• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

実録 求人魂!知られざるエンジニア採用の舞台裏 Vol.12

技術だけじゃない!ビジネス+業界知識でパワーアップ

技術だけじゃない!
ビジネス+業界知識でパワーアップ

社員8名のうち、エンジニアはわずか2名。それでも「独自のサービス」をスピーディーに展開していくことで、果敢にチャレンジしている。そこには技術だけに頼らない、エンジニアの枠を超えたキャリアアップの仕組みがあった。

(総研スタッフ/山田モーキン)作成日:09.08.07

【今回の求人魂】 インターネット上に新たな広告モデルを創出する


今回の求人魂!紹介企業
株式会社アイタック

  2007年設立の株式会社アイタックは、社員数わずか8名のITベンチャー企業。しかしながら昨年度、約1億2千万円もの売上げを達成した同社の主力事業は、「adpath(アドパス:特許出願済)というサービスだ。
オンラインゲームの広告において、プロモーションの成果を取得する基準地点を複数設定できるサービスで、広告へのユーザー流入数から会員登録数、初回のゲーム起動数や毎日の起動回数など獲得後のユーザーの動きが計測できるのだ。
  現時点で競合が一切ない、この独自のサービスは一切広告を出さなくてもオンラインゲームを取り扱う企業に導入が進んでおり業界から高い評価を得ている。
今後はゲームだけでなく、オンライン上のあらゆるネット広告にも対象を広げて、事業を拡大させていくという。

【求人背景】 今年、ようやく2人目のエンジニアを採用

アイタック 森川氏

株式会社アイタック 取締役兼CTO
森川尚士氏

  「実は設立3年目の今年、ようやく私に続く2人目のエンジニアを採用したばかりなんですよ」と語るのは、同社取締役兼CTOの森川氏。
  その理由について「当社の主力事業であるオンライン広告計測サービス(adpath)は、会社設立時から私一人で技術開発してきました。それがようやく去年、実用化のメドがつき、本格的にサービス展開してからわずか1年で軌道に乗ったんです。そこで今後、より事業拡大を見込んだ開発力強化を目的に、採用に至ったわけです」
  そこで同社のエンジニア採用における基本方針として、強いマインドを持っていることを重要視しているという。
「技術力の高さは強力な武器ですが、より重要視しているのはその技術を使っていかにお客さまやマーケットが求めるサービスを実現できるか?だから当社は決して、技術力のみを前面にアピールするようなことはしません。まだ世にない魅力的なサービスを実現させたいという強い気持ちをもつエンジニアを高く評価しています。」

  では、強いマインドを持つエンジニアに対してアイタックは、どんな魅力的な環境を用意しているのか、探ってみよう。

【求人魂1】 タイムリーに実現したいシステムを開発し、世にアピールする

アイタック職場

アイタックのメンバーで、中央が鴨志田社長。
全員でエンジニアをバックアップ

  取材時にはまだ、今年中途採用したばかりのエンジニアは入社前だったので同社のエンジニアは森川氏ただ一人。その分、開発における苦労も多そうだがそれ以上に、一人だからこそ、そしてアイタックだからこそエンジニアとして享受できるメリットがあるという。

  「大きなメリットとしてはまず、リアルタイムに動くマーケットを感じながらそのマーケットが必要とする、または新たな価値を生み出す事を目標にしながら、オンタイムな開発ができる環境ではないでしょうか。開発要件にもよりますが最短で1週間程度で開発・リリースすることもあります。
  そもそも『こんなものあったらいいな』『今、絶対にこれは必要なサービスだから作りたい!』という開発意欲を持つエンジニアは多いと思います。しかし現実は多くの場合、費用対効果やスケジュールなどの様々な障害に阻まれ、構想倒れに終わってしまうことがほとんど。
  当社は現時点でオンラインゲーム業界をメインターゲットに絞っていて、これは業界のマーケティング業務をさらに追及することで、より費用対効果の高い手法を見出していくという一つの目標があります。
  ですからできる限り、新しいサービスをリアルなマーケットで試していくことで、当社に対するマーケットの理解度を高めつつ、その中からビジネスとして成果につなげていければ、開発者としてのモチベーションも高まり、さらにいいサービスを生み出すことにつながるのです」

  特にオンライン広告ビジネスは今後、急速に発展していく中で常に斬新で役立つサービスを業界全体が渇望している。業界のこうした動きにマッチしたアイタックのビジネススタイルは、世にないサービスを矢継ぎ早に生み出していきたいエンジニアにとって刺激的な環境ではないだろうか。

【求人魂2】 技術+ビジネス+業界知識=エンジニアの枠を超えたキャリアアップ

森川氏が指導

取材時にはまだ入社前だったが、今回採用したエンジニアもこのようにマンツーマンで技術・ビジネス・業界知識を総合的に学べる

  ではこれから入社してくるエンジニアにとって、そのほかに大きな魅力となる要素はあるのだろうか?

