• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

実録 求人魂!知られざるエンジニア採用の舞台裏 Vol.14

年収が役員相当に?金融研究プロフェッショナル集団

年収が役員相当に?
金融研究プロフェッショナル集団

「8対2」。この数字は今回紹介する企業の直近半年間の研究と開発の業務割合だ。変化の激しい金融業界に身を置くITベンチャー企業ならではの事業スタイルや、評価待遇制度などについて早速、探ってみたい。

(総研スタッフ/山田モーキン)作成日:09.10.09

【今回の求人魂】 研究所レベルの圧倒的な技術力を武器に次々と新システムを開発


今回の求人魂!紹介企業
株式会社イースティル

2000年の春に3人の役員によって立ち上げられた株式会社イースティル。もともと代表取締役がロイター出身で、金融業界における全く新しいITソリューション・サービスを提供するために設立されたが、当初はクライアントが全くいない状態でのスタートだった。
しかしある証券企業のASP事業で、リアルタイムに株式ニュースがリリースされるWebサイトを構築したことが高い評価を得たことで、徐々に金融業界にイースティルの名が周知されるようになる。
現在では多くの大企業がイースティルの技術やサービスを採用しているが、その背景には変化の激しい金融業界において次々に新技術やサービスを生み出す、優秀な研究スタッフの存在がある。また単に新技術を生み出すだけでなく、コストや納期を含め金融ビジネスにおいて最大限、クライアントのメリットに結びつける視点を持っていることが、同社が高く評価されている大きな理由でもある。

【求人背景】 技術志向、少数精鋭部隊で一人ずつ、着実に優秀なエンジニアを採用

佐藤氏

株式会社イースティル 
取締役 研究開発担当 佐藤祐一氏

3人から始まったイースティルの現在の社員数は、約20人。設立から9年以上経過しており、これまで概ね順調に成長してきたにしてはあまり大規模な組織になっていない。
その理由について、同社取締役で設立当初からのメンバーでもある佐藤氏は「当社は設立以来、一貫して『技術力はすべて会社の資産』という考えのもと、量より質を重視した経営を行ってきました。現在在籍しているエンジニアも技術力が高く、最高の技術で最高のITサービスを提供する当社の理念に共感できる方だけを厳選して採用された方たちです」と語る。

ではイースティルが求める理想のエンジニアとは、なんだろうか。
「当社はまだ世にない、全く新しい技術を研究し生み出すことに大きな価値を置いています。ですから常に新しい技術を模索したり、新しい情報やスキルを吸収する意欲が高いこと、なおかつ自分のスタイルを確立させることを重視します。また当社は少数精鋭ですので、あらゆる業務を担当できる、バランスのとれたエンジニアを常に求めています」

エンジニア求人に対して高いハードルを設けている同社だがその一方で、これから紹介するように同社で働く大きなメリットもまた、見逃せないポイントでもある。

【求人魂1】 新技術へのあくなき研究環境が、技術志向のエンジニアをサポート

イースティル職場風景

エンジニアそれぞれが、自分のテーマを持った研究を続けている

これまでも紹介してきたとおり、イースティルは特に新技術への研究に力を入れている。その理由について改めて、佐藤氏に伺った。
「金融業界はほかの業界と比べても非常に変化の激しい業界で、毎日のようにクライアントから新しい技術やサービスに対する要求があるほど。だからこそクライアントが望むシステムを迅速に提供していく必要があるのです。
そこで当社ではさまざまな制度によって、エンジニアが研究に力を入れて新技術を生み出しやすい環境づくりに力を入れています。例えば裁量労働制によって、プロジェクトの合間などに各自が研究したいテーマに没頭できるようにしたり、役員との定期的な面談の場を設けることで、自分の研究テーマを発表し、それが実用化されるメドがつけば即、プロダクト採用される体制をとっています」

今までにも、エンジニアが個人的な興味で研究していた新技術が、たまたま別のプロジェクトで必要としていた技術にマッチしていたため、ゼロベースで開発するよりもはるかに短期間で実装できた実例もいくつかあるそうだ。
このように成果さえ出せば、あとは自由に自分のやりたいテーマをとことん研究できる環境があり、なおかつそれが即、次の成果に結びつく環境があることは技術志向のエンジニアにとって、非常に魅力的な環境ではないだろうか。

【求人魂2】 大きな成果で大きな報酬を

職場風景2

事務所内に設置されている監視ルーム

エンジニアにとって仕事の中身と同じくらい、大いに気になるのが給与待遇。
イースティルでは2006年から4年連続、決算賞与が支給されている。

「実は当社の基本給は決して高いものではありません。しかしエンジニア各々が研究したテーマが、きちんと成果に結び付けばそれに見合う報酬を出します。
例えば、あるプロジェクトで大きな成果を出したエンジニアに対しては、規定額の約2倍の賞与を支給しました。これは当社の役員報酬に相当するほどの年収になりました」

成果を出せばしっかりとその“お返しをする”。そう表現した佐藤氏が語るように、もともとエンジニア出身者が役員であるからこそ、エンジニア視点に立った公平な評価を心がけている様子をうかがい知ることができる。

【今後の展望】 個人向けサービスの強化を図ることで、より安定的な経営を目指す

佐藤氏

「もともとの個々の能力をカバーし合えるチームに組織を進化させたい」と語る佐藤氏。

今後の展開に関して、佐藤氏は「個人向けサービスの強化」を第一に挙げる。
「これまでは当社の実績に対する高い評価をいただけたことで、口コミによってクライアントを広げてきました。そのため B to B でのサービスの提供がメインだったのですが、今後はこれまで培ってきた技術をベースに、個人顧客向けの金融サービスを強化していくつもりです。例えば金融情報をリアルタイムに発信したり、金融資産情報をデータベース化した運用管理などのサービスをパッケージにして売り出すといった形も考えられます」

またそれに合わせて、これまでエンジニア個人の能力に依存してきた体制から、数人単位でチームを組んでカバーし合える体制に移行することで、プロジェクト全体の品質維持や安定性強化を目指していくとのこと。
自分の技術力に自信があり、より高い目標に向かって自分らしく研究できる環境を求めるエンジニアにとって、イースティルもまた魅力的な企業に映るのではないだろうか。

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

このレポートに関連する企業情報です

◆金融市場系ASP事業 ◆金融ITソリューション事業 ◆金融系電気通信事業 ◆金融系プライベート・クラウド事業 【主要取引先/敬称略】時事通信社、東洋経済新報社、ゴールデン・チャート社、フィスコ他続きを見る

あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

実録 求人魂!エンジニア採用の舞台裏

転職する側も必死なら、採用する側も負けてません。優秀なエンジニアの採用に知恵を絞る採用企業のアツイ姿をリポート。採用活動の舞台裏を公開します!

実録 求人魂!エンジニア採用の舞台裏

このレポートを読んだあなたにオススメします

実録 求人魂!知られざるエンジニア採用の舞台裏

世界の最新技術が集結!エンジニアライフinマレーシア

実録 求人魂!エンジニア採用の舞台裏今回はこの連載企画開始以来、初めて海外勤務地で積極的にエンジニアを募集している企業を紹介。海外勤務ならではの魅力や、日本から海外…

世界の最新技術が集結!エンジニアライフinマレーシア

サイバーエージェント、pixiv、チームラボの人事部に聞く!

あのIT企業が今年採用した「凄腕エンジニア」の履歴

スイス出身、Android開発のスペシャリスト。WebGLを自在に操る、国内屈指のJavaScriptエンジニア。…

あのIT企業が今年採用した「凄腕エンジニア」の履歴

年齢別、職種別×平均年収、満足度から貯蓄額まで…!

ITエンジニアの仕事とお金1000人調査!2012

景気の変動、またWebサービスやアプリを中心とした技術トレンドの移り変わりによって、エンジニアを取り巻く環境は日々変化…

ITエンジニアの仕事とお金1000人調査!2012

実録 求人魂!知られざるエンジニア採用の舞台裏

将来不安ナシ!40代が現役バリバリPMで活躍できる職場

実録 求人魂!エンジニア採用の舞台裏「この先も、エンジニアとしてやっていけるのか?」という根強い不安を持つ若手エンジニアは多い。今回の求人魂では、全社員の約半分に相…

将来不安ナシ!40代が現役バリバリPMで活躍できる職場

自分の強みの理解度、顧客視点に立った提案力アピールetc

30歳ITエンジニア 同じ経歴でも転職格差が生じるわけ

同じ企業に同期入社し、同じようなキャリアを積み、同じようなスキルを持つ30歳のエンジニア2人が転職を決意して同じ企業に応募したと…

30歳ITエンジニア 同じ経歴でも転職格差が生じるわけ

僕たち私たちの転職忍者の術★31

バレないようにコッソリ転職活動したいでござる の巻

在籍中に転職活動をする場合、今の会社にバレないようこっそり慎重に進めたいもの。ときには家族や友人にも内緒で活動したいケ…

バレないようにコッソリ転職活動したいでござる の巻

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP