• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
Dr.きたみりゅうじの“IT業界の勘違い”クリニック(10)新米SEはいるだけジャマだし、とっとと帰るが吉だよね?
バグが出た!どうしたらいいかわからないから先輩に頼っちゃう。それは、経験の浅いSEだったらよくあること。でも、問題はその後、解決策を先輩に任せて、自分はとっとと帰っちゃうこと。
じゃ、どうすべきなの?そんな勘違いをDr.きたみりゅうじがぶった切ります。
(イラスト・文/きたみりゅうじ 総研スタッフ/宮みゆき)作成日:06.05.24
実力不足な新米SEくん。だったら、いるだけジャマなもの?
新米なりにやるぜ!とがんばってみたものの、いかんせん実力不足は否めません。自分で埋め込んじゃったバグなんかも、「助けてドラえも〜ん」なんて感じに先パイの助けを期待するしかなかったりなんかして。
だったら、もうお役に立てることもないだろうし、いてもジャマなだけだし。とっとと帰ったほうが逆に迷惑かけずにすむかなぁ……。さあ、どうでしょう。それは、以降の物語をご覧あれ。































思考停止はなによりキケンな落とし穴なのだ





 この話だけを見ると、単純に「ヘルプをお願いしておきながら、それは失礼だろ〜」ってな話なんですけども、そうした側面とは別に、この話には違う問題が潜んでいると思うのです。

 それは、「わかんないということに、悪い意味であぐらをかいちゃってる」んじゃないかなぁ……という点。特に新人くんだと「いろいろわかんなくてもしょうがない」わけではあるのですが、それを本人までが「しょうがない」なんて安心しちゃうようでは、ヘルプを請われる先パイの側も報われません。だって、そこで思考停止しちゃ次につながりませんもの。なので「いても迷惑なだけだし」の前に、「いてもどうせわかんないし」と思ってしまっている自分に喝!なのです。

「うお〜わからん!助けて先パ〜イ」
……そんな具合に、新人時代には多くの人が「先パイという攻略本の存在」に頼ってしまうのが普通だと思うのですが、「わからんから助けて〜」ってのと、「わからんから、あとよろしく〜」ってのとは大違いであると思うのココロなのです。

Profile
Dr.きたみりゅうじ
ソフトウェア開発会社にて約7年間、企業システムの営業・設計開発、Windows向けパッケージ商品の企画開発などに従事。現在は、フリーのイラストレーターおよびライターとして活躍中。SE時代の七転八倒を描いたコミックエッセイ『新卒はツラいよ!』、『改訂版 図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説100』が現在好評発売中。
http://www.kitajirushi.jp/
きたみりゅうじ

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
  宮みゆき(総研スタッフ)からのメッセージ  
宮みゆき(総研スタッフ)からのメッセージ
[]
[]
4月に入社した新入社員のエンジニアの方々も、そろそろ会社や仕事に慣れ始めたころではないでしょうか。最初は先輩に頼れても、そのうち同じことを何度も聞きづらくなったりしてきます。少しでも早く自立して、現場で活躍できるようになるためには、先輩の経験・キャリアを盗むのこそが吉。できるだけ早く先輩のテクニックを自分のものにしちゃってくださいね。それで、先輩たちも楽になるし、万事解決!?
[]
[]

このレポートの連載バックナンバー

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニック

仕様変更する顧客は迷惑?好きなことをやれる会社は幸せ?そんな“IT業界の勘違い”をDr.きたみりゅうじが7年のSEキャリアをもとにぶった斬ります。

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニック

このレポートを読んだあなたにオススメします

Dr.きたみりゅうじの“IT業界の勘違い”クリニック

SE2年目って、先輩ヅラできてうれしいよね?

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニック4月は新入社員がやってくる季節。後輩ができて楽できるとか、そろそろ俺も一人前だし先輩ヅラできるなんて思ってやしませんか? でも果…

SE2年目って、先輩ヅラできてうれしいよね?

Dr.きたみりゅうじの“IT業界の勘違い”クリニック

社内SEの仕事って、受け身だし楽できていいよね?

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニック客先常駐や下請けで仕事をすることの多いSEにとって、社内SEは憧れの仕事。お客様にめんどくさいことを言われることもないし、社内の…

社内SEの仕事って、受け身だし楽できていいよね?

SE兼マンガ家よしたにの「理系の人々」

熾烈な職場の電源争奪戦!〜闘いの末に〜/理系の人々

SE兼マンガ家よしたにの「理系の人々」職場には、いつの間にか電源を奪う輩が出現する…毎度おなじみ「理系の人々」第107回目は、開発者の実力と電源争奪戦につい…

熾烈な職場の電源争奪戦!〜闘いの末に〜/理系の人々

Dr.きたみりゅうじの“IT業界の勘違い”クリニック

SEが死ぬほど忙しいのは彼女もわかってくれるよね?

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニックSEは終電と徹夜を繰り返すくらい、毎日忙しい。でも、それって周りの人間にどれだけ理解されてますか? 気づけば、家族や恋…

SEが死ぬほど忙しいのは彼女もわかってくれるよね?

Dr.きたみりゅうじの“IT業界の勘違い”クリニック

SEって、IT業界以外に転職すると価値ないよね?

Dr.きたみりゅうじのIT業界勘違いクリニックSEの最大スキルと言えば、プログラミング。でもそれって、IT業界でしか活かせないキャリアなんじゃない?なんて、自分のスキルや経験…

SEって、IT業界以外に転職すると価値ないよね?

やる気、長所、労働条件…人事にウケる逆質問例を教えます!

質問を求められたときこそアピールタイム!面接逆質問集

面接時に必ずといっていいほど出てくる「最後に質問があればどうぞ」というひと言。これは疑問に思っていることを聞けるだけで…

質問を求められたときこそアピールタイム!面接逆質問集

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP