• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録

実録 求人魂!知られざるエンジニア採用の舞台裏 Vol.15

求人魂2009.11

世界の最新技術が集結!
エンジニアライフinマレーシア

今回はこの連載企画開始以来、初めて海外勤務地で積極的にエンジニアを募集している企業を紹介。海外勤務ならではの魅力や、日本から海外に転職するエンジニアをサポートする体制についてレポートしたい。

(総研スタッフ/山田モーキン)作成日:09.11.06

【今回の求人魂】 フィンランドに本社を置くアンチウイルス専業ベンダのグローバル企業


今回の求人魂!紹介企業
エフセキュア株式会社

1988年、北欧フィンランドで設立されたエフセキュアは、アンチウイルス専業ベンダとして、法人・個人向けアンチウイルスソフトの開発販売に力を入れてきた。その結果、現在では全世界で数千万人の個人・企業ユーザを、ネット上のあらゆる妨害や脅威から身を守る、一大グルーバル企業に発展した。
その中で1999年、日本法人が設立され、企業や官公庁を中心とした法人ユーザへのビジネス展開、また2006年からは個人ユーザ市場にも参入するなど、積極的に事業展開を図っている。
そして今年、同社は仏Steek社を買収し、事業内容をアンチウイルスから、Protecting the Irreplaceable(かけがえのないものを守る)というコンセプトの元、事業を拡大している。
なお、今回の話題の中心となるマレーシア(クアラルンプール)は、エフセキュアの研究所がある世界の3つの都市のひとつで、アジア圏域において最重要拠点に位置付けられている。

【求人背景】 昨年〜今年にかけて8人のエンジニアをマレーシア勤務採用

エフセキュア株式会社 船本氏

エフセキュア株式会社
マーケティング部部長 船本庸氏

当社では2006年、マレーシアのクアラルンプールにオフィスを開設しました」と語るのは日本法人のエフセキュア株式会社で、採用担当でもある船本氏。
しかしなぜマレーシアにオフィスを開設することになったのか?
「エフセキュアは本社のあるフィンランド、そして研究所があるアメリカ・サンノゼとマレーシア・クアラルンプールの3か所をメインの拠点としています。その中でマレーシアは主にアジア・オセアニア地域の拠点で、日本では本社やマレーシアのサポートを受けながらユーザーサポートなどの事業を展開しています。今後、さらに日本で事業をスピーディに展開していくためには、開発・サポート拠点のあるマレーシアに近接したところにオフィスを持つことが必要だと判断したため、昨年に研究所が入っている同じビル内に設置しました」

開設後、今までに9人のエンジニアを採用したという。
「そのうち3人は現地のマレーシア人を採用したのですが、他の6人は日本で採用した方です。みなさん、海外勤務を強く希望される方ばかりでしたね」
現在も引き続き採用活動を展開しているという同社の、エンジニア採用条件は3つあるそうだ。ひとつはシステム管理系やネットワーク系に関する知識や理解が深いこと。ふたつめは英語力。そして3つ目は“心が読める人”だそうだ。
「当社は企業ユーザの割合が高いため、ユーザーサポートしていくためには単に、窓口となる担当者とのコミュニケーションだけでなく、その先にいる多くのユーザ社員の声を綿密に吸い上げていく必要があるため、一歩先に踏み込んだコミュニケーションが必要になってくるのです」

【求人魂1】 アンチウイルスの最先端技術に触れるチャンス

エフセキュア求人魂1

このビルがマレーシア・クアラルンプールにあるエフセキュアの拠点

先ほどの触れたとおり、マレーシアにはエフセキュアの研究所が同じオフィスビル内にある。そのため、マレーシアで勤務すればおのずと研究所のメンバーと接触したりコミュニケーションする機会は日本で勤務するよりも大幅に増える。
「マレーシアの研究所には、インドやオーストラリアなど世界各国から集結した優秀な研究メンバーが数百人規模で、勤務しています。その中でもエバンジェリストと呼ばれる、シニア研究員を中心に日々、アンチウイルス技術の研究に取り組んでおり、そうした方たちともフランクに話し合える環境があるんです。例えば当社で採用したメンバーが、気軽に同じビル内の研究フロアに遊びに行ったり、また週末などは同じエフセキュアのメンバー同士でパーティを開催することもしばしばです」と船本氏は、マレーシア勤務の特徴について語る。

このように世界中から集結した優秀な研究メンバーと、技術のことやそれ以外のことも含め、フランクな関係で気軽に話し合える環境があることは、マレーシア勤務ならではの魅力。ここで各国のエンジニアと交流を深めることで、今後のキャリアステップの選択肢も大きく広がる可能性があるのだ。

【求人魂2】 のんびり・フランクな環境&日本からのサポートも

エフセキュア求人魂2

オフィス内部。ここでは研究所のメンバーともフランクにコミュニケーションが図られている

フランクな人間関係が築ける理由は、何もエフセキュアだからというわけではないらしい。
「もともとマレーシア自体が、のんびりしていて過しやすい環境なんですよ。基本的に英語がどこでも通じるし、国全体がのんびりしているため、当社のマレーシアオフィス勤務ものんびりした雰囲気があって、日本ほど長時間勤務するメンバーも少ないですから」と船本氏は、マレーシア自体の特徴を話している。
またマレーシアは物価が安いうえ(物価相場は日本の1/3〜1/4程度)、マレーシア国民は親日的であることも住みやすさの魅力につながっているといえるだろう。

また日本からマレーシアに移る場合、最初の2〜3週間の研修期間でマレーシア勤務の準備、そしてその後のビザの手配から渡航・引っ越し費用を家族分も含めて支給、また住居探しも専任のエージェントがサポートするなど、できる限り企業側もサポートしている。海外で働きたいが、外に出ていくには何かと不安も大きいエンジニアにとっては非常に心強いサポートになるはずだ。

【今後の展望】 今後も日本・マレーシア双方で採用を展開

エフセキュア株式会社 船本氏

「今後も臨機応変にエンジニアを採用していきたい」と語る船本氏

「現在、直近で2名のエンジニア採用を予定しています。また今後も当社の事業展開に合わせて日本、そしてマレーシア双方でエンジニア採用をしていきたいと考えています。当社が求めるエンジニアは、先ほど触れた3つのポイント(専門スキル・語学力・心が読める)ですが特にマレーシア勤務の場合には、『海外で働きたい。グローバルな活躍をしたい』という意欲の強い方を歓迎したいですね」と、船本氏は今後のエンジニア採用展開について語る。

海外勤務を希望するエンジニアも少なくない一方、初めての海外勤務に対して不安を抱く人もまた少なくない。その中で今回紹介したエフセキュアのように、フランクな関係が築けるマレーシアならではの特徴や海外勤務をサポートする体制も含め、海外勤務に対する障壁を低くする要素を持ったエンジニア採用を展開しているケースもある。
今後も機会があれば海外勤務を前提にしたエンジニア採用に力を入れている企業を紹介していきたい。

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する

このレポートの連載バックナンバー

実録 求人魂!エンジニア採用の舞台裏

転職する側も必死なら、採用する側も負けてません。優秀なエンジニアの採用に知恵を絞る採用企業のアツイ姿をリポート。採用活動の舞台裏を公開します!

実録 求人魂!エンジニア採用の舞台裏

このレポートを読んだあなたにオススメします

実録 求人魂!知られざるエンジニア採用の舞台裏

日本初の最新技術を導入&市場開拓する技術営業の魅力

実録 求人魂!エンジニア採用の舞台裏「技術営業職」と聞いてどんな姿をイメージするだろうか?今回、50年以上にわたり世界中の最先端技術を日本に導入し、新たな市場を開拓…

日本初の最新技術を導入&市場開拓する技術営業の魅力

実録 求人魂!知られざるエンジニア採用の舞台裏

年収が役員相当に?金融研究プロフェッショナル集団

実録 求人魂!エンジニア採用の舞台裏「8対2」。この数字は今回紹介する企業の直近半年間の研究と開発の業務割合だ。変化の激しい金融業界に身を置くITベンチャー企業なら…

年収が役員相当に?金融研究プロフェッショナル集団

最も多いのは中国とアメリカ。東南アジア系も増加傾向

語学より大事なものは?海外勤務エンジニア100人の声

グローバル化の進展で海外勤務するエンジニアも珍しくなくなった現代。仕事は同じでも、そこは“異国の地”、仕事の進め方や…

語学より大事なものは?海外勤務エンジニア100人の声

テックハニー“きゃんち”の突撃☆会社訪問

“ソフトバンク”の名を背負う少数精鋭部隊たち

テックハニー“きゃんち”の突撃☆会社訪問プラチナバンドと呼ばれる900MHz帯の開始などサービスエリア拡大に向けて邁進する移動体通信会社を支えるのは、個性的で…

“ソフトバンク”の名を背負う少数精鋭部隊たち

「プサンデータセンター」設立に情熱を燃やした4人のエンジニア

ソフトバンクKT社日韓協業データセンター設立の舞台裏

人気企業の採用実態東日本大震災以降、不測の事態が発生した際の事業継続計画に対する企業の関心が高まり、バックアップ機能として海外のデータセ…

ソフトバンクKT社日韓協業データセンター設立の舞台裏

こんな時代に人事が欲しがる

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

不景気だから年収が下がるのは当たり前、と思ってはいませんか? 世の中には、こんな時代でも年収が上がり続ける「不況知らず…

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP