• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
Xbox360、PS3、レボリューション、新機能も次々搭載 2005年末勃発!次世代ゲーム機戦線に挑む技術者の条件
家庭用ゲーム機のビッグスリー、ソニー、マイクロソフト、任天堂による次世代ゲーム機競争が始まる。次世代ゲーム機は既成概念を打ち破る先端テクノロジーの塊だ。これにより人材ニーズはどう変わるのか、検証する。
(取材・文/井元康一郎 総研スタッフ/関洋子) 作成日:05.09.21
次世代ゲーム機を巡る、ゲーム業界最新事情
 ワールドワイドの市場規模2兆円以上というビッグビジネスに成長した家庭用ゲーム市場。今年に入り、ソニー・コンピュータエンタテインメント、マイクロソフト、任天堂が続々と次世代ゲーム機のプロトタイプを発表したが、そのパフォーマンスの高さから、市場のさらなる拡大を期待する声が高まっている。

 次世代機のうち「プレイステーション3」と「Xbox360」は、ワークステーション並みの描画機能、演算性能を備えるのに対し、任天堂のレボリューション(開発コードネーム)は過去に発売されていた“懐かしのソフト”もダウンロードして遊べるといった汎用性を売りにするなど、陣営ごとに戦略が異なる。ユーザーにとって選択肢は着実に広がってきているが、それはつくる側であるエンジニアにとっても同様。テクノロジーの高度化に伴い、要求されるスキルは旧来のゲーム向けのものではなく、IT全般から物理、数理、統計といった理論分野まで、多様化の一途をたどっている。

 次世代ゲーム機の開発は、家庭用については峠を越えたが、モバイルについてはこれから。また、次世代機向けのソフト開発もこれからがたけなわだ。エンジニアにとってゲーム業界は、ハイエンド志向を満足させるための絶好のフィールドになりつつある。

 一方、ゲーム機がハイエンドになることにより、開発への投資も非常に大きなものになりつつある。そのため、業界は再編の嵐。ゲーム会社による経営統合や合併などが相次いで発表されている。今後、同業界で勝ち抜くため、各企業ではどんな戦略を考えているのか、また、それを実現するためどんな人材を求めていくのか、明らかにしていこう。
再編が続くゲーム業界

次世代ゲーム市場にかける期待とそこで求められるエンジニア像

ゲーム機開発:次世代機ではハードウェアエンジニアもデジタルクリエイターの一端を担う/マイクロソフト プロダクト ディベロップメント リミテッド
Xbox360はインタラクティブ性を重視したデジタルエンターテインメント、コミュニケーションツールに進化
「『Xbox360』プラットフォームはあらゆる部分が新しくなっています。ゲームビジネスを勝ち抜くための新たなスタートラインに乗るのに十分な仕上がりだと思っています」(マイクロソフト・Xbox事業本部プラットフォーム開発統括部長・間中信一氏)
 ハードウェアは次世代機として申し分のないスペック。PowerPCベースの3.2GHz3コアCPUとATIの専用グラフィックチップをもち、ハイビジョン3Dも余裕をもって描写できる性能。さらにワイヤレスペリフェラル、イーサネットも実装し、IEEE802.11xも装着可能。
Xbox360
2005年末に発売されるXbox360
「ゲームはハードだけでなく、コンテンツ、サービスも重要です。SDK(Software Development Kit)は既に配布済みですが、ソフト製作サイドからはとてもポジティブな意見が上がってきています。またコンテンツ配信やインタラクティブなサービス、音楽や画像などのマルチメディア機能も充実させます。この3要素の総合力で勝負するというのが、次世代ゲーム機ビジネスに関する当社のビジネスモデルです」(間中氏)

 マイクロソフトはXbox Liveというオンラインゲームサービスを展開しているが、360向けの次世代版ではボイスチャットやビデオチャット機能も実装されるなど、インタラクティブ面がより強化されている。Xbox360はもはや単なるゲームではなく、総合的なデジタルエンターテインメント、コミュニケーションツールなのだ。

次世代ゲーム開発で求められるのはデジタルクリエイターの資質
「ゲームプラットフォームエンジニアに対するウチのニーズは明快です。ゲームのハードやソフトに関する専門的な知識も重要ですが、コンシューマ機器デジタルエンターテインメント業界全体の情報、通信技術情報といった幅広い情報を理解する能力を重視します」(間中氏)

 次世代ゲーム機がスタンドアロンからデジタルエンターテインメント、コミュニケーションの端末へと変化していくのに伴い、ビジネスモデルの更新も要求される。Xbox360の日本仕様の開発においては、消費電力やブロードバンドを前提としたI/O処理など、日本市場に最適化させるための開発業務も少なからずあった。が、ゲームプラットフォームメーカーにとって、ゲーム機開発は業務の一部。そのゲーム機を使って、どのようなビジネスを展開できるかということを、エンジニアの視点で提案できる人材こそがキーマンたり得るのである。

「私自身、朝一番にやることは新着情報のチェックです。デジタルコンテンツや著作権問題、メモリチップの価格や製造技術といったゲームに直接関係のあるものから、電力線通信やデジタル家電の動向、音楽、映画配信のヒットチャートチェックまで、多角的に情報に目を通します」(間中氏)
間中真一氏
間中信一氏
Xbox事業本部
プラットフォーム開発統括部
統括部長
1992年マイクロソフト入社。Windows OS や組み込みシステムの開発を経て、2001年秋よりXbox 事業本部に。現在、次世代ゲーム機のプラットフォーム開発を担当。

 ゲーム機メーカーのいちばんの使命は、エンターテインメントプラットフォームの提供である。エンターテインメントに精通することが、Xbox Liveをはじめ、さまざまなサービスを進化させる発想の源泉となるのだ。もちろんただ情報を集めるだけではダメで、膨大な情報を体系化し、客観性のあるアイデアに落とし込む能力が要求される。

「少なくともウチの場合、人材登用はディレクション能力重視です。開発のためのスキルは、入社後の社内教育でも身に付けることはできますから」(間中氏)
 次世代ゲーム機開発においてはハードウェアエンジニアもまた、デジタルクリエイターなのだ。
はじめに:再検証、日産の大変化
ゲームソフト開発:ゲームソフト開発はテクノロジーの進化に対して夢を持ち続けられるフィールドだ/株式会社ポリフォニー・デジタル
ゲームエンジニアの想像力が次世代ゲーム機で解き放たれる
 人気ドライビングゲーム、グランツーリスモ(GT)シリーズで知られるポリフォニー・デジタル。現行ソフトは『GT4』だが、プレイステーション(PS)3に向けて次期バージョンを開発中だ。

 同社プレジデントの山内一典氏は、登場間近とされる次世代ゲーム機について、ソフト開発がハードのスペックに大きく制約されなくなることが制作サイドにとって何よりのメリットだと語る。

「ソフト開発の側からみると、ゲーム機はクリエイターの創造力を満たしきるほどの性能はもっていなかった。GTシリーズを初めてリリースしたのは初代PS時代でしたが、当時から車両の動きを物理シミュレーションで行うなど、ハードにかなりのスペックを要求するものでした。PS3は2に比べて処理能力が10倍、20倍といったオーダーで強化されており、ハードのボトルネックはある程度解消されたと思います」

グランツーリスモ4
“リアル”を追求した「グランツーリスモ4」の一画面

(c)2004 Sony Computer Entertainment Inc. *1
 PS3へのスイッチによって、CGは10年前のノンリアルタイム映像(MPEGなど)をリアルタイムで表示することが可能になる。またGTのケースでは、クルマの台数を増やすことはもちろん、風景、観客、クルーなどをランダムに動かすだけのパワーが期待できるという。ハードの進化は、クリエイターの創造力を技術のいましめから解放する。

ゲーム開発経験より数理、スパコンなどのスキルが重要に
 次世代ソフトの開発に必要なスキルについて、山内氏は従来のゲーム関連以外の分野が重要になると考えている。
「ハードの性能が現在のような進化を遂げる前の時代は、ゲーム制作はそれなりに特殊な分野でした。リアルタイム性を確保するため、ハードの性能を意識してコーディングするといった具合です。しかし、ハードの性能が飛躍的に上がれば、ゲームソフト特有のファクターの価値は薄まり、反対に物理、数学といった、ゲームの中のバーチャルリアリティ性に直接かかわるスキルが重要になると思います」

 実際、ポリフォニー・デジタルが中途採用する人材のほとんどは、ゲーム開発は未経験なのだという。
「ごく普通に数学、物理といった分野を勉強してきた人が多いですよ。またスーパーコンピュータをやっていた人がシミュレーションのアルゴリズムを構築したり、光の研究をやっていた人が3Dの描画の研究をしたりしています。また、データベースのスキルも役立ちます」(山内氏)

 ゲーム機の大幅な性能向上に伴い、ゲームソフトも“低年齢層に向けたおもちゃの一種”という意識では務まらない。ゲームソフトは先端技術分野へと大きく変貌しつつある。先端志向のエンジニアにとっても、きわめて魅力的な世界である。
「ゲームの世界では、テクノロジーの進化は青天井です。しかも、ゲームは巨大市場を形成しており、商業的価値も高い。イノベーションに夢を持ち続けられるという点で、エンジニアにとって格好のフロンティアになると思いますよ」(山内氏)
山内一典氏
山内一典氏
プレジデント
全世界で圧倒的な人気を誇るグランツーリスモシリーズのプロデューサー。
ソニー系音楽会社を経て、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)でグランツーリスモをプロデュース。その後、SCEグループの制作会社としてポリフォニー・デジタルを設立し、現在に至る。
*1
All manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game are trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties.
はじめに:再検証、日産の大変化

ミドルウェア開発:大規模化するゲームソフト業界で価値が高騰するミドルウェアエンジニア/シリコンスタジオ株式会社
ゲーム製作を支援するマルチプラットフォームのミドルウェア
 容量がGB単位のDVDメディアは当たり前、プレイステーション3は20GB以上のBD-ROM(ブルーレイ)にも対応するなど、ゲームコンテンツは急速にリッチ化しており、開発サイドの負担も増大の一途だ。ソフトハウスの開発負担を減らすためのソリューションとして、リアルタイムアプリケーション開発のミドルウェア「VICARIOUS VISIONS ALCHEMY(アルケミー)」を提供しているのがシリコンスタジオだ。

 アメリカのベンチャー企業と共同開発した「アルケミー」は、デザイナーが設計した静止画3D-CGを簡単に動画化することができるのが最大の特徴。また、ひとつのゲーム機用に開発したコードおよびグラフィックスを、簡単にほかのゲーム機に移植することもできるという。
「アルケミーは使いやすいミドルウェアだと思いますが、シェーディング関連のものなど、さらにラインアップを拡張していきたい」(永谷真澄氏)
同社ミドルウェアを使って開発されているゲームソフトの一部
 また、ミドルウェアは単に売るだけでなく、使い方を含めたサポートのニーズが思いのほか高く、今後はユーザーサポートをパックした形態でのリリースも模索しているという。同社は現在、オリジナルのゲームソフトを制作するプランも持っているが、ソフト開発はミドルウェアに実装すべき機能の検討にも役立つという。

ミドルウェア開発にはさまざまなスキルが役立つ。サポートも重要に
 ミドルウェア開発に必要なスキルは、きわめて幅が広い。一般的には、特定の専門知識に偏ることなく、幅広い経験をしている人材は、ミドルウェア開発に向いているといわれるが、それはゲーム向けも同様だ。

「バーチャルリアリティが一般的になっている関係上、数学、物理の素養はほしいですね。ただ、数学といってもそこまで高等なものではなく、高校数学の代数・幾何がしっかり理解できていれば十分です」(永谷氏)

 ゲーム全般の技術にキャッチアップできるだけの資質があれば、ゲームの開発未経験でも十分に転職可能だという。それだけにスキルの間口自体は広い。
「例えばデータベース経験者も意外にゲームとの親和性が高い。ゲームをマルチ言語化するとき、データベース経験を生かして各言語共通のデータと言語ごとに作り替えるデータを分類、管理しているエンジニアがいました。その種の発想はかなり有用です」(川瀬正樹氏)
永谷真澄氏 川瀬正樹氏
永谷真澄氏
第四事業本部
開発推進事業部
エンジニアリング・
マネージャー
高専で情報工学を専攻。ソフトハウスでソフトウェア開発経験を経て、大手出版社に転職。ゲームソフト部門でXbox向けのゲーム制作を統括する。その後シリコンスタジオに転職、現在に至る。
川瀬正樹氏
第四事業本部
開発推進事業部
リード・エンジニア
シェーダ・アーキテクト
大学で経営情報を専攻。大学在学中からCG、プログラミングなどを経験。ゲームソフト開発を経てシリコンスタジオへ。「アルケミー」高機能化のほか、オリジナルゲーム開発も模索。
 また、運用面では各種ツールのオペレーションに詳しい人材も必要だ。ユーザーからの質問の半分は、ソフトの使い方に関するものであるため、ユーザーから言葉で状況を伝えられた時点である程度相手の操作をイメージできる資質が必要だという。大規模化の一途をたどるゲームソフト業界において、ミドルウェアエンジニアの価値も大いに上がっている。
はじめに:再検証、日産の大変化
次世代ゲーム開発の現場ではITや機械設計、数学、物理など幅広い技術が求められる
 ゲームといえば、テクノロジーのメインストリームからやや外れた特殊な業界というイメージがあるかもしれないが、次世代ゲームの取材の結果、従来のゲーム関連技術に代わって、ITや機械設計、物理研究など、一見ゲームとあまり関係のない一般的なものが重要視されつつあることがわかった。

 ハイエンド領域で有用なスキルであると関係者が口をそろえるのは、数学および物理の知識。ゲーム機の演算能力がテラFLOPS級に達したことで、ゲーム内のアイテムの動きに高度な物理シミュレーションを適用しやすくなっているためだ。

 従来型のゲーム関連スキルももちろん必要ではあるが、売りになるのはコーディングやスプライト定義などよりは、マルチ光源とシェーディング、アンチエイリアシングといったパワーを要する分野のスキルである。

 しかしながら、これからのゲームエンジニアは単なる技術者ではなく、デジタルクリエイターとしての資質も求められるようになる。技術動向から各種コンテンツのトレンドまで、最新情報を常に頭に入れておくことが必要だ。

 開発支援のためのミドルウェアも必要とされるスキルはゲームソフトとほぼ同じだが、ユーザーによってまちまちな開発のパターンを体系化し、作業フローを一般化させるとともに、実装機能を効率的に取捨選択するといったディレクション能力も要求される。

 ゲームは今、マニアの世界から最先端分野へと急速にシフトしつつある。“好き者”が行くフィールドではなく、スキルアップのために積極的に選択する業界になってきているのである。「モノづくりに携わりたい」「先端技術を実感していたい」──。そんなエンジニアにとって、今が絶好の参入機会である。

セキュリティスキルで広がるキャリアの可能性

家庭用ゲーム機 開発の流れ
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
  関洋子(総研スタッフ)からメッセージ[]  
関洋子(総研スタッフ)からメッセージ
[]
[]
今回、ゲーム機メーカー3社がほぼ、同時期に次世代機を発売します。ゲーム機はハードの性能だけではなく、そこにどんなコンテンツが提供されているかが、勝敗を大きく左右するといわれています。どんなラインアップが用意されているのか。みなさんはどんなゲームに興味がありますか?
[]
[]

このレポートを読んだあなたにオススメします

家電にはエンジニアゆえのこだわりがある。そうだろ?

DS?それともPSP? 携帯型ゲームソフトランキング

家電にはエンジニアゆえのこだわりがある。ゲーム、最近していますか? ニンテンドーDSのヒットとともにPSP「プレイステーションポータブル(PSP)」も追い上げ、拡大する…

DS?それともPSP? 携帯型ゲームソフトランキング

週刊 やっぱりR&D 求人トレンド解析室

次世代ゲーム機/世界のエンターテインメントに参加

求人トレンド解析室今や日本の有望産業と期待される家庭用ゲーム。次世代機の話題とともに求人も増加中だ。次世代機のカギは、ゲーム機自体の高性…

次世代ゲーム機/世界のエンターテインメントに参加

本社に加えて東京にもネットワーク開発の拠点を設立!

ユーザーの心を動かす任天堂のネットワークエンジニア

今ゲーム専用機でネットの活用やネットワーク対応によるユーザー同士のコミュニケーションが活発化している。その開発最前線で活躍する任…

ユーザーの心を動かす任天堂のネットワークエンジニア

2010年ITエンジニア2000人が選ぶ理想の転職先

グーグルが1位!ITエンジニアが転職したい企業TOP30

Tech総研が定期的に実施している転職意識調査。今回はITエンジニア2000人、モノづくりエンジニア1000人にそれぞれ転職した…

グーグルが1位!ITエンジニアが転職したい企業TOP30

ゲーム業界からドワンゴに転職したC++エンジニアが語る

PS Vita向けニコニコ動画アプリ開発の舞台裏

人気企業の採用実態2011年12月17日発売予定のPS Vita。対応するソフトウェアも同日に20タイトル以上リリースされるが、そのうちの一本が…

PS Vita向けニコニコ動画アプリ開発の舞台裏

僕たち私たちの転職忍者の術★31

バレないようにコッソリ転職活動したいでござる の巻

在籍中に転職活動をする場合、今の会社にバレないようこっそり慎重に進めたいもの。ときには家族や友人にも内緒で活動したいケ…

バレないようにコッソリ転職活動したいでござる の巻

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP