• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
明日に向かってプログラめ!! vol.6/10 登大遊@PacketiX VPNは、好奇心の振幅幅が非常に広い
「日本のビル・ゲイツ」などと紹介されることもある筑波大学4年生の登大遊さん。開発したVPNソフト「PacketiX VPN」で起業したソフトイーサの代表取締役でもあります。将来有望な若きプログラマの関心は、ゲーム、映画、法律、哲学、自然科学、心理学まで、非常に幅広いものでした。
(取材・文/総研スタッフ 高橋マサシ 撮影/関本陽介)作成日:07.03.26
趣味は発想を得るための要素。創造的なプログラミングがしたい。
登大遊さん
難しい設定なしにVPN環境が構築できる、「PacketiX VPN 2.0」。Windows Vistaにも正式対応
難しい設定なしにVPN環境が構築できる、
「PacketiX VPN 2.0」。
Windows Vistaにも正式対応
今年1月に公開された新しいVPNソフト、「PacketiX Desktop VPN」
今年1月に公開された新しいVPNソフト、
「PacketiX Desktop VPN」
映画、ゲーム、法律、科学、哲学……が発想のヒントに
登さんはSNSの「趣味」に、映画鑑賞、ドライブ、読書、ゲーム、インターネットと書いていますね。本当はどれに熱中しているんですか?
どれかというのはないんです。というより、ひとつのことに集中したくないと思っています。何かを専門にするのはよくても、それだけでは発想に限界があると思います。違う分野に手を伸ばすことで、新しい創造のヒントが出てくると思うんです。
― では、興味のあるものをいくつか教えてください。
映画とゲームですね。ジャンルはさまざまですが、映画では科学、哲学、宗教などの要素が散りばめられた「スター・ウォーズ」シリーズが好きです。ゲームはそのデータ構造も考えてしまうのですが、スーパーファミコンの「スーパーメトロイド」とかです。こうした娯楽を始めると頭が切り替わって、いつの間にか没頭していますよね。没頭すると人は100%の能力を出せると思うんです。ですので、そのきっかけを自分の中にもてれば、仕事でも勉強でも意識的に応用できると思います。
ただ楽しむだけでなく、没頭モードへのスイッチも体得できるわけですね。映画やゲーム以外には何かありますか?
法律は面白いですね。会社経営の勉強にもなりますし。それから科学。例えば量子論では、観測するまではデータでなく、読み取って初めてデータになるという考え方がありますが、これってコンピュータの仮想メモリに近いです。ほかに哲学や心理学などの本も読んでいますが、昔から多くの人が考えてきたものは、規則性があってうまくできています。こうしたものには非常に興味があります。
 ただ、映画やゲームと同じで別に勉強ではありません。そしてどれも、コンピューティングやプログラミングの発想に役立つんです。
― すべてがプログラミングに通じているようですね。
強いて言えば、何かを創造することが趣味かもしれません。ただ、自分が満足するだけでなく、誰かのためになる創造でないと意味がないと思います。例えば、単純にお金もうけが目的だと失敗すると思います。お金を稼ぐことが何かをするための手段で、最終的な目的が別のところにあるとか。誰かのために何かをしたいという気持ちが、人間の本能ではないでしょうか。
没頭した無意識の中から生まれた「PacketiX VPN」
― 先ほど、没頭するという話が出ました。どうすれば没頭へのスイッチが入るのでしょう。
うまく説明できないのですが、欲を捨てるというか、何も考えないことだと思います。例えばプログラミングって、普通は最終的な目的があり、フローチャートやUMLで厳密に設計して、論理的に実装していきます。でも、これでは創造的な作品は生まれないと思います。
 僕の仮説なんですけど、問題解決能力の高い人は問題を解決しようとしないんじゃないでしょうか。脳の反復的な作業で答えが出てくるなら別ですけど、そうでなければ直感的な創造が必要で、それは作家や建築家や画家のように没頭した無意識から生まれると思います。仕事でプログラムをする人が書くのは1カ月で3000行くらいだと思いますが、僕は無意識に1日で1万行くらい書いたことがあります。16時間くらいかかりましたけど(笑)。
― ただ、まったく方向が見えないと難しいのでは?
はい。でも、「仕事をより効率的にする」とか「多くの人が喜ぶ」くらいの気持ちでいいと思います。
そうした気持ちから完成したのが「PacketiX VPN」だと思います。無意識から生まれたとすれば、そこにある登さんのこだわりとは何でしょうか。
通信とセキュリティです。通信しないコンピュータは面白みに欠けると思いますし、セキュリティは安全な通信を確保するためのものです。そのために暗号を使っていますが、公開鍵暗号を用いてトンネリング構造を構築しています。RSAの暗号ビット長が1024で、解読には何十年もかかると思います。
ご自身のホームページで、著名な女性シンガーの歌詞に隠された暗号メッセージについて考察されていますね。とても興味深いものでしたが、暗号自体も好きなんですね。
はい。暗号はどんな場合でも役立ちますし、この歌詞について僕が考えているように、無意識に暗号化されているケースもあると思います。意識的に暗号を作る場合は不要な情報が入ったりして、何となく不自然さを感じますが、無意識ですとそんな要素が含まれないので見つけにくい。それを解読するのも面白いですね。
 また、仮に暗号が解読されなくても、データの通信量が増えるなどで「何かある」と気づかれる場合もあります。対抗するには日ごろからランダムにデータを送ったりするのですが、これはPacketiX VPNにも応用しています。
― PacketiX VPN 2.0は大手企業や財団などでも使われていますが、導入数はどのくらいですか?
約1000社です。ライセンス料はスタンダード版でサーバ1台当たり5万円、クライアント接続1本で8000円です。日数に制限のある無料ダウンロードもあるのですが、こちらは累計で400万くらい、ユニーク数で20万くらいだと思います。
ソフトウェアで世界を解明する手助けをしたい
― プログラミングはいつごろから始めたのですか?
小学校2年からです。捨てる予定だったPC-8001をもらって、専門書を読んで独学で学びました。最初はBASICで、中学でCを覚えてからはずっとCですね。Java、C#、C++も使えますが、低レベルのモジュールを書くことが多いので、コンパイルしたときの結果が予測しやすいCを使っています。
― PacketiXの前には何か作品を作りました?
高校3年のときに、携帯電話のFOMAのメモリを編集するソフト「PLUS for FOMA」を開発しました。当時はそうしたソフトがなかったせいか、シェアウェアで公開して合計200万円くらいになりました。
高校生にしてはかなりの金額ですね。
最後の質問になりますが、登さんの夢とは何でしょうか?
原子や重力があってこの世界が作られているのは物理的に説明できますが、なぜ原子なのかはわからないですよね。それを、コンピュータを使って解明したいです。ただ、解明するのは科学だと思うんです。僕は専門家ではないし、証明の裏づけがあることが科学の条件であれば、プログラミングでソフトが動くのは証明できないから工学になります。ですから、ソフトウェアを作って解明する人を手助けしたいです。そのひとつがVPNだと思っています。
― VPN以外で考えているソフトはありますか?
OSを作りたいです。ただ、今は具体的にはないですね。これも今後、無意識の中から自然発生的に出てくるのだと思いますから。
大学の共同研究センターの一室が研究室。仲間と一緒にご飯を作ることもあるとか
大学の共同研究センターの一室が研究室。
仲間と一緒にご飯を作ることもあるとか
登大遊さん 登大遊さん(22歳)
1984年生まれ。2007年3月現在、筑波大学第三学群情報学類の4年生。PacketiX VPNの原型となるソフト「SoftEther」が、2003年度IPA未踏ソフトウェア創造事業未踏ユース部門に採択。2004年にソフトイーサ株式会社を設立し、「SoftEther VPN 2.0」のベータ版を公開。2005年に正式名称を「PacketiX VPN 2.0」とした後、2006年6月に64ビット版において世界最高級記録の通信スループット3.1Gbpsを達成。同ソフトはIPAの「ソフトウェア・プロダクト・オブ・ザ・イヤー2006」のグランプリを受賞した。現在はソフトイーサ株式会社の代表取締役会長。2007年4月より筑波大学大学院に進学予定。
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
高橋マサシ(総研スタッフ)からのメッセージ 高橋マサシ(総研スタッフ)からのメッセージ
とってもピュアでまじめな登さん。月に2〜3回は取材を受けているようで、撮影にも積極的に協力してくれました。撮影中には気持ちをほぐすために、軽い話題を振ることが多いのですが、そこで「彼女はいるんですか?」と聞いてみました。答えは「いません(笑)」とのこと。あなた、実はモテると思いますよ。

このレポートの連載バックナンバー

明日に向かってプログラめ!!

編集部が注目したプログラマの趣味やハマりごとにフォーカス。彼らの人間性とその魅力を通して、プログラマライフをクローズアップします。

明日に向かってプログラめ!!

このレポートを読んだあなたにオススメします

オオスガさん!の生みの親、日本語プログラム、18歳天才現る

天才かオタクか?未踏ソフト出身者たちは我が道を往く

未踏ソフトウェア創造事業(以下未踏)はエンジニアにとっても狭き門。しかし、応募テーマが採択されれば開発に向けて担当PMや補助金が…

天才かオタクか?未踏ソフト出身者たちは我が道を往く

「答えは常に現場にある」データとアナログ面でユーザーを分析

音楽ゲームのカリスマ西村宜隆氏が語るBEMANIの進化

人気企業の採用実態アミューズメントゲーム制作で先端を走るKONAMI。「BEMANI」シリーズで知られる音楽ゲームでも、その市場を切り拓…

音楽ゲームのカリスマ西村宜隆氏が語るBEMANIの進化

スマートフォンの普及でセキュリティや個人情報が危ない

高木浩光が語る!プライバシーを守るのは真心である

ブログ「高木浩光@自宅の日記」で、独自にセキュリティやプライバシーの問題を指摘する高木浩光氏。「セキュリティ・エバンジ…

高木浩光が語る!プライバシーを守るのは真心である

SE兼マンガ家よしたにの「理系の人々」

理系なら、セキュリティ対策も慎重派?/理系の人々

SE兼マンガ家よしたにの「理系の人々」仕事でもプライベートでも、セキュリティ対策は強化の一途。あなたは自身の安全性について、どのくらい危機感を抱いていますか? さてさ…

理系なら、セキュリティ対策も慎重派?/理系の人々

明日に向かってプログラめ!!

戀塚昭彦@ニコニコ動画はガジェットや1.5倍速が好き

明日に向かってプログラめ!!ニコニコ動画にハマってますか? 私もです。では、この根幹となるシステムを3営業日で開発した、根っからのプログラマは知ってますか?…

戀塚昭彦@ニコニコ動画はガジェットや1.5倍速が好き

こんな時代に人事が欲しがる

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

不景気だから年収が下がるのは当たり前、と思ってはいませんか? 世の中には、こんな時代でも年収が上がり続ける「不況知らず…

年収1000万円超プレイヤーの自己投資術

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP