• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
セミコン見ル野のシブすぎ技術に男泣き!
大赤字だろうが、エンジニアはいいモノ作りたいンだ!
元半導体エンジニアという経歴を持つ異色のマンガ家・セミコン見ル野が、日本全国のモノづくり現場を訪問。そのシブすぎる技術のスゴさ、技術者たちの熱い思いを男泣きしながらお伝えします。まずはセミコン見ル野自身のシブすぎ技術者歴をご覧あれ!
(マンガ/見ル野栄司 総研スタッフ/宮みゆき)作成日:07.11.07
理系マンガ家セミコン見ル野の“男泣き”な技術者時代
プロフィール

セミコン見ル野:理工系漫画家・見ル野栄司

半導体製造装置やアミューズメントゲーム機などの設計開発の会社に9年勤務した後に、漫画家としてデビュー。ビックコミックスピリッツやヤングジャンプで連載。月刊IKKIにて世界初のフローチャート式漫画「東京フローチャート」を連載。













  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
宮みゆき(総研スタッフ)からのメッセージ 宮みゆき(総研スタッフ)からのメッセージ
見ル野さんを知ったきっかけは、知り合いのライターさんから4コマ漫画をフローチャートで描く異色のマンガ家がいるというタレコミ。どうやら理系ぽいなと匂いを嗅ぎつけ、そのご経歴を生かしたモノづくり現場の訪問レポーターをお願いし、快く引き受けていただきました。一見シブいんだけど、日本を支える技術者たちの熱い情熱、マンガで紹介することで、モノづくり立国ニッポンを盛り上げていきたいと思います。

このレポートの連載バックナンバー

セミコン見ル野のシブすぎ技術に男泣き!

元半導体エンジニアである理系マンガ家・セミコン見ル野が、全国のモノづくり現場を訪問。モノづくり立国ニッポンを支える技術者の熱い思いを伝えます。

セミコン見ル野のシブすぎ技術に男泣き!

このレポートを読んだあなたにオススメします

セミコン見ル野のシブすぎ技術に男泣き!

納品後も勝負!1000フレーム装置チェックに男泣き

セミコン見ル野のシブすぎ技術に男泣き!理系マンガ家・セミコン見ル野は、エンジニア時代に半導体製造装置を作っていた。装置は納品したら終わりだと思ったら大間違い。工場出張…

納品後も勝負!1000フレーム装置チェックに男泣き

セミコン見ル野のシブすぎ技術に男泣き!

ものづくりの楽しさよ永遠に…セミコン見ル野に男泣き

セミコン見ル野のシブすぎ技術に男泣き!製薬企業からの依頼で作ることになった、謎の検査キットの組み立て自動機。億単位の大型案件だけに、待ち受ける障害も大きかった……。セ…

ものづくりの楽しさよ永遠に…セミコン見ル野に男泣き

セミコン見ル野のシブすぎ技術に男泣き!

愚直な情熱と技術でクルマを創るデンソー魂に男泣き!

セミコン見ル野のシブすぎ技術に男泣き!ハイブリッド製品のデバイス開発に挑み、日々クルマのコントローラ小型化や、スムーズな加速と燃費性能向上を実現しているデ…

愚直な情熱と技術でクルマを創るデンソー魂に男泣き!

セミコン見ル野のシブすぎ技術に男泣き!

金太郎飴のように押し出すアルミフレーム金型に男泣き

セミコン見ル野のシブすぎ技術に男泣き!アルミフレームをまるで金太郎飴のように押し出す金型で作りだすSUSのこだわりの技術。修理や調整はカルテのように全部記録し、精巧な…

金太郎飴のように押し出すアルミフレーム金型に男泣き

セミコン見ル野のシブすぎ技術に男泣き!

設計作業を軽減!エンジニアを救う援護ソフトに男泣き

セミコン見ル野のシブすぎ技術に男泣き!シーメンスPLMソフトウェアが主催する「Siemens PLM Connection Japan 2011」。技術者だった頃は、…

設計作業を軽減!エンジニアを救う援護ソフトに男泣き

やる気、長所、労働条件…人事にウケる逆質問例を教えます!

質問を求められたときこそアピールタイム!面接逆質問集

面接時に必ずといっていいほど出てくる「最後に質問があればどうぞ」というひと言。これは疑問に思っていることを聞けるだけで…

質問を求められたときこそアピールタイム!面接逆質問集

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP