃう。『仕事か!』っていうパフォーマンスを発揮してるかも(笑)」(B子)

みんなで楽しむ旅行だから、自分だけじゃなく、みんなが「行きたい」と言ってくれる旅行計画を立てたいですよね。

そんな旅行計画中に女子たちの間では、具体的にはどんなふうに、どんな情報が共有されているのでしょうか?

「旅行計画中のコミュニケーションは、LINEとかFacebookグループでやり取りすることが多い。旅行サイトのURLを共有するのは、Facebookを使うことが多いかな。一つのトピックに対して集中できるのと、あとで振り返りやすいのがいい」(C子)

「LINEの場合、パパっと見て欲しいから、Webページに載ってる情報を共有したいときなんかは、URLじゃなく、スマホでスクリーンショットを撮って画像を共有しちゃうことも」(D子)

「Webページのスクショを撮ってその画像を共有」。これはLINEのようなリアルタイムのコミュニケーションメディアならではかも!

「Webページのスクショを撮って、写真加工アプリで○を付けたり編集してから共有する」(C子)といった、アプリを駆使した情報共有をしている女子もいました。

旅行は、プライベートで思いっきり楽しめる貴重なイベント。計画も本気です。

スクショでレンタカー料金を共有! SNSにアップしてみんなで比較します。
【計画シーン】スクショ大人気!「ライトな情報はLINE、決定事項はFacebookで」がセオリー!?

ただ、働く女性が集まるグループの場合、仕事の合間を縫って、プライベートの旅行の計画を立てるので、みんながバタバタするとなかなか計画が進まないこともしばしば。

「計画しながら話がそれていっちゃったりして、直前まで計画が進まなくて、『行きたかった場所の予約が取れない!』なんてこともありました」(D子)

「みんなの合意を得なきゃ計画が進まないから、調整も結構大変。それが楽しいんだけど(笑)」(B子)

計画は楽しみでもありつつ、やっぱり時間と労力がかかるポイントでもあるよう。

「ライトな情報共有のときはLINEで、ゆっくり見てほしい情報や、決定したことなどはFacebookに書いていくことが多い」(C子)

コミュニケーションメディアの特徴によって、いろいろと使い分けが工夫されているようです。

そのほかに、旅行前にシェアされる情報は?

「当日近くになると、『何持ってく?』っていう話になるので、当日の現地の気温や、宿泊先のアメニティとかを調べて共有する。旅のしおり的な(笑)。こういう情報も、LINEだとスクショで共有する」(A子)

ここでもスクショ、流行中です。

確かに気温とか、宿泊先のアメニティとか重要!
このような細かな気配りは、女子力高いですね。

「友達同士で旅行の計画をするのも、ちょっとしたプロジェクトを一緒にやっている感じがして、楽しい」(B子)

計画を進めているうちに、旅行への期待感がますます高まります♪

天気予報もスクショで共有 宿泊先のアメニティ情報共有も便利
【旅行の撮影シーン】旅行中は、「撮影とSNSでの共有」でスマホを大活用!

さて、いざ旅行に出発してから、女子たちはどんなシーンでスマホを開くのでしょうか?
圧倒的に多いのは、「写真撮影」のシーン。もうすでに、スマホがデジカメに取って代わりつつあると言っても過言ではありません。何といっても、思いついたときに撮れる気軽さと、撮った写真をすぐに共有できる便利さがスマホで写真を撮る魅力。

また、Facebook、LINE、Dropboxなどのコミュニケーションメディアが発達して、写真を共有しやすくなったから、「全員のカメラで順番に同じ写真を撮る」ということも少なくなりました。

「あとでその写真ちょーだい!」(D子)

旅行中に写真を撮るシーンでよく聞くワードですが、以下のような理由で旅行の真っ最中に共有される写真も多いようです。

「旅行中に、Facebookに『こんなとこに来てるよー!』っていうことをアップしたい。コラージュアプリで写真をコラージュしてアップするから、自分で撮った写真だけじゃなくて、みんなが撮ったいい写真も素材に使いたい! だからそのときにすぐ共有してもらいます(笑)」(C子)

一方で逆の立場からはこんな声も。

「誰かがアップすればタグ付けとかしてくれるから、その人が代表で写真をアップするような感じ。コラージュがうまい友達に期待して、みんなで写真を共有します」(A子)

私もそうです! コラージュってセンスが問われるんですよね。
Facebookでのシェアは、友達のセンスに期待しちゃいますよね(笑)。

というわけで、旅行中のスマホの活躍ポイントは、まずは写真を撮るシーンと旅行仲間と写真を共有するシーン。そしてもちろん、そこからその写真をソーシャルメディアに投稿する人も少なくないよう。

旅行中の「写真」のシーンだけでも、カメラアプリ、コラージュアプリ、画像加工アプリ、SNSアプリなど、いろんなアプリが使いこなされていますね。

旅行先での写真をコラージュ センスいい友達に期待してお任せ!
【観光シーン】グルメスポットや観光スポットの探索でも大活躍!

そしてもう一つ、旅行先でのグルメスポットや観光スポットなどの探索でもスマホが活躍します。ある程度のプランは旅行前に決まっていることが多いですが、移動時間のバッファやその場のノリなど、臨機応変な行動も旅行の面白さの一つ。

「『場所決めてなかったけど、どこでご飯食べようか?』というときには、地名と「グルメ」とかで検索して、食べログや個人のブログ、現地の観光協会のサイトを見る。あとTwitterやFacebookで知り合いに『○○で美味しいお店ないですかー?』って聞くことも!」(A子)

「現地に行くまでは、情報が少なすぎて、検索に身が入らない。旅行先で看板とかを見て、情報収集スイッチが入る(笑)。道の途中にたくさん桃が売ってたら、『もしかして近くで桃狩りできるんじゃない!?』みたいな感じ」(B子)

スマホは旅行中の情報収集にも必須アイテム。
リアルタイムでローカルな情報を収集できるって、本当に便利です。

【旅行後シーン】「思い出に浸る」をもっと楽しくするために──

楽しい時間を気の合う仲間と共有した後は、みんなで思い出に浸ります。

「旅行から帰ったあと、思い出が新鮮なうちに写真を共有して、写真にコメントし合ったりするのも超楽しい。それも大きな楽しみの一つ。旅行から帰ってきて数日は、写真とそれについてのやり取りでニヤニヤする」(D子)

やっぱりメインのコンテンツとなるのは、写真と思い出話。

写真はDropboxにまとめてアップ! Facebookグループ連携でさらに便利!

そんなときには、LINEよりも、一枚一枚の写真について語り合えるFacebookグループが活躍しているようです。

「デジカメで撮った写真は、Facebookグループでアルバムにしてシェア。友達のデジカメで撮った写真は、旅行中はあまり見ないから、そのときシェアしてもらって一枚一枚見るのが楽しみ! コメントをやり取りし合うのが楽しくて、まだ旅行が続いてるような感じ」(B子)

スマホで撮った写真の一部は、旅行中にも共有されていますが、やっぱり大部分は旅行後に共有されるよう。どうやって共有されているかと言うと……。

「スマートフォンからFacebookにアップするときはアルバムにできないから、一度Dropboxにまとめてアップする。そこからパソコンでFacebookのアルバムにアップするから、ちょっと面倒。でも、Dropboxだけだと、写真にコメントできなくて、旅行の写真をみんなで共有する楽しみが半減しちゃう。だから、やっぱりFacebookグループでも共有したい!」(C子)

そうそう、私も「Dropboxにまとめてアップ→Facebookグループにシェア」っていう流れが一番スムーズだと思うのですが、それってちょっとだけ面倒。それに、Dropboxを共有していない友達もいて、なかなかプライベートで使いこなせずにいました。

ところが最近、DropboxとFacebookグループが連携したので、この悩みがちょっとだけ解決するかもしれません。

いまの連携内容は、Dropbox内の「ファイル」をFacebookグループで共有できるというものです。でも、Facebookグループメンバーと、一個のDropbox「フォルダ」を共有できるようになったら、この「思い出に浸るための“コンテンツの共有とコミュニケーション”」ニーズがうまく満たされそう! そんな期待をもってしまいますよね。

「Dropboxに写真やムービーをアップして、そのフォルダをFacebookグループに連携させちゃえばOKってなったら、超らくちん!」(A子)

これからは、FacebookとDropboxが、写真の共有と、旅行の続きのやり取りを、もっと楽しく、便利にしてくれることに期待☆

【まとめ】スマホを駆使することで、旅行を最大限に楽しんでいる女子たち

情報共有、計画、写真撮影、探索、思い出……など旅行にまつわるさまざまなシーンで活躍しているスマホ。思った以上に、いろんなアプリが、いろんなやり方で使いこなされていたことも新たな発見でした!

今回はガールズアプリレビュー番外編として、「スマホ×ガールズライフ」をレポートしましたが、いかがでしたでしょうか? 今後も女子のスマホの使い方に迫っていきますので、「こんな使い方も知りたい!」という要望があったら聞かせてくださいね。 次回もお楽しみに♪


プロフィール
田中 里実

株式会社アゲハ取締役。
大学院入学と同時に株式会社アゲハを創業し、ブランディング、マーケティング、企画、デザインなどを主に担当。慶應義塾大学総合政策学部卒業。同大学大学院政策・メディア研究科修了。

株式会社アゲハ
2008年創業。「ユーザー参加型」を軸にマーケティング支援事業を展開。主な事業は以下。
■facebook/ソーシャルメディアを活用したプロモーション支援事業
■ユーザーの声からヒット商品を創る!新商品企画支援事業
■キャリアガールの”ほしい”を叶えるバッグブランド「オリヒメ」企画・販売事業

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー

アゲハ田中里実と「ソーシャル・ガールズ」が、話題のスマホアプリを使い倒し、どう女性の心を掴んでいるのかをカジュアルにレポートします。

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー

このレポートを読んだあなたにオススメします

アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー

スマホで音楽を楽しむ女子に人気アプリAttacca/Lyrica

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー「秋」といえば「読書の秋」「芸術の秋」。秋になるとクリエイティブなものに触れたくなりますよね。そこで今回は、音楽系…

スマホで音楽を楽しむ女子に人気アプリAttacca/Lyrica

アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー

恋人×スマホに関するニーズは?カップルアプリ大特集

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー今回のガールズアプリレビューは、「恋人×スマホ」に関するニーズと、人気のアプリをレビューします! カップル限定のSNS…

恋人×スマホに関するニーズは?カップルアプリ大特集

アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー

女子が「スマホアプリ」の占いに求めるものって何?

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー新年あけましておめでとうございます! 2013年第一弾のガールズアプリレビューは「占いアプリ」。女子が占いにどのような…

女子が「スマホアプリ」の占いに求めるものって何?

アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー

「お仕事大好き女子」愛用のワークライフハックアプリ

アゲハ田中里実のガールズアプリレビュー「お仕事大好き女子」のワークライフハックには、仕事効率化だけでなく、スケジュール管理、名刺管理、毎日のお洋服決めまで…

「お仕事大好き女子」愛用のワークライフハックアプリ

アゲハ田中里実の“実のなる”ガールズアプリレビュー

「お仕事大好き女子」のライフハックアプリを大研究!

アゲハ田中里実のガールズアプリレビューキャリアウーマン、バリキャリ女子、働きマン……。今回はそんな「お仕事大好き女子」たちに、仕事目線で使うスマホアプリに…

「お仕事大好き女子」のライフハックアプリを大研究!

こんな時代に人事が欲しがる

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

不景気だから年収が下がるのは当たり前、と思ってはいませんか? 世の中には、こんな時代でも年収が上がり続ける「不況知らず…

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP