• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
シーズン到来!マクスウェルの式、周期律表、Javaの伝道師etc こんなTシャツはエンジニアしか着こなせないぜ!夏
手軽・安価に作れて着るほうも気軽。というわけで、イベントやキャンペーンのグッズとしても盛んに作られるTシャツ。そんな中には、「こんなのを着ているのはエンジニアしかいない!」という、マニアックな逸品も。そんなTシャツの数々を集めてみました。
(文/川畑英毅 総研スタッフ/根村かやの イラスト/工藤六助) 作成日:05.07.06
エンジニア蔵出しTシャツ自慢
 何といっても夏はTシャツ!……「今年の夏はクールビズでしょ」とか「いえ、ボクは一年中Tシャツです」なんて異論もあるかもしれませんが、ここは無理やり「夏はTシャツ」と定義付けたいと思います。
 そしてTシャツといえば、さりげないワンポイントであれ、デカデカと存在を誇示するプリントであれ、そのメッセージ性を見逃すわけにはいきません。ここはエンジニアたるもの、やはりエンジニアの存在証明となるTシャツを着たい!
 そんな基準で集めた、エンジニアの皆さん自薦のTシャツ。「負けた……」と思うか、「勝った! オレのほうがスゴイのを持ってる!」と思うかは皆さん次第ということで……。
[Category-01]バイオ? 摩訶不思議系?……動物Tシャツ
[0101]飼育されるネズミたち
一見、ネズミが戯れているだけのTシャツですが、Jackson Laboratoryという、米国Maine州にある生化学研究所のもの。生物実験にはマウスが欠かせない、というわけでこの図柄
(エクリプスさん/35歳/システム開発)
[0102]野生のペンギンたち
近景にたたずむペンギン2羽。遠景にもペンギンの群れ。日食・月食などをインターネット中継する玄人はだしの素人集団、NPO法人ライブユニバースのTシャツで、これは南極で皆既日食があったとき(2003年)に作ったもの
(ゆさん/42歳/ベンチャー会社社長)
[0103]動物……だよね?
2002年、“Java One”Tシャツ。ダリ風の時計を背景にサーフィン(スノボ?)するデューク。Javaは時空を超えて乗りに乗っていくぞ!的な意味だったような…… (Meiさん/30歳/システム開発)
《着こなしpoint》動物園より楽しい!
 [0101]はさりげなく動物が登場するものの、実はコアなバイオ系という逸品。
 [0103]のTシャツに登場するのは、もともとグラフィック・アーティストのジョー・パルラン氏が創作、Javaのマスコットとして一躍有名になったキャラクター、デューク。ほかにもデュークのTシャツは多数集まりましたが、最も「格好いい」瞬間を描いているということで、この1枚に。
[Category-02]これぞエンジニアの原点?……ロボットものTシャツ
[0201]われこそは「科学の子」!
背中にどーんと「科学の子」と書かれています。鉄腕アトムのTシャツなのです。俺は理系なのだ!という気合がモリモリわいて、エンジニアスイッチが入ります。でも、半分ネタのつもりでいないと、これ着て街を歩くのはちと恥ずかしいかもしれません (森本孝さん/34歳/Webプログラマ)
《着こなしpoint》「アニメT」だけれど「エンジニアT」だ!
 ロボット・アニメものを着るのはエンジニアに限らないでしょうが、しかし、ここではその「エンジニア的存在感」を基準に(謎)セレクト。[0201]アトムのTシャツ、「科学の子」という有無を言わせぬアピールにスタッフ一同、大いに打たれました。
[Category-03]ウイットに皮肉、エンジニア以外は理解不能……メッセージTシャツ
[0301]Click here
第51回(2001年)、ロンドンIETFのTシャツ。どうということもないTシャツであるものの、背中に「Click here」と書かれているので、なにかと背中をつつかれる 
(大人の技術さん/38歳/システムコンサルタント)
[0302]You are here
インターネット標準を決める会議IETFのTシャツ(2000年ごろのIETFで購入)。ネットワーク技術はISO標準では7つの階層からなると定義されているが、このTシャツでは、さらに上位に「資金層」と「政治層」がある、と図示 
(TNTさん/37歳/ネットワーク構築)
[0303]foo/bar
fooとbar。それはプログラマの最良の友。変数にとりあえずテキトウな名前をつけるとき、最初に使うのがfooとbarである。第二次世界大戦中の悪態FUBARを語源とする説や、もっと古くのアメコミに使われていた、など語源には諸説がある (Oliverさん/25歳/スラッシュドットジャパン編集者)
《着こなしpoint》Tシャツもメディアである
 インターネット標準を決める会議、IETFのTシャツには、スポンサー企業による「公式」なものと、会議で勝手に売られる「非公式」のものがある模様。前者代表が[0301]、後者代表が[0302]。「非公式」のほうは痛烈な皮肉が深いです。
 [0303]、もうこれはプログラマにしかわからない!という、まさにピンポイントな逸品Tシャツ。
[Category-04]図/式はアートだ!……科学技術ロジックTシャツ
[0401]注目は57〜71、89〜103
元素周期表がプリントされたTシャツ。元素の英語読みって意外と知らないというのも発見できる。高校生なら試験に着ていきたい逸品である。ちなみにセンター入試では、このようなTシャツを着ている場合には試験監督は裏返しに着るように指導することになっていた
(カレワラさん/35歳/システム開発)
[0402]プログラム
好きなデザイナーズチーム、「レベル1(れべるいち)」のTシャツです。表にプログラムが書いてあり、背中にそのプログラムの実行結果が表されています
(星野勇気さん/27歳/機械・機構設計、金型設計)
[0403]マクスウェルの式
マクスウェルの方程式です。部下にさえ「何のことやらさっぱりです。あぁ“学”がほしい」などと、あきれられる?1枚。購入場所は、たしかMIT内にあるショップ
(日笠山さん/45歳/システム開発)
[0404]DNA
DNA配列を解析(決定)するためのシーケンシング結果がプリントされているTシャツです。4色それぞれが4塩基(A、C、G、T)を表しています
(浮浪雲さん/31歳/化学)
《着こなしpoint》化学、情報工学、電磁気学、分子生物学……
 「科学技術が描く図形は美しい!」をそのまま示したTシャツ。特に元素周期表の[0401]、単に周期表が書かれているだけでなく、放射性元素を蓄光塗料でプリントしてあるというのが凝っています。さすがアメリカの博物館はオシャレ?
 [0403]は、物質中の一般的な電磁場の基礎方程式である「マクスウェルの方程式」を示したもの……と言われても、専門外の人にはチンプンカンプンです。
[Category-05]わかる人にはわかる!……家宝ものサイン入りTシャツ
[0501]リチャード・ストールマン
Free Software FoundationのTシャツ。FSFの代表、リチャード・ストールマンが(1992年以前に)日本に来たときにシンポの会場で自ら販売していた。背中にストールマンの“Happy Hacking”のサイン入り
(ゆさん/42歳/ベンチャー会社社長)
[0502]村井純
96年Internet World ExpoのTシャツ。ただしIWEとは関係ない別の会合で、日本のインターネットの顔である村井純教授が自ら販売していたTシャツ
(大人の技術さん/38歳/システムコンサルタント)
《着こなしpoint》「うらやましい」と思ったあなたはエンジニア!
 知る人ぞ知る……知らない人にはだれだかサッパリ、のサイン入りTシャツ。1枚1枚直筆だけに、世界に1枚しかない貴重品です。
 [0502]村井教授のメッセージは、インターネットが学術社会の技術から一般社会のインフラとして成長著しかったころならではのメッセージ入り。「インターネットが先行している米国では法律屋が介在することが増えてきているが、法律屋が何を言ってきてもそれ以上のスピードで技術開発してしまえば、あいつらは口が出せない」との意味が込められているとか。
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
あなたを求める企業がある!
まずはリクナビNEXTの「スカウト」でチャンスを掴もう!
スカウトに登録する
根村かやの(総研スタッフ)からのメッセージ 根村かやの(総研スタッフ)からのメッセージ
この記事の制作中は、道行く人のTシャツの絵柄につい目がいっていた私。○月×日金曜日21時ごろ、都内某レンタルビデオショップで「24 Twenty-four」のDVDをチェックしていた、エンジニアかもしれないあなた。じろじろ見てすみません。Tシャツ一面に広がる微積分式(インテグラルが、ギリシャ文字が、ああ美しい!)が気になって……。

このレポートを読んだあなたにオススメします

No tech No life 〜この技術とともに在り〜

技術と技術者の革命「Java」の14年史

No tech No life この技術とともに在り米サン・マイクロシステムズが開発し、1995年に発表したプログラミング言語、「Java」。インターネットの普及とともにその特性が…

技術と技術者の革命「Java」の14年史

RとD、プログラムと実行結果、KJ=2e/h…

こんなペアTシャツでエンジニアデートをしたいぜ!夏

夏のベーシックといえば、なんといってもTシャツ。というわけで、ついに(無理矢理?)定番企画となった感のある、Tech総研がお届け…

こんなペアTシャツでエンジニアデートをしたいぜ!夏

rm -rf /、grep me、ムーアの法則、技術上等…

こんなTシャツはエンジニアしか思いつかないぜ!夏

素肌の上にぱっと1枚、それだけで外出着にも部屋着にも、時には寝間着にもなるスグレモノ。まさに「夏はTシャツ!」であります。そんな…

こんなTシャツはエンジニアしか思いつかないぜ!夏

懐かしの“アレ”がエンジニアの原点だ!

限界まで音を詰め込む魂の叫び!「ヘヴィメタル」

懐かしの“アレ”がエンジニアの原点だ!「エンジニアはメタルがお好き」。これまで編集部が接したエンジニアから、幾度となく耳にしたことばだ。レアメタルでもベアリングメタル…

限界まで音を詰め込む魂の叫び!「ヘヴィメタル」

C、Java、Lisp、Perl、Python、Ruby…

プログラミング言語の開発者たち、20人が語る名言集

「言語デザイナー」と呼ばれる、プログラミング言語の開発者たちの言葉を集めました。含蓄のある名言から、思わず納得のフレー…

プログラミング言語の開発者たち、20人が語る名言集

スキルや経験はよさそうなのに…(涙)

人事が激白!悩んだ挙句、オファーを出さなかった理由

オファーが来る人、来ない人の差って何だろう?過去にスカウトを利用したことがある企業の採用担当者55人の声をもとに、「惜しいレジュメ」の特徴を…

人事が激白!悩んだ挙句、オファーを出さなかった理由

この記事どうだった?

あなたのメッセージがTech総研に載るかも

あなたの評価は?をクリック!(必須)

あなたのご意見お待ちしております

こちらもお答えください!(必須)

歳(半角数字)
(全角6文字まで)
  • RSS配信
  • twitter Tech総研公式アカウント
  • スカウト登録でオファーを待とう!
スマートグリッド、EV/HV、半導体、太陽電池、環境・エネルギー…電気・電子技術者向け特設サイト

PAGE TOP