  「当社は技術以上に、どんなサービスを生み出すことでお客さまやマーケットに対して貢献できるか、ということを念頭において業務を展開しています。
  その上で、当社のエンジニアに求められるのは技術力だけでは不足。それに加えてまずこのオンライン広告業界やお客さまのことをとことん理解すること。さらにお客さまが今、どんなサービスを必要としていて、そのサービスを実現させるために開発や運用コストなどを考慮した上で、具体的にどれだけの売上げが必要なのかといったことを考えられる能力が必要不可欠になります。

  つまり、技術力プラス広告業界に関する業務知識、そして必要なサービスを実現させるためのビジネス的アイデアや手段を身につけることが重要なのです。これら3つの要素に関して、当社では私や営業担当者などがサポートしつつ実践的に身につけることができ、将来的にエンジニアという枠を超えて活躍したい方にとって大きな魅力になるのではと考えています」

  ひたすら技術力だけを追求していくのも、ひとつのキャリアアップスタイルである一方、それが現実的に可能なのは、ごく一部のエンジニアであるのも事実。多くのエンジニアが30代、40代以降のキャリア展開に不安を抱く中、技術だけではない、総合的にスキルアップできるアイタックのような環境は、今後のキャリアに大きな可能性を見出せるのかもしれない。

【今回の求人魂!】 技術+ビジネス+業界知識の3点セットでキャリアアップ

森川氏

「オンライン広告の可能性をもっと広げていく」と今後の事業展開について語る森川氏

  今後、同社では急速にエンジニアを増やしていく予定はないようだ。
  「とにかく今は既存のサービスが滞りなく動ける状態を維持することを基本に、次なるステップを踏むべく構想を日々検討中です。その後、新たな事業領域に展開していくことになればそのときどきの判断で、採用していければと思いますね。今後はオンライン広告の可能性を持って広げて、当社サービスの付加価値をさらに高めていくつもりです」と語る森川氏。

  オンライン広告業界に新風を巻き起こし続けていく同社で、先ほど紹介した「技術+ビジネス+広告業界知識」の3点セットでスキルアップできることは、エンジニアという枠組みを超えた存在を目指せる新たな魅力をも、生み出し続けていくのかもしれない。

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

このレポートに関連する企業情報です

オンラインゲームなどエンタメ業界の広告代理事業●インターネットメディア企画・運営事業●インターネットシステム開発・運営事業●新しい広告モデルの企画・運営事業●WEBチーム立ち上げ支援事業★取引先/アサツー ディ・ケイ、アドウェイズ、インタースペース、ウォーゲーミングジャパン、エヌ・ティ・ティ・コミュニ…続きを見る

あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

実録 求人魂!エンジニア採用の舞台裏

転職する側も必死なら、採用する側も負けてません。優秀なエンジニアの採用に知恵を絞る採用企業のアツイ姿をリポート。採用活動の舞台裏を公開します!

実録 求人魂!エンジニア採用の舞台裏

このレポートを読んだあなたにオススメします

実録 求人魂!知られざるエンジニア採用の舞台裏

初の社内SE募集に開発資金として5000万円を用意!

実録 求人魂!エンジニア採用の舞台裏ブロガーサービスで急伸するITベンチャー企業が新たなアプリ開発のため、今までエンジニア社員が不在だった同社に、設立3年目にして初…

初の社内SE募集に開発資金として5000万円を用意!

サイバーエージェント、pixiv、チームラボの人事部に聞く!

あのIT企業が今年採用した「凄腕エンジニア」の履歴

スイス出身、Android開発のスペシャリスト。WebGLを自在に操る、国内屈指のJavaScriptエンジニア。…

あのIT企業が今年採用した「凄腕エンジニア」の履歴

「企画提案力」と「スピード」で最強のクラウドエンジニアになる

クラウド時代を生き抜くネットワークエンジニアの条件

連日、IT業界を賑わせているクラウド関連情報の数々。クラウドを導入するメリットばかりが強調されている中で、その要を担うポジション…

クラウド時代を生き抜くネットワークエンジニアの条件

実録 求人魂!知られざるエンジニア採用の舞台裏

マイクロソフト専業型SIerが積極採用を続ける理由

実録 求人魂!エンジニア採用の舞台裏設立時、わずか15名だった企業が5年後、10倍の規模に。今回の求人魂では、年間平均30名前後のエンジニアを採用するSIerに注目…

マイクロソフト専業型SIerが積極採用を続ける理由

実録 求人魂!知られざるエンジニア採用の舞台裏

Twitterで始まるコミュニケーションでエンジニア獲得

実録 求人魂!エンジニア採用の舞台裏昨年あたりから急速に普及しているTwitter(ツイッター)。今回の求人魂ではこのTwitterによる“つぶやき”をきっかけに、…

Twitterで始まるコミュニケーションでエンジニア獲得

スキルや経験はよさそうなのに…(涙)

人事が激白!悩んだ挙句、オファーを出さなかった理由

オファーが来る人、来ない人の差って何だろう?過去にスカウトを利用したことがある企業の採用担当者55人の声をもとに、「惜しいレジュメ」の特徴を…

人事が激白!悩んだ挙句、オファーを出さなかった理由

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP