• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
エンジニア給与知っ得WAVE! vol.45 6割が年収増!100人に聞いた転職後の年収・交渉の余地

転職したら年収は果たしてアップするのか。転職する際、エンジニアはどのぐらいの年収を求めているのか。Tech総研では、この1年以内に転職経験のあるエンジニア100人に、転職による年収の増減、それに対する満足度などを調査した。
(取材・文/広重隆樹 総研スタッフ/宮みゆき イラスト/kucci(クッチー) 撮影/加納拓也) 作成日:05.07.27
平均年収アップ率は12%。増加幅は30代後半が多い
 Tech総研では、2004年7月から2005年7月までに転職を経験した、22歳から44歳のエンジニア100人に、転職前後の年収変化や、年収額決定に至るまでの過程、満足度などの調査を行った。調査結果によれば、20代前半で35万円、30代後半になると85万円のアップ、平均すると転職で年収は約55万円アップしている。
  また、ソフトウェア・ネットワーク関連よりは、ハードウェア関連のほうが年収アップ幅は大きく、会社の業種別でもかなりの違いがある。

 今回のアンケート回答者100人の転職前平均年収は、454.5万円。それが転職で55.2万円アップの509.7万円になった。約12%の増ということになる。年代別にみると、増加幅が最も大きいのが30代後半。年収アップ率は16%と、平均を大きく上回っていた。これは、30代後半がプロジェクトマネジャーなどマネジメント力を評価されての転職が多く、また転職者側の交渉力も若い世代に比べたら高いため、給与的に有利な条件を引き出すことに成功しているのであろう。
 その一方で20代から30代前半は転職市場でもっとも転職活動者が多く、それだけ競争条件も厳しいため、年収アップ率は10%前後にとどまっている。

DATA1 転職によって年収はアップしたか?

DATA1 転職によって年収はアップしたか?
DATA2 【年代別・職種別】転職前後の年収変化は?
年代
転職前年収
転職後年収
増加額
20代前半 309.6万円 345.2万円 35.6万円
20代後半 411.9万円 469.3万円 57.4万円
30代前半 441.0万円 481.1万円 40.1万円
30代後半 518.4万円 604.2万円 85.8万円
40代前半 604.3万円 667.5万円 63.3万円
 
職業分野
転職前年収
転職後年収
増加額
ソフトウェア
ネットワーク関連
448.8万円 494.8万円 46.0万円
ハードウェア関連(電気・電子・機械) 471.2万円 553.8万円 82.6万円
ハード系がソフト系を逆転?
 ソフト・ネットワーク系がハード系に比べて高い数値になるというのがここ数年の傾向だ。だが、今回の回答結果では逆の傾向が出ている。職種分野でハード系が増加率17%、ソフト・ネットワーク系が10%という開き。ネットバブル崩壊以降に職種間の差が縮まる傾向にもあり、なかでもデジタル家電絶好調の時期は、転職マーケットでは「ハード系エンジニアの逆襲」を指摘する声もあった。ハード系には家電・エレクトロニクス業界だけでなく、業績好調の自動車関連も含まれており、そうした要因が逆転現象の理由という可能性が考えられる。業種別でみても、メーカー系がIT・通信系を上回る現象が現れており、上記の推測を裏付けている。

 また、一般に特異的に高い数値が現れるのは、転職前が低すぎたケースだ。前職の企業規模が小さいところからいきなり大企業への転職の場合、あるいは逆にベンチャー系への役員待遇での転職の場合などは、年収が1.5〜2倍程度に膨らむこともままある。
転職給与決定に交渉の余地はあるのか?

 ところで転職後の初年度年収はどのようにして決まったのか。通常は、面接などで現在の年収を聞かれ、経験や能力を判断されて、採用側から金額のオファーがあるものだが、それに対して「もう少し上げてほしい」などと、交渉の余地は存在するのだろうか。アンケートでは「転職先からの金額提示をそのままのんだ」と答える人が多い。とりわけ人材紹介会社などを通した転職の場合は、紹介の過程で転職初年度の年収額のすり合わせがほぼ行われており、面接の場の交渉でそれが大幅に変わることは少ない。

 その場合は、おおよその金額が面接中、もしくはその直後に提示される。中には面接では金額の話はまったく出ずに「内定通知とともにオファーレターが届き、その中に記載があった」(メーカー系・サービスエンジニア/前職200万円→転職後600万円/29歳)という人もいる。

 もちろん、人材紹介会社を間にはさまず、リクナビNEXTなどの転職サイトを通して応募する場合や、たとえ紹介業者をはさんでいても、面接などで独自の交渉力を発揮する人もいる。

転職後決定年収の交渉内容は人それぞれで違う
「転職前の年収を伝え、その年収では全く満足できないとあらかじめ言っておいた。
その後、メールにて条件提示があったので了承した」(メーカー系・システム開発/480万円→600万円/32歳)
「初年度は前職の額を元に、前職+αで提示された。2年目以降は、こちらの相場に合わせるということで落ち着いた」(IT・通信系・システム開発/410万円→500万円/30歳)
「交渉したが、リーダー経験の有無が左右した。今までメンバーだったので、これ以上は増やせないと言われた」
(メーカー系・システム開発/360万円→420万円/27歳)
まず転職先からの金額提示があり、それに対して具体的な金額を交渉した。取締役会などで了承が得られた模様」(IT・通信系・システム開発/480万円→530万円/33歳)
 自分の能力を金額に換算してできるだけ高く売ることは、転職ではきわめて重要な戦略。ダメモトで交渉してみる姿勢は必要だし、たとえそれで金額が変動しなくても、なぜその金額なのかを確認することは大切だ。このときこそ、自分の市場価値を具体的に知るよい機会でもある。
「満足度はどちらともいえない」のはなぜか
 転職者の給与についての満足度をグラフ化したのがDATA3。全体には「とても満足している」14%、「まあまあ満足している」52%で、約7割の人が転職を経て得た年収額には満足している。しかしながら、転職は必ずしも年収がすべてではない。年収は上がったけれども、労働時間が過密で自分の時間が取れなくなったら、それは大満足とはいえないだろう。転職の結果全体を総括して成否を問う質問には、47%が「成功だったと思う」と答えているが、それに匹敵する48%の「どちらともいえない」という人がいるのは、そのことを示している。

DATA3 転職後の年収に満足しているか?

DATA3 転職後の年収に満足しているか?
 
「転職成功」は“給与以外”の理由である人も少なくない
「自分のスキルを生かせるし、人間関係もよい」(メーカー系・品質管理/850万円→1100万円/44歳)
「もろもろの条件を加味すると実質年収はあまりアップしていないが、職務内容も大きく前職と変わっているし、年収維持を希望していたため」(IT・通信系・コンサルタント/860万円→960万円/33歳)
「給料が上がったうえ、特別扱いで休日も多い」(サービス系・品質保証/440万円→610万円/39歳)

 逆に「どちらともいえない」ケースには、「拘束時間が増えたから」(IT・通信系・テクニカルサポート/300万円→400万円/28歳)、「新しい職場のコミュニケーションが不足」(メーカー系・システム開発/600万円→660万円/29歳)など、年収はアップしたものの、ほかの要因が足を引っ張って満足感が低くなっているケースもある。

 中堅企業から零細SIerに転職した43歳のシステム開発エンジニアは、「成功・失敗どちらともいえないのは、574万円から540万円と前職より年収が減ったためだ。しかし、前の会社にいたときよりも、この会社のほうが今後のアップは容易だと思う」と回答している。もしかすると社内リストラで転職を余儀なくされたエンジニアかもしれないが、新天地で頑張るぞという意欲が伝わるコメントだ。その気持ちが転職では最も大切。不満やどちらともいえない今の気持ちを、これからの活躍で「満足」に転化してほしいものだ。

  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
  宮みゆき(総研スタッフ)からのメッセージ  
宮みゆき(総研スタッフ)からのメッセージ
[]
[]
100人の調査とはいえ、6割のエンジニアが転職によって年収をアップさせていることに、安堵感を覚えました。また、年収が変わらなかったり、むしろ下がっても転職を決意したのは、転職先での新たな仕事への希望があったからだと思います。転職が成功だったか、失敗だったかの結論を出すのはまだ先の話。皆さんのご活躍をお祈りしています。
[]
[]

このレポートの連載バックナンバー

エンジニア給与知っ得WAVE!

キャリアプラン、ライフプランの設計に「お金」の問題は欠かせません。エンジニアのお金に関する疑問に独自調査データとトレンド情報でお答えします。

エンジニア給与知っ得WAVE!

このレポートを読んだあなたにオススメします

今月のデータが語る エンジニア給与知っ得WAVE!

約7割が年収UPと回答!転職で給与はいくら上がった?

エンジニア給与知っ得WAVE!転職すると年収はどのぐらいアップするのか。エンジニアはどのぐらいの年収を求めて転職しているのか。Tech総研では、20…

約7割が年収UPと回答!転職で給与はいくら上がった?

今月のデータが語る エンジニア給与知っ得WAVE!

好況のデジタル家電・自動車業界の転職給与はいくら?

エンジニア給与知っ得WAVE!好況業界に転職するとやはり年収はアップするのか。 Tech総研では、最近1年以内に転職した635人のエンジニアに、転職…

好況のデジタル家電・自動車業界の転職給与はいくら?

今月のデータが語る エンジニア給与知っ得WAVE!

成果主義で広がる!年収格差と転職意向の微妙な関係

エンジニア給与知っ得WAVE!「成果主義」による給与制度を導入する企業の増加により、エンジニアの年収増減の差は今後一層広がる可能性が高い。Tech総…

成果主義で広がる!年収格差と転職意向の微妙な関係

今月のデータが語る エンジニア給与知っ得WAVE!

エンジニア給与査定!転職したら年収はいくらアップ?

エンジニア給与知っ得WAVE!ほとんど同じような仕事をしていても、会社が違えば、年収額は違うもの。市場相場から見たとき、あなたの現在の年収は適正か。転職すると…

エンジニア給与査定!転職したら年収はいくらアップ?

「年収にはこだわってない」「今すぐ転職する以外考えられない」

年収250万円未満で働く30代エンジニアの胸の内

これまでTech総研では、アンケート調査を元に職種別、地域別、年齢別などさまざまな観点で、給与データをご紹介してきた。しかしデー…

年収250万円未満で働く30代エンジニアの胸の内

スキルや経験はよさそうなのに…(涙)

人事が激白!悩んだ挙句、オファーを出さなかった理由

オファーが来る人、来ない人の差って何だろう?過去にスカウトを利用したことがある企業の採用担当者55人の声をもとに、「惜しいレジュメ」の特徴を…

人事が激白!悩んだ挙句、オファーを出さなかった理由

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP