• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
ラジコンヘリ、キッズPC…Techスナイパーが仕事を遊ぶ現場に 土・日も忘れて開発!ハイテクおもちゃを作るエンジニア
趣味の道具であるおもちゃ。そのおもちゃを作っているのは、まぎれもないエンジニアたちだ。単なる仕事として割り切っていては、面白いものができないのがホビーの世界。趣味を仕事にしたおもちゃエンジニアの仕事ぶりに迫ってみた。
(取材・文/井元康一郎 総研スタッフ/関 洋子)作成日:06.04.12
Techスナイパーの今回のこだわりターゲットは“ハイテクおもちゃ”
Techスナイパー・井元康一郎
 おもちゃ――それはいつの時代においても、人生の時間をより豊かなものにしてくれる、とてもすてきなデバイスだ。のみならず、70年代のLSIゲームしかり、80年代のファミコンしかり、おもちゃは時代のハイテクの象徴でもある。

 子供のみならず大人をも夢中にさせるハイテクおもちゃは今日、果たしてどんな人がどのような現場で生み出しているのだろうか。実はハイテクToyからローテクおもちゃまであらゆるおもちゃに目がないTechスナイパー、井元康一郎が、その開発現場にロックオン。

Techスナイパー・井元康一郎
鹿児島県出身、年齢不詳。経済誌や自動車誌などで、自動車、宇宙、航空……などを得意とする技術&マニア系ジャーナリスト。技術をこよなく愛すがゆえに、Techスナイパーに。心優しき音楽家という別の顔も持つ。
おもちゃに魅せられたエンジニアの素顔
 技術の粋が表れているおもちゃとは── さまざまなおもちゃが頭をよぎる。その中でも、最もTechスナイパーの関心をひきつけた2つのおもちゃ、ラジコンヘリとキッズパソコンに狙いを定めた。それらのおもちゃを、エンジニアはどんな思いで開発しているのか。その素顔に迫った。
Case1「ラジコンヘリそのものよりも高度な制御機構を作る事が楽しみ」
ラジコンヘリ大会で優勝したのは、操縦の腕ではなく巧みな機構設計
 車や飛行機、果ては二足歩行ロボットまでも自由に操ることができるラジコンは、間違いなくホビーの王様のひとつ。そのなかでも、最近世界で流行しているのが、ラジコンヘリコプター。アメリカをはじめ、各地で世界選手権が開催され、腕に覚えのあるマニアが目を疑わんばかりのすごいアクロバット飛行を競って披露している。

 かつては50万円から、ハイエンド機では100万円オーバーという高価なおもちゃだったラジコンヘリを劇的に低価格化させたのが、ラジコンヘリコプターからJAXA(宇宙開発機構)無人機まで、さまざまな航空機の設計業務を手がける田屋エンジニアリング(以下田屋)だ。

 社長の田屋惠唯さんは、ラジコンヘリブームが巻き起こったころ、85年の第1回F3C世界選手権(ラジコンヘリの国際大会)で優勝を果たした。

 実は、田屋さんはラジコン好きではあったが、スーパーパイロットではなかった。
「当時、ラジコンヘリの機構設計のレベルは低かった。腕前ではなく、機械設計の巧みさで勝ってやろうと考えたんです」(田屋さん)
 このコンセプトで勝利を手にした。まさに闘うエンジニアだったのである。
田屋惠唯さん

田屋惠唯さん
田屋エンジニアリング
代表取締役
大学卒業後、特装車メーカー、オーディオメーカーのナカミチなどで機構設計に従事。85年、第1回F3C世界選手権でラジコンヘリ世界一の座に。87年独立し、田屋エンジニアリングを設立。ラジコンヘリをはじめ、無人ヘリ、無人飛行機などの開発を手がける。

ヘリの機構設計は面白い。だからこだわれる
 優勝の2年後に現在の会社を立ち上げた田屋さんのヘリ設計へのこだわりはすごい。
ヘリの機構設計はとても面白い。操縦性を改善するために、ローターを制御するアームを1本から2本に増やしました。エンジンマウント部もパワーロスを防ぐための剛性の高さと着脱性のよさを両立させるべく、工夫を重ねました」(田屋さん)

 田屋のローターまわりの精密制御は、最先端技術のかたまりである無人ヘリにも使われているという。ラジコンヘリは、サイズは小さくとも、その中身はメカトロニクスの粋を凝らした、こだわりの逸品なのである。

 それだけのスペックを備えながら、田屋のヘリの価格はきわめて安い。アミーゴという入門機は、2ストロークグローエンジン付きで何と定価6万9800円という破格値。これでアクロもひと通りこなせる性能をもっているというから驚きだ。「ラジコンヘリの楽しさを低価格で一般の人にも味わってほしい」というコンセプトで作られた田屋のモデルは、世界にファンを作った。

ラジコンに限らず高度な制御機構をもつ機械を作ることが楽しい
 と言う田屋さん。先端メカトロニクスを自らのホビーとしてしまうエンジニア魂に、Techスナイパーも脱帽だった。


転職実例:ポンプメーカー→田屋エンジニアリングへ 異業種から“趣味を仕事に”を実現したエンジニア
 「ラジコン飛行機がメインですが、ラジコンヘリにも挑戦中です。ようやくホバリング(空中静止)ができるようになったばかりですが」

 こう語るのは、田屋で無人機の飛行制御技術や機体の設計に携わる芝邦明さん。

 芝さんは発電所向けなどの大型ポンプメーカーから転職してきた。高校のころからのラジコン飛行機ファンで、ジュニアクラスでは日本一にもなったことがある。

 子供のころから機械好き。大学の卒業研究はラジコンによるオービタル(宇宙往還機)の飛行制御だった。ポンプメーカーに就職したのも「流体や回転体など、ラジコン関連にも役立つ機械設計のスキルが身につくだろうと考えた」から。そして半年前、念願かなって田屋への転職が実現した。

今は好きなことに携われているので楽しいです。これからは飛行機やヘリ、何でも作りたい。そして、できれば自分も飛んでみたいですね(笑)」という芝さん。夢は膨らむばかりだ。
芝邦明さん
技術部 システム開発
芝邦明さん(28歳)
高校時代からラジコン飛行機を趣味とし、パイロンレースなどで優勝経験をもつ。大学時代は流体力学を専攻する一方、飛行制御技術も研究。ポンプメーカーで機械設計、3DCADのノウハウを身につけ、05年に田屋エンジニアリングに入社。無人航空機の設計などを手がける。
Case2「子供用だからこそあくまでも本物のPCらしさにこだわりたかった」
親子で楽しむための工夫が満載されたテレビパソコン
 家庭用テレビにアナログ接続するだけで、勉強やお絵かき、家族同士でのファミリーメールなど、さまざまなIT体験ができる子供向けのハイテクおもちゃ。それがエポック社の「テレビパソコン」だ。

 開発を手がけたのは、ゲーム・トイ事業部EL開発室の武藤明さん。この少子化社会のなかでは珍しくなった、子供4人をもつ子だくさんパパである。もちろん自他ともに認める子供好きだ。
「子供は好きですね。うちに子供の友達がよく遊びに来るんですが、おもちゃを作っているというと、素敵な人というふうに見てくれるので、それもうれしい」

 武藤さんのチームの最新作は、今年3月に発売されたシリーズ最新機種「ドラえもんスーパーテレビパソコン」と「ハローキティスーパーテレビパソコン」。年齢に合わせたさまざまな勉強、クイズやゲーム、タイピングソフトなどが組み込まれているほか、別売りのカートリッジソフトも用意されている。それらのすべてが、たまらなくほほ笑ましい。かく言うワタクシ、Techスナイパーも開発中の体感ゲーム「ドラえもんエキサイトピンポン(6月発売予定)」をプレイしてみたが、思わず熱中してしまった。家庭で親子が一緒に楽しめること受けあいである。
武藤明さん
武藤明さん
エポック社
ゲーム・トイ事業部
EL開発室
早稲田大学では建築史を専攻。エポック社に入社後、ジグソーパズルの営業を経てゲーム・トイ事業部に。野球盤、LCDゲーム、アクションゲーム各種、ドミノダウン、エキサイトボウリング、テレビパソコンの開発を手がけてきた。
子供と遊ぶ毎日がおもちゃ作りの源泉
「子供がどんなものを喜ぶか、毎日そのことばかり考えています。試作ゲームの基板ができたら、それを家に持って帰って自分の子供にプレイさせてみます。また、友達が遊びに来てテレビパソコンでゲームをするときも、どんなものが喜ばれるかがよくわかります」(武藤さん)

 武藤さんの“子供愛”は、おもちゃ作りの原動力となっている。将来、パソコンにすんなり移行できるよう、キーボードは子供の小さな手にマッチする16mmピッチだが、配列はJIS準拠。またメインチップにデータ、グラフィック、サウンドをワンチップで処理する 新世代の「SuperXaviX」を搭載している。ハードウェアの構成でもさまざまな工夫を凝らして、9980円という親の財布に優しい価格も実現させた。

私はおもちゃを、自分の子供へのプレゼントのつもりで作っています。そうすると手抜きなどできません。でき上がったおもちゃで子供が楽しそうに遊ぶのを見ると、自分がサンタクロースに近づけたような気がしてうれしくなります」(武藤さん)

 大学では建築史を専攻し、カンボジアの遺跡調査などにも従事していたが、就職活動のときはおもちゃメーカーにターゲットを絞っていたという武藤さん。それから10年以上が経過した今日、
「毎週のように近所の仲良し家族でパーティを開いたり、スキーや釣り、海遊びやバーベキューに行っています。子供と触れ合っていると、なぞなぞや冗談など、子供の反応や笑わせるツボもわかってくる。そんな週末の発見が、おもちゃ作りに大いに役立つんです」
 と嬉々として語る様は、仕事とホビーが一致した開発マンの喜びにあふれていた。

*新世代株式会社:「XaviX PORT」などのエンターテインメント商品の企画、開発、製造や半導体の設計、開発、製造、販売などを行っている。本社は滋賀県草津市



エンジニアのプロフェッショナルスキルとマニア的情熱は最強だ
 好きなことを仕事にしているエンジニア3人をロックオンしてみたTechスナイパー。彼らに共通して感じたことは「顔の輝きが違う」ということだった。

 これは単なる印象論ではない。自分がのめり込んでいるモノづくりについての語りの熱さが違う。話の内容は技術、フィロソフィーの両面できわめて明確な具体性を帯びたもの。取材なのに、まるでその場で仕事を始めるのではないかと思われるほどの勢いだった。プロフェッショナルとしてのスキルとマニアのごとき情熱の融合は、モノづくりを行ううえで、まさに最強の原動力といえるだろう。

 エンジニアはだれでも夢を抱いている。が、転職を考えるとき、自分のスキルを高く売ることを夢よりも優先させてしまうこともしばしばある。もちろん人間が生きていくにあたって、人生設計は大切だ。が、その人生設計を考えるときに、経済的要素だけでなく、夢という物差しを忘れないことが、エンジニアとしての幸福感をモノにするうえでいちばん、大切なのではないか――趣味を仕事としているエンジニアたちを見て、そういう思いを強く抱いたTechスナイパーであった。
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
  関洋子(総研スタッフ)からメッセージ  
関洋子(総研スタッフ)からメッセージ
[]
[]
おもちゃはハイテクか。この議論はさておき、今回取材したエンジニアは、本当に「仕事を楽しんでいるんだな」という印象が伝わってきた。コストの問題、開発期間の問題などさまざまな課題を抱えているが、それをクリアするのさえもなんだか楽しそうに見えてくる。そうだ! 好きでやっている仕事なんだから、楽しまないと、と自分に当てはめてみたが、なんだか違う……。皆さんは今の仕事、楽しいと感じていますか?
[]
[]

このレポートを読んだあなたにオススメします

エンジニア1000人が選んだ『懐かしの原点』ベスト10発表

ファミコン・ロボットアニメ・ガンプラは僕らの魂だ!

今月で10周年を迎えたTech総研。それを記念して今回、全国のエンジニア1000名を対象に、子どもの頃に熱中した遊びに…

ファミコン・ロボットアニメ・ガンプラは僕らの魂だ!

クリスマスにぜひ!話題のモーション・イルミネーションとは?

東京ミッドタウン、「動くイルミネーション」の技術力

今、日本中でイルミネーションが街を彩っている。六本木、銀座、丸の内、汐留、渋谷、新宿、品川……東京だけで何カ所もあるが…

東京ミッドタウン、「動くイルミネーション」の技術力

AKB48、ももクロ、エビ中、東京女子流…6グループを調査

ビッグデータが解き明かす!ももクロ・ブレイクの理由

アイドル戦国時代!ポストAKBとなるのは誰か? 星の数ほどある(?)アイドルグループの中からAKB48、ももいろクロー…

ビッグデータが解き明かす!ももクロ・ブレイクの理由

“ヒーローエンジニア”を探せ!

大ヒットまで苦節3年。松下電工「ジョーバ」開発秘話

“ヒーローエンジニア”を探せ!松下電工から生まれ、ダイエットや筋力アップ、運動不足解消にも効果があると話題となった大ヒット商品、乗馬フィットネス機器「ジョーバ…

大ヒットまで苦節3年。松下電工「ジョーバ」開発秘話

家電にはエンジニアゆえのこだわりがある。そうだろ?

子供時代の夢が実現!未来を感じる電化製品ランキング

家電にはエンジニアゆえのこだわりがある。テレビや漫画に登場する、未来を感じさせる架空の電化製品。あなたも幼いころ、しゃべるロボットや小型通信機器などの電化製品を見て、ワ…

子供時代の夢が実現!未来を感じる電化製品ランキング

僕たち私たちの転職忍者の術★31

バレないようにコッソリ転職活動したいでござる の巻

在籍中に転職活動をする場合、今の会社にバレないようこっそり慎重に進めたいもの。ときには家族や友人にも内緒で活動したいケ…

バレないようにコッソリ転職活動したいでござる の巻

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP