• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
「ファーストエントリーを誇りとせよ」「さあ、その先へ」… 燃え上がれエンジニア魂!心を揺さぶる社是・社訓14
技術や、技術者への「情熱」「愛」が感じられる会社とは――。もちろん、探り方はいろいろあるが、その会社が打ち出す「ポリシー」から、それを読み取ることはできないだろうか? さまざまな技術系企業の「社是」や「企業理念」その他を検証してみた。
(取材・文/川畑英毅 総研スタッフ/根村かやの イラスト/岡田丈)作成日:08.08.06
企業が発信する「言葉」に注目!
 どうせ働くなら、技術のこと、技術者のことをしっかり考えている会社・環境で働きたいもの。もちろん、本当のところは会社の中に入らなければわからないかもしれないが、その会社が「発信するもの」からうかがい知ることは可能だ。
 会社が「発信するもの」といえば、その第一は当然ながら製品そのもの。そして、その製品にも込められているはずの、会社のポリシー。
 そんなポリシーが「文字化」されたものといえるのが、「社是」や「社訓」、「企業理念」、「ビジョン」や「ブランド・ステートメント」といった類のものだ。「社是」や「理念」というと、得てして、どんな企業も似たような感じというイメージだし、短い言葉に凝縮すればそうなりがちなのも確か。しかし、そこはそれこそ「創意工夫」が売りの技術系企業。あれこれ探すと、「うーん、この企業なら言いそう」「さすが、技術に誇りをもってらっしゃる!」「なるほど、そうきたかっ」というフレーズも……。
 というわけで、数ある企業の「社是」や「スローガン」の中から、技術への愛や自信、技術者への期待が込められていそう、と感じたものを集めてみた。
 なお、企業のポリシーをうたう文句には、前述のように、「社是」や「社訓」、「理念」、「ビジョン」や「指針」など、さまざまなものがある。段階的に、それをいくつももつ企業も多い。ここでは、あえてそれらを分けることなく扱った。
とことん、最先端を突き進むぜ!
JFEグループは、常に世界最高の技術をもって社会に貢献します。〔JFEグループ〕
「企業理念」から。「技術をもって」「社会に貢献」は、技術系企業の社是や理念にはお決まりの語句なのだが、そこに「常に世界最高の」と付け加える自信と気概が、やはり世界でも有数の鉄鋼メーカー・グループならでは。
イラスト
さあ、その先へ。
〔インテル〕
インテルと言えばまず誰もが思い浮かべるのが、「Intel Inside(インテル、入ってる)」。それも秀逸だが、こちらは現在企業ロゴにも添えられているキャッチフレーズ。テクノロジー・リーダーシップをこれからも握り続けるという決意が、いかにも何げない言葉のひと言に詰まっているのがスゴイ。
地球社会の基本的課題の解決のために、社会やお客さまの期待に対して積極的に応え、イノベーションを生み出していくこと。〔日立製作所〕
キャッチフレーズ「Inspire the Next」が有名な日立だが、こちらは企業理念である「和」「誠」「開拓者精神」のうち「開拓者精神」の解説。「地球社会の基本的課題の解決」とはなんともスケールが大きいが、日立くらいの大企業なら、それも似合う。
世界一の感動創造企業 We create Wow's
〔バンダイ〕
コンシューマー製品を作る企業なら共通しそうな「ビジョン」だが、英語版のほうの「『ウワォ』を作る」というのが、おもちゃメーカーならではの感動を示しているようですてき。技術者としても、思わず「よし、もっとスゴイ『ウワォ』を」と思えるかも。
編集部の心はこう揺さぶられた!
 技術系企業であれば、「先端」を目指すのは当然のこと。したがって、理念に「先端」をうたう企業は多いが、ここでは、なかでも「その企業らしさ」や有無を言わせぬ気合のようなものがにじんだフレーズをセレクトしてみた。
技術って、こんなにも楽しいよね!
おもしろおかしく〔堀場製作所〕
分析・計測機器の総合メーカーで、環境技術にも積極的に取り組む同社の「社是」がこれ。どんな企業も社是となるとお堅い言葉が並ぶなか、これは意表を突かれる。その意味は、仕事にプライドとチャレンジマインドをもって取り組めば、より人生をおもしろおかしく過ごせる、とか。
make it possible with canon〔キヤノン〕
同社の「理念」は別にあるが、こちらは同社HPでもわざわざ1ページ立てているスローガン。キヤノンの技術で人々の夢をかなえていくという意味だが、技術者にとっても、その夢をかなえる場として同社があるとも読み取れる。
スーツがなくても真剣に仕事はできる。〔Google〕
同社の「理念」は「“最高”に甘んじない」。それに続いて、いわば行動指針にあたる「Googleが発見した10の事実」が並べられているが、これはその9番目。ほかにも、「1つのことを極めて本当にうまくやるのが一番」「遅いより速い方がいい」「悪事を働かなくても金儲けはできる」など、解説を含めて、なかなか「読ませる」フレーズが並ぶ。
編集部の心はこう揺さぶられた!
 某ネコ型ロボットではないけれど、「あんなこと、できたらいいな」をかなえるものこそが技術。夢やロマン、もちろん「楽しさ」がなければ技術者だって頑張れない。「挑戦は楽しくなければいけないという考えで会社を作った」というのは、上記Googleの指針の説明の中にあるフレーズ。
技術は、熱いぜっ!
ファーストエントリーを誇りとせよ。実感したことを自分の言葉でしゃべれ。決断なき上司は無能と思え。社長に直訴せよ。〔日清食品〕
イラスト
同社は漢語調の「企業理念」もほかにあるが、これは行動指針である「日清マン10則」から。さすがはインスタント麺、カップ麺の発明企業。創意工夫や横並び意識の排除を断固打ち出した、まさに“檄文”が並ぶ。
東芝が築き上げてきた技術、品質、そして信頼は、いつも個人の熱い情熱から始まった。〔東芝グループ〕
「経営理念」のもと、「経営ビジョン」「ブランド・ステートメント」「行動基準」と細かく設定しているが、これは「経営ビジョン」の出だしの一文。こんな大企業でも、その元は「個人の」「情熱」であると言い切るところに、技術者ならついジンときてしまうかも。
そして社員が自信を持ち、常に創造し挑戦していることを誇りとしたい。〔エプソングループ〕
「経営理念」の最後の2行。ほかの何より、挑戦する社員の「姿」を誇りとするところがさすが。ちなみにブランド名として始まった「EPSON」は、新市場を開拓したといわれる名プリンター「EP(Electric Printer)-101」にちなみ、EPの子供(SON)たちのような製品群を世に送り出したいと名付けたものとか。
編集部の心はこう揺さぶられた!
 挑戦とは、常に「熱い」!――新しいモノを生み出す技術者なら、なおさらのことといえる。そんな「熱さ」を感じさせるフレーズ、あるいは、「熱さをもった技術者」こそが企業の基本にあることを、真っ正面からうたった語句を拾ってみた。さて、それにこたえたくなるだろうか?
プロフェッショナルの誇り
The Network is the Computer〔サン・マイクロシステムズ〕
イラスト
アメリカで、1982年に創立されたサン・マイクロシステムズ。同社が創立当時からビジョンとして標榜しているのがこのフレーズ。「ネットワークが、コンピュータだ」……ネットワーク・コンピューティングの企業であるのはもちろん、その定評あるオープン化戦略も、この言葉の中ににおっているような気がする。
地図に残る仕事〔大成建設〕
社是や理念として記されているものではなく、CMなどで使われているキャッチフレーズだが、仕事の内容、そのスケールの大きさを見事に言い表しているひと言。「どんな仕事を?」と問われて、こう答えられれば、技術者としても確かに誇らしいに違いない。
高度なKiru・Kezuru・Migaku技術によって遠い科学を身近な快適につなぐ〔ディスコ〕
精密加工機器メーカーのディスコ。これは同社の「ミッション」を示すキャッチフレーズ。ダイシングソー・カッティングソー、レーザソー、グラインダーなど、製品が担う仕事を「切る・削る・磨く」の3語に集約。「その分野じゃ負けないぞ」という決意も伝わってきそう。
工事の出来栄えをひと目見れば、これは前田がやったのだということがわかるような仕事でありたい。〔前田建設工業〕
「社是」の中にある一文。これに、「他人のまねをするより、他人がまねたがる『技術』 それが我々の売りものである」の言葉が続く。技術系企業として、建設業として当然の気概かもしれないが、それをさらりと社是の中で言っていることに、つい感心。
編集部の心はこう揺さぶられた!
 企業には、もちろん、それぞれの専門分野がある。その分野ならではの誇り、その分野では負けないという意気込み――そんなものを感じさせる語句をセレクトしてみたのが、これ。自分の仕事に胸を張れる、それは技術者にとって不可欠だ。
企業「らしさ」が見えてくる?
 もちろん、ここに挙げた「社是」「理念」の類は、あくまでその言葉が感じさせるイメージだけを頼りに選んだもの。とはいえ、何となくその企業「らしさ」が見えてこないだろうか。
 この機会に、皆さんもぜひ自分の会社の社是や理念、スローガンを見直してみてほしい。もちろんなかには「ウチの会社、文句ばっかりエエカッコしぃで……」と言いたくなる人もいるかもしれない。しかし、それならそれで、いつか本当にその理想を実現させてしまうのも、その企業に集う人次第。夢や理想は、いつも新しい技術の出発点なのだから。
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
根村かやの(総研スタッフ)からのメッセージ 根村かやの(総研スタッフ)からのメッセージ
社是・社訓は、大上段に構えて言えば企業の理念や経営方針を示すものですが、エンジニアの日常に引き寄せて言えば、社風や職場の雰囲気を反映するものでもあります。企業は社風に合った社員を求めているし、エンジニアは自分に合ったいい雰囲気の職場で働きたい。転職を考えるとき、「自分の思いに合う社是・社訓」というのも手がかりのひとつになりそうに思います。
「ウチの会社にはこんなユニークな社訓がある!」「言葉は平凡だが、こんな熱い思いが込められた社是なんだ!」などのおたよりも歓迎します。

このレポートを読んだあなたにオススメします

Google、パナソニック、中国・インドの脅威、川澄奈穂美

人気企業、新興国、なでしこ…エンジニア徹底調査!

エンジニアは何を考えている?Tech総研恒例の「転職企業ランキング」、日本が元気をなくす中での「仕事の誇り」、中国・インドの新興…

人気企業、新興国、なでしこ…エンジニア徹底調査!

意思疎通したい上司、気にかけてほしい部下、理想の関係は?

匿名座談会で討論!今どき上司部下の薄っぺら人間関係

エンジニアに限らず、すべてのビジネスパーソンにとって永遠のテーマである「上司と部下の人間関係」。前回は300人へのアンケート調査…

匿名座談会で討論!今どき上司部下の薄っぺら人間関係

世界の電気街・秋葉原、刃物の関、まいど1号の東大阪……

世界の技術者が注目する「日本のあの町がスゴい!」

技術立国日本! その技術は大都市に集中しているわけではない。津々浦々、その地が誇る特有の技術があり、その集積が、“日本の技術”の…

世界の技術者が注目する「日本のあの町がスゴい!」

技術者たち、ニッポンの未来をよろしく

工藤公康 苦しいときこそ最初の一歩を踏み出す

技術者たち、ニッポンの未来をよろしくプロ野球の現役最年長投手であり、45歳の今も先発マウンドに立ち続ける工藤公康さん。西武、ダイエー、巨人で日本一を経験し、一昨年…

工藤公康 苦しいときこそ最初の一歩を踏み出す

ソニー×アップル=? 積水ハウス×マイクロソフト=?etc.

エンジニア熱望!コラボしてほしい企業ベスト5+30

「あの企業同士がタッグを組んで○○を出してほしい!」――誰もが一度は想像したことがある夢のコラボレーション。今回、エンジニア30…

エンジニア熱望!コラボしてほしい企業ベスト5+30

スキルや経験はよさそうなのに…(涙)

人事が激白!悩んだ挙句、オファーを出さなかった理由

オファーが来る人、来ない人の差って何だろう?過去にスカウトを利用したことがある企業の採用担当者55人の声をもとに、「惜しいレジュメ」の特徴を…

人事が激白!悩んだ挙句、オファーを出さなかった理由

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